CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/16 (土) 2019

カテゴリー:

11/9鹿島戦アウェイツアー報告

text by

集客プロモG

カテゴリー:

みなさん、こんにちは。
先日、アウェイ鹿島アントラーズ戦のアウェイツアーに行ってきましたのでその様子をご報告です。

集合は朝8時50分とそこそこ早い時間でしたが、我々スタッフが8時過ぎに集合場所に着いたときに既に何人かの方はいらっしゃっていて、今日の試合にかける意気込みが感じられました!
そうです、ルヴァンカップのタイトルを獲って勢いに乗り、リーグ3連覇に向けて厳しい状況に変わりはないですが、選手同様、サポーターの皆さんのモチベーションも落ちていません。

そして、遅刻する方もおらず定刻に出発。本日はバス5台、199名でのツアーとなりました。

バスが出発して、簡単なご挨拶や当日の観戦チケットのお渡しなど諸々の業務を終え、皆さんが身の回りを整えたころ、アウェイツアーの一大イベント、ビンゴ大会に突入します。

今回もサイン入りグッズや、レアな非売品、過去のレアグッズなどなど賞品も盛りだくさん。

ビンゴした方からお好きな賞品を選んでいけるのですが、種類がいろいろある分、皆さんの好みもそれぞれ。どれを選ばれるかも楽しみの一つです。
今回最初に選ばれたのは、リョータのサイン入りタオルマフラーでした。
その後、オリヒカさんのスーツケース、非売品の2ndユニフォームゲームパンツ、などなどと続きます。

中には、2017シーズン初タイトルを獲った際の優勝記念グッズ、「フロ桶小物入れ」や、2017優勝記念切手も登場! 今では手に入らない貴重な一品です。

他にも、ホームゲームイベントで川崎名物風鈴市を開催した際のフロンターレ風鈴や、2007シーズンのプレミアムDVDなど、盛りだくさん。掘り出し物も出てくるアウェイツアービンゴ大会、まだアウェイツアーに参加したことがない方もぜひ一度参加してみてください。

そして、ここでトラブル発生。1台のバスが音響トラブルで音が出ないとのこと…
音が出ないと、ビンゴ大会や、コメントの読み上げなどは、まぁなんとか大声で頑張ればなんとかなるとしても、メインイベントの一つ、選手コメントVTRはどうしようもありません。
そこでスタッフが考えた結果至った結論は、休憩予定の酒々井サービスエリアでまさかのお客様の総乗り換え!!!
サービスエリアでは添乗スタッフが入れ替わることはあるのですが、まさかのお客様も全員入れ替えするというウルトラCでなんとかこのピンチを乗り越えました。
乗り換えていただいた2台のバスのお客様には大変お手数をおかけして申し訳なかったのですが、そこはさすがフロンターレサポーター。
皆さん非常に協力的で、この事態をお伝えした際には逆に盛り上がったほどだとか(笑)
「旅にトラブルは付き物。こういうことがあった方が思い出に残って楽しいよ。」など、温かいお声掛けをいただき、本当に涙が出そうでした(泣)
そしてトラブルで盛り上がるのがさすが、何でも楽しむフロサポですね(笑)
おかげさまで何とか無事全ての皆さんに予定通りのサービスをご提供することが出来ました。

ビンゴが終わるとこのツアーの為に撮影された選手のビデオメッセージを放映。もちろん音響トラブルのバスに乗り換えていただくお客様には休憩前に先にビデオメッセージを楽しんでいただき、すべてのお客様に見ていただくことが出来ました。
アウェイツアーのお客様のためだけに収録された選手からのビデオメッセージを見て、今日の決戦に向けたテンションもどんどん上がります。
そして、スタジアムが近づき、高速を降りる頃には、広報からのコメント読み上げ。いつものことながら内容については参加されたみなさんだけのお楽しみですが、これがアウェイツアーの常連さんには大人気。かなりの長文メッセージにつき、スタッフにとっては添乗員泣かせという噂もありますが、心を込めて読み上げさせていただきます。

そうこうしているうちに、キックオフ約2時間前、スタジアム到着です。
いつ来てもやはり大きくて立派なスタジアムですね。完全に戦闘モードに入った皆さんを一人一人スタジアムへと送り出します。
我々スタッフもせっかく来たので、気になっていたところを視察させてもらいます。
スポーツクリニックや、スタジアム内にあるスポーツジムや温浴施設のスポーツ湯治などなど、鹿島さんは業界に先駆けて始めている事業も多々あり、とても参考になります。
もちろん、クラブにはクラブごとの特徴と方針がありますが、我々フロンターレもフロンターレらしさを失わずに、いろいろな他クラブの良い部分も取り入れていければと思います。

そして、試合結果は皆さんもご存じのように、途中押し込まれる時間帯もあったものの見事2-0で快勝!! なんとかリーグ優勝への望みも繋げました。

今日勝てなかったらリーグ優勝の可能性も消滅するとあって試合結果によっては帰りのバスの空気が心配でもありましたが、バスに戻ってくるサポーターの皆さんは満面の笑み、ハイタッチで迎えさせていただきました。
そして、恒例の、皆で「やったぞー!」の記念撮影。その後、帰り道の渋滞は鹿島アウェイではもうお決まりイベントの一つ(笑)。でも勝利の後なのでそれほど苦痛ではなく、それに自分で運転しているわけではないので、好きに時間を過ごせるのもアウェイツアーの良い点ですね。
バス車内では、まったりと2017年初タイトルのシーズンのプレミアムDVDを流して、あの歓喜を再び。何度見てもいいものです。渋滞のおかげで(!?)時間が余ったので、2012年のDVDで懐かしい映像も楽しみました。

参加されたみなさん、一緒に素敵な旅をありがとうございました。
ぜひまたのご参加お待ちしております。そして口コミでもアウェイツアーにお知り合いを誘っていただいて、一緒に楽しくアウェイに行ける方が増えることを願っています。
まだアウェイツアーに参加したことの無い方も、ぜひ一度いろいろなアウェイツアーならではの楽しみがたくさんありますので、お待ちしてます。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2019-12

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ