CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

3/23 (月) 2020

カテゴリー:

「ふろん田」日本酒ネーム募集中!

text by

集客プロモG

カテゴリー:

川崎フロンターレでは、岩手県陸前高田市に誕生した田んぼ「ふろん田」で収穫された稲を使用した日本酒(微発泡清酒)が造られることとなり、日本酒の「名前」を、現在絶賛大募集しています!

東日本大震災の被災地の1つである岩手県陸前高田市の公立小学校に「川崎フロンターレ算数ドリル」を寄付させていただいた縁で陸前高田市との交流が始まり、2015年には「高田フロンターレスマイルシップ」友好協定の締結、2016年には「高田スマイルフェス2016」、2018年は「高田フロンターレスマイルツアー」など実施してきました。様々な活動を行ってきた中で、「陸前高田市の課題解決をフロンターレがサポートする」事に川崎フロンターレはチャレンジしようと考え、耕作放棄地、担い手不足などの問題・課題を抱えている農業において、「農業の普及・復興」、「農業の魅力発信」をフロンターレの発信力・行動力によって高めていきたいと考え、陸前高田市にクラブのマスコット「ふろん太」の名前に合わせた田んぼ「ふろん田」が誕生しました。

選手達による麻生グラウンドでの苗の水やりからスタートし、5月には現地での田植えツアーを開催。現地の高校生達との泥んこPK対決は大変白熱しました(笑)。しっかりと田植えを行った後は夏に選手達が現地を訪れ、田んぼでのネット張り、かかし作りなどの農作業を実施しました。秋には現地の皆さんとクラブスタッフで稲刈りを行い、これからは遂に日本酒造りに入ります!
そこで、皆さんからのアイディアの中から日本酒の名前を決めたいと思っています!

日本酒を造るのは、ホームゲームイベント「陸前高田ランド」で毎回出店いただいているおなじみの「酔仙酒造」さん! 丹精込めて造り上げていただき、次回の「陸前高田ランド」において、新商品の日本酒(微発泡清酒)を発売する予定です。また1つ、陸前高田との交流が形になります。
締切は3月30日(月)10:00です!こちらからご応募できますのでドシドシご応募お待ちしています!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2020-03

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

2020

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ