CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 富士通エフサス
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • 株式会社PFU
  • プーマ

前節

SEASON2018

第5節

vs.上海上港

emblem

最新節

次節

AWAY

日時:2018年04月04日(水)21:00キックオフ 会場:上海体育場

試合終了

ゲームトップ画像

試合終了

  • エンブレム

    川崎フロンターレ

  • 1

    00
    11

    1

  • 上海上港

    エンブレム

AFC CHAMPIONS LEAGUE 2018
vs.Shanghai SIPG Football Club

2018 ACL 第5節 vs.上海上港:開催データ
入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態
曇、弱風 12.0℃ 86% 全面良芝、乾燥
試合時間 コミッショナー 主審 副審 副審
90分   コヴァレンコ クスニディン ルスラン
追加副審 追加副審 第4の審判員 記録員  
シェルゾド    
過去の対戦成績(J1) 過去の対戦成績(J2) 2018シーズン対戦記録
対戦無し 対戦無し

Jリーグ公式オンラインストアで、川崎フロンターレのユニフォームや応援グッズを今すぐ購入しよう

公式記録OFFICIAL MATCH RECORD

川崎フロンターレ[アウェイ] チーム [ホーム]上海上港
1

0 前半 0
1 後半 1

1
鬼木 達 監督 ヴィトール ペレイラ
1 > 2 勝点 10 > 11

知念 慶 74分

得点
選手/時間

68分 エウケソン

選手名
シュート数 ポジ
ション
シュート数
選手名
45909045
チョン ソンリョン 1000 GK 000 1 イエン ジュンリン
武岡 優斗 17000 DF 0005 シー クー
奈良 竜樹 3000 11021 ユー ハイ
エドゥアルド 23000 11023 フー フアン
車屋 紳太郎 7000 00028 ヘー グアン
守田 英正 25000 MF 0006 ツァイ フイカン
森谷 賢太郎 19101 1108 オスカル
田坂 祐介 6101 00025 オディル アフメドフ
長谷川 竜也 16011
知念 慶 20112 FW 000 7 ウー レイ
大久保 嘉人 4202 220 9 エウケソン
312 10 フッキ
 
GK/新井 章太 30     0 SUB 0     22 GK/スン レー
DF/エウシーニョ 18   0 0 0     4 DF/ワン シェンチャオ
MF/谷口 彰悟 5     0 0     13 DF/ウェイ ジェン
MF/エドゥアルド ネット 21   0 0 1 1   15 MF/リン チュアンイー
MF/鈴木 雄斗 27     0 0     18 MF/ジャン イー
MF/家長 昭博 41     0 0     11 FW/リュ ウェンジュン
FW/赤﨑 秀平 9   0 0 0     14 FW/リー ションロン
経過
得点選手 得点経過 得点選手
経過

左 19 ↑ 中央 20 ヘディングS

20 知念 慶 74 68 エウケソン 9

左 8 → 10 ~ → 中央 9 左足S

[得点経過の記号の意味]〜:ドリブル、→:グラウンドパス、↑:浮き球パス、S:シュート

OUT IN 交代選手 IN OUT
25 守田 英正 21 エドゥアルド ネット 75 84 15 リン チュアンイー 6 ツァイ フイカン
6 田坂 祐介 18 エウシーニョ 77    
20 知念 慶 9 赤﨑 秀平 86    
警告・退場
選手名/理由
C2 4 大久保 嘉人 71
  
  
  
  
  
45 90 データ 90 45
5 2 7 シュート 9 7 2
4 7 11 GK 3 0 3
4 3 7 CK 4 2 2
3 6 9 直接FK 9 8 1
1 3 4 間接FK 6 4 2
2 4 6 オフサイド 3 3 0
0 0 0 PK 1 0 1
警告・退場
選手名/理由
  
  
  
  
  
  

注1:オフサイド欄の数値は、間接FK数のうちオフサイドによるものを表している。
注2:*はハーフタイムなどのインターバル中、あるいはPK戦中を意味する。

警告理由
C1 = 反スポーツ的行為 C2 = ラフプレイ C3 = 異議 C4 = 繰り返しの違反 C5 = 遅延行為  C6 = 距離不足
C7 = 無許可入 C8 = 無許可去
退場理由
S1 = 著しく不正なプレイ S2 = 乱暴行為 S3 = つば吐き S4 = 得点機会阻止(手) S5 = 得点機会阻止(他)
S6 = 侮辱 CS = 警告2回

前節終了時の累積警告

  • 1枚 21/エドゥアルド ネット
  • 1枚 23/エドゥアルド

今節の出場停止

  • なし

スターティングメンバーLINE-UP

川崎フロンターレ
上海上港

最近の結果と予定 RESULTS & SCHEDULE

最近の試合結果と予定
川崎   上海上港
3試合前
2試合前
前節
次節
2試合後

あんたが大賞

photo

今節のアウェイで大賞は、グループステージ敗退が決まる中でも、最後まで諦めずチャンスを作り続け、見事同点ゴールを決めた知念慶選手です!!

贈呈者
(株)和幸商事
賞品
和幸お食事券1万円分

モバフロだけ! 試合前の選手コメントPLAYERS’ COMMENTS BEFORE THE MATCH

POWERED BY モバフロ

川崎フロンターレ:田坂 祐介

連戦で上海に来たので遠征初日はみんな移動の疲れもあったと思うが、しっかり身体を休めながらコンディションを整えることができた。上海のスタジアムは当日水をまくかどうかでも変わってくるが、芝の状態はすごくいい。大きなスタジアムで雰囲気もいいので、試合が始まれば気持ちも高ぶってくると思う。アウェイだが勝点3を取らないと可能性がないので、しっかり戦う姿勢を見せて勝点3を取って川崎に帰りたい。…

つづきは
モバフロで!

川崎フロンターレ:車屋 紳太郎

自分は前回の上海上港戦に出場していない。世界のトップレベルの選手と戦えるので、楽しみな気持ちが強い。個人的には遠征続きのスケジュールではあるが、うまく自分をコントロールしながら90分戦えるようにしたい。今回、普段一緒に出ることがない選手が多いが、みんなの意思を合わせて戦うことが大事。上海に来てからみんなでいいトレーニングができているので、いい試合ができると思っている。…

つづきは
モバフロで!

川崎フロンターレ:長谷川 竜也

いい相手と対戦できるのでいい経験ができるだけではなくて、真剣勝負で勝ちに行くことでチームの底上げにもなると思う。自分たちとしてはいい相手との対戦は発奮材料になると思っているし、普段試合に出ていない選手も含めて、これだけできるんだというところを全員で見せていかないと。チャンスをもらったときに、どれだけ期待に応えるような働きができるか。そこもすごく大事。個人的にはリーグ戦で悔しい思いをした。その思…

つづきは
モバフロで!

川崎フロンターレ:武岡 優斗

個人的には試合から少し離れていたし、相手が相手なのでそう簡単には行かないと思っている。今の自分のコンディションでどれだけできるかという意味では、十分すぎるほどの物差しになる相手。やはり試合に出てなんぼなので。特にああしたい、こうしたいというよりは、我慢しながらこれはできる、ここは足りないということを確認しながらやりたい。チームとしては相手の前線が強烈なので、そこうまく潰しながら自分たちのやりた…

つづきは
モバフロで!

川崎フロンターレ:知念 慶

海外遠征なので疲れがある選手もいると思うが、環境的には過ごしやすいのでコンディション的には問題ない。手強い相手なので守備に回る時間が長くなるかもしれないが、絶対にチャンスはあると思っている。ここまでFW陣が得点を量産できていないので、普段出ていない自分たちが結果を残してチームを底上げできるよう、しっかり結果にこだわって試合に入りたい。相手は身体能力が高い選手がディフェンスラインに揃っているので、…

つづきは
モバフロで!

川崎フロンターレ:守田 英正

リーグ戦から遠征してACLという流れだが、個人的には仕上がってきているし、周りの選手も移動から時間がたつにつれてコンディションが整ってきたと思う。今回アウェイゲームで、スタジアムもかなり大きい。サポーターの数も多いと聞いているので、ちょっとしたミスでもアウェイの雰囲気を作られてしまうと思っている。そういう意味ではメンタル面も大事になってくるので、スタジアムの雰囲気に動じずに落ち着いてやりたい。チ…

つづきは
モバフロで!

試合レポートMATCH REPORT

ACLグループステージ第5節、中国に遠征しての上海上港との一戦。試合前に他会場の結果によりグループステージ敗退が決まったが、日本を代表するチームとしての意地を見せたい。冷え込んできた中国・上海体育場。日本時間21:00キックオフ(現地時間20:00)。

前半THE FIRST HALF

フロンターレのスターティングメンバーは、トップに知念、その下に大久保、左ワイドに長谷川、右に田坂、ボランチは森谷と守田のコンビ、最終ラインは車屋-エドゥアルド-奈良-武岡、GKソンリョン。立ち上がり1分、上海の攻撃。右サイドから崩しを狙われるが、フッキの突破はエドゥアルドが対応。2分、左サイドに振られクロスを狙われるが、奈良がクリア。3分、さらに攻勢をかけられフッキにミドルシュートを打たれるが、大きく外れる。4分、フロンターレの攻撃。左サイドから崩しをかけ長谷川が突破を狙うが、DFに止められる。6分、中盤から大久保が長いボールを入れるが、飛び出したGKにクリアされる。6分、さらにセカンドボールを拾い森谷がミドルシュートを放つが、ゴール左に外れる。9分、自陣からパスをつなぎ左サイド裏のスペースに抜け出した車屋がクロスを入れるが、惜しくもクリアされる。10分、森谷の右コーナーキックはクリアされる。10分、連続右コーナーキックの場面。森谷のボールはクリアされる。さらにセカンドボールを拾い大久保がミドルシュート。DFに当たりコースが変わるが、惜しくもGKの好セーブに阻まれる。11分、右コーナーキックの場面。森谷のボールからゴール前で混戦となるが、クリアされる。11分、右サイドで細かくパスをつなぎ田坂がペナルティエリア内に入るが、クリアされる。13分、中盤左から車屋が裏のスペースにボールを入れるが、走り込んだ長谷川に合わず。14分、自陣からパスをつないでいくが、ラストパスにつながらず。15分、上海の攻撃。GKのロングボールからルーズボールを拾われカウンターを狙われるが、守備陣が対応。エドゥアルドがクリア。16分、中盤でボールを奪って攻勢をかけ、田坂がミドルシュートを放つがGK正面。18分、森谷が中盤からドリブルをしかけるがクリアされる。18分、田坂のスルーパスに抜け出した武岡が右サイドからクロスを入れるが、クリアされる。さらに攻勢をかけて大久保がミドルシュートを放つが、GKにキャッチされる。19分、上海の攻撃。中央前線のエウケソンにボールが渡るが、守田が対応。19分、フロンターレの攻撃。直後に反撃をかけて左サイドから速いボールが入るが、田坂はうまく合わせられず。惜しい場面だった。21分、上海の攻撃。中盤でボールを奪われカウンターを受け、オスカルの浮き球から混戦となりアフメドフが倒れファールを取られPKの判定。迎えた22分、フッキのPKはゴール上に外れ、ことなきを得る。

23分、フロンターレの攻撃。長谷川がボールを運び左サイドからクロスを入れるが、知念に合わず。GKにキャッチされる。25分、左サイドで細かくパスをつなぎ押し込むが、フィニッシュにつながらず。26分、上海の攻撃。左サイドからクロスが入るが、エドゥアルドがクリア。27分、フロンターレの攻撃。左サイドから崩しをかけて大久保が低いボールを入れるが、ゴール前でブロックされる。28分、中盤から大久保がはたき、左サイドのスペースへ展開。車屋が低いボールを狙うがブロックされる。28分、森谷の左コーナーキックはクリアされる。29分、相手陣内で大久保がボールを奪い、左サイドからシュートを放つがブロックされる。30分、上海の攻撃。中盤でボールを受けてカウンターを狙われるが、守備陣が戻り対応。ピンチを防ぐ。31分、フロンターレの攻撃。大久保が右サイドに展開。武岡がボールを受けるがクロスに持ち込めず。33分、左サイドから崩しをかけて大久保とのワンツーから守田が抜け出し折り返すが、ゴール前に合わず。惜しい場面だった。36分、右サイドからのフリーキックの場面。森谷のパスからボールをつなぐがフィニッシュにつながらず。37分、最終ライン裏のスペースへのボールに知念が走り込み倒れるが、ノーファールの判定。38分、上海の攻撃。直後に上海のカウンターを受けるが、ペナルティエリア内でエドゥアルドが対応。39分、オスカルに右サイドに振られ、フッキに突破を狙われるが車屋が対応。40分、フロンターレの攻撃。中盤でボールカット。左サイドから崩しを狙うがDFに止められる。43分、リスタートの流れから田坂が右サイドからドリブル突破。深い位置から折り返すが、惜しくもブロックされる。44分、上海の攻勢をしのぎ、森谷のロングボールを受けた知念が左サイドから切れ込みミドルシュートを放つがゴール左に外れる。45分、上海の攻撃。オスカルを起点にサイドに振られるが、守備陣が落ち着いて対応。45分、右サイドチェンジからフー ファンに突破を狙われるが、車屋が対応。アディショナルタイム1分。45+1分、上海の攻撃。連続右コーナーキックの場面。フッキのボールはそのままラインを割る。序盤からフロンターレが積極的に勝負をしかけていくが、チャンスを得点につなげられず。逆に速攻からPKを与えるが、フッキがPKを失敗。その後もフロンターレが押し気味に試合を進めるが得点を奪えず、0-0で前半を折り返した。

ハーフタイムコメントHALF TIME COMMENTS

エンブレム

川崎フロンターレ:鬼木 達 監督

集中して戦えている。攻守の切り替え、球際、コンパクトに次の45分をやり続けよう。前を使いながら、ボールを動かしていこう。攻めは落ち着いて、最後は丁寧に、ゴールにこだわっていこう。

エンブレム

上海上港:ヴィトール ペレイラ 監督

※公式発表なし

後半the 2ND half

47分、上海の攻撃。自陣でボールを奪われ左サイドからウー レイに抜け出されるが、シュートはゴール右に外れ難を逃れる。危ない場面だった。50分、フッキに左サイドに振られ崩しを狙われるが、守備陣が戻り対応。51分、フッキに左サイドから浮き球を入れられるが、奈良が体を張って対応。52分、フロンターレの攻撃。相手陣内でルーズボールを拾い、左サイドから崩しをかけて長谷川がクロスを入れるがクリアされる。惜しい場面だった。52分、上海の攻撃。直後にフッキのドリブル突破からカウンターを狙われるが、守田が戻り対応。53分、左サイドから崩しを狙われオスカルにボールを入れられるが、そのままラインを割る。その後は中盤でのボールの奪い合いが続く。55分、上海の攻撃。パスをつながれ左サイドから崩しを狙われるが、武岡が対応。57分、左コーナーキックの場面。フッキのボールからさらにゴール前にボールを入れられるが、オフサイドの判定。58分、フロンターレの攻撃。中盤でパスをつなぎ大久保が縦にボールを入れるが、フィニッシュにつながらず。58分、上海の攻撃。直後にカウンターを受けエウケソンにシュートに持ち込まれるが、エドゥアルドがブロック。難を逃れる。60分、左サイドでボールを持たれ、エウケソンにシュートを打たれるがGKソンリョンの正面。61分、左サイドでのコンビネーションからフッキに突破を狙われるが、武岡とエドゥアルドで挟み込み対応。64分、左サイドからのフリーキックの場面。フッキのボールをウーレイにすらされるが、ボールはそのままラインを割る。67分、フロンターレの攻撃。細かくパスをつなぎ、左サイドから抜け出した長谷川がクロス。知念が飛び込むが惜しくもミートせず。迎えた68分、上海の攻撃。左サイドから崩しをかけられ、抜け出したフッキの折り返しをエウケソンに合わせられ先制点を奪われる。(0-1) 69分、フロンターレの攻撃。左サイドから崩しをかけて長谷川がクロスを入れるが、クリアされる。さらに攻勢をかけて武岡が右サイドから速いボールを入れるが、惜しくもGKにキャッチされる。72分、上海の攻撃。右サイドから崩しをかけられクロスが入るが、武岡がクリア。

73分、フロンターレの攻撃。右サイドから崩しをかけて抜け出した武岡がゴール前にボールを入れるが、惜しくもぎりぎりのところでクリアされる。74分、左コーナーキックの場面。森谷のボールはクリアされる。迎えた74分、フロンターレの攻撃。左サイドに展開、森谷のアーリークロスを知念がヘッドで合わせて同点に追いつく。(1-1) 75分、守田に代えてネットがピッチへ。75分、上海の攻撃。左サイドから崩しをかけられフッキにクロスを入れられるが、エドゥアルドがクリア。さらに右サイドから崩しをかけられるが、守備陣がしのぐ。77分、田坂に代えてエウシーニョがピッチへ。そのまま中盤右に入る。78分、上海の攻撃。中央から崩しを狙われスルーパスに抜け出したフッキにシュートを打たれるが、GKソンリョンが足に当ててしのぐ。危ない場面だった。79分、フロンターレの攻撃。大久保が右からサイドチェンジ。左サイドでトラップした長谷川がシュートを放つが、惜しくもGKにセーブされる。80分、さらに攻勢をかけて左、右と連続してクロスが入るが、上海ディフェンスにしのがれる。81分、森谷の左コーナーキックはクリアされる。82分、右サイドでパスをつなぎエウシーニョが抜け出しを狙うが、フィニッシュにつながらず。83分、左サイドから崩しをかけて長谷川のボールに抜け出した知念が折り返すが、惜しくもゴール前に合わず。86分、上海の攻撃。左サイドから崩しをかけられ、戻したボールをリン チュアンイーに詰められるがシュートは大きく外れる。86分、知念に代えて赤﨑がピッチへ。87分、上海の攻撃。攻勢をしのがれカウンターを狙われラストパスを入れられるが、奈良が戻りながらブロック。ピンチをしのぐ。90分、フロンターレの攻撃。右サイドから抜け出したエウシーニョが折り返すが、GKにキャッチされる。90分、上海の攻撃。直後にカウンターを狙われるが守備陣が対応。アディショナルタイム3分。90+1分、上海の攻撃。左サイドから崩しを狙われるが、フッキには武岡が対応。90+2分、中盤でボールを奪い返されカウンターを狙われるが、守備陣が戻りながら対応。90+2分、フロンターレの攻撃。中盤から長谷川がスルーパス。赤﨑が右サイドから走り込むがクリアされる。90+3分、上海の攻撃。中盤でボールカットされ、カウンターからエウケソンにシュートに持ち込まれるがゴール左に外れ、難を逃れる。試合は1-1でタイムアップ。

後半ホーム上海に圧力をかけられ押し込まれ先制点を奪われるが、反撃を繰り出し知念のゴールで同点に追いつく。終盤はオープンな展開となりお互いにチャンスを作るが、ともに追加点を奪えず。試合はドローに終わった。

試合終了後 監督コメントCOMMENTS AFTER THE MATCH

エンブレム

川崎フロンターレ
鬼木 達 監督ONIKI, TORU

[公式記者会見 総評]

試合が始まる前に予選リーグが敗退という事が決っている中で、選手はプライドを持って戦ってくれましたし、気持ちのこもった本当にフロンターレらしいサッカー見せようという形で送り出しましたけど、選手達は最後までそれを貫いてくれたと思います。試合の方はアウェイの中、1点先制されて難しいゲームになりましたけど、最後まで自分達の気持ちを切らさずに同点まで持って行けたこと、出来れば逆転まで行きたかったですけど、本当に選手達は素晴らしいプレーをしてくれたと思っています。

[公式記者会見 質疑応答]
── 敗退が決まったことは試合前に選手達には伝えていたのでしょうか?
正確には伝えていませんけど、それに近いニュアンスで伝えました。完全にゲームが終わっていたわけではないで、それに近いニュアンスで伝えました。
── 敗退が決まってしまいました。残り1試合を残していますがここまでを振り返って、グループステージ敗退の要因はどこにあったと思いますか?
初戦がやはり大事だったと思います。そのあとの蔚山のゲームもそうですが、ACLというものは得点を奪い切れないと敗退につながったりします。またホームで勝ちきるという事が大事だったと思いますし、もしくは相手に勝点を与えないということが大事だったと思います。それが出来なかった、そこが自分の反省点であると思います。

エンブレム

上海上港 監督
ヴィトール ペレイラ

[公式記者会見 総評]

※公式発表なし

[公式記者会見 質疑応答]
※公式発表なし
 

試合終了後 選手コメントPLAYERS’ COMMENTS AFTER THE MATCH

川崎フロンターレ:大久保 嘉人

── 試合を振り返って
前半はスピーディーだった。相手は中盤を固めてきたが、間、間にケンタロウ(森谷賢太郎)と守田が入ってきたらスペースが空いたので、そこに自分が下りれば相手が食いついてきた。前に出て行ったときに止まらず攻撃にいけたかなと。まだまだだが。たとえそこでボールを取られたとしても、リズムに乗れているから戻ることができる。そこはやりやすかった。ただ相手のディフェンスがルーズだったので、4、5回は相手の最終ラインを抜けられるチャンスがあった。そこでボールが出てこない。そこでボールを取られてもいい。なぜなら相手の陣地だし、守れるから。そこで出さずにボールを回してしまって、取られてカウンターで前が戻らなければいけないという感じだった。

川崎フロンターレ:田坂 祐介

── 試合を振り返って
最初少しバタバタしてお互いにミスが多かったとは思うが、そこで辛抱して前半途中ぐらいから落ち着いてボールを回せるようになったし、仕掛けのパスも出るようになった。ただ、ゴール前でミドルシュートを打って終わりという場面も多かったので、そういうところでしっかり合わせていくのが大事だと思った。相手が前掛かりに来たときはディフェンスラインの前にスペースがあった。そこに入り込もうとヨシトさん(大久保嘉人)とも話していて、ボールをつけることができたときはチャンスになっていたと思う。逆に焦って裏一辺倒になっている時間帯は、チャンスを多く作れなかった。うまくボールを出し入れしながら裏を狙うというのを徹底してやればというところ。相手はサイドの攻撃力があったので、そこで自分たちが主導権を取って押し込めたらもっと楽な展開になったんじゃないかなと。今回メンバーが変わったが、やればやるだけ良くなる感触はあるし、個人的にも長い時間前のポジションで出たのはひさびさだったが、フィーリングとしては悪くなかった。アウェイゲームにしては悪い結果ではなかったと思うが、これまでの積み重ねで絶対勝たなければいけない状況で勝点3を拾えなかったのは残念。

川崎フロンターレ:長谷川 竜也

── 試合を振り返って
攻撃も守備もいい感じでやれていたので手応えとしては良かったが、それだけに後半に入って全体的に少し気が緩んだところでやられてしまったので、そこは改善しなければいけないところ。対戦相手のことはオニさん(鬼木監督)が話していることに加えて、自分たちでも分析したし、そういった部分は出せたと思う。ピッチ内でも声がよく出ていたし、みんな自分がやってやろうという気持ちが出ていた。自分たちがやりたいことは多く出た試合だった。今回メンバーが変わって、こういう相手とアウェイで引き分けというのは自信になるし、逆に自分ならもっとできるとか、それぞれが何か感じたゲームだと思う。遠征に来た選手、来ていない選手、全員で次のJリーグの連戦を乗り越えていきたい。

川崎フロンターレ:武岡 優斗

── 試合を振り返って
本当に勝ちたいゲームだった。前半からいい感じで効果的に裏へのボールを使えていたが、後半途中からロングボールが多くなりすぎて間延びしてという展開になっていた。そこはちょっともったいなかった。後半フッキが自分のサイドに来てオスカルと近い距離になった時間帯はきつかった。相手の前のメンバーを見れば、チャンスを作られるのは仕方がない部分もある。ただ、あの1点以外では自由にやらせていなかった。やはり先に失点してしまうと難しくなる。ただそれでも追いついて、勝てるチャンスもあったので、そういうところで見るとやっぱり悔しい。個人的には去年の5月以来でひさびさのゲームだったので、前半は足にボールがつかなかった。でも思いの外ガス欠はしなかった。復帰して一発目がACLでフル出場だとは思わなかったが、ほぼ1年ぶりの再スタートという意味では、個人的なことを言わせてもらえば上出来だった。このまま続けていきたい。

川崎フロンターレ:森谷 賢太郎

── 試合を振り返って
メンバーが変わったなかで勝たなければいけない試合だったので、やってやろうという気持ちの選手がたくさんいた。引き分けという結果には満足していないが、次につながる戦いができたと思っている。この経験を生かさなければいけない。ゲーム展開としては最後のシュートのところまでいけていたので、あとは決めるか決めないかというところ。決めることができればゲームを圧倒できるというところまできていた。ミドルシュートを打つ意識もあったが、その中でじゃあ次は崩しを狙ってという攻撃を織り交ぜていくことをしていかないと。試合が始まる前からフロンターレらしいサッカーをしようと監督も話していたし、普段出ていない選手もチャンスをもらってやってやろうという気持ちがあったと思うので、そういう試合で勝ちたかったというのが一番の思い。やっぱりみんな試合に出るためにやっているので。全員で次の試合に向けて準備をしていきたい。

川崎フロンターレ:知念 慶

── 試合を振り返って
前半みんながすごく集中していて、守備の部分が相手を上回っていたことがいい攻撃につながっていたと思う。自分たちのペースでやれていたと思うが、その時間帯に得点が取れないことが今年のフロンターレのあまり良くないところなのかなと感じた。上海はフッキ選手やオスカル選手が強い個が中心にあるチームで、あの2人が違いを見せていた。得点を決められたシーンもそうだし、あそこを厳しくマークにいかないとやられてしまう。守備の部分で前半は割とうまくやれていたが、後半は少しずつマークが甘くなってしまった。そこが勝ち切れなかった要因かなと思う。

川崎フロンターレ:守田 英正

── 試合を振り返って
前半から自分たちがボールを持っている展開が多くて、落ち着きながらシュートまで持っていく回数は多かったと思う。前半のうちに点を取りに行けたかなと。そこで点を取っていれば、後半自分たちが優位にゲーム展開を作れたと思う。個人的には立ち上がりボールを失ったり、パスミスがあったが、立ち返るのが守備だったので、そこでもう一回やり直してリズムを取り戻そうという感じでプレーした。徐々にチームとしての連携も取れてきた。試合の中で立て直せたのは良かったと思う。自分が自信がないように見えたのかもしれないが、ヨシトさん(大久保嘉人)が気を遣って下りてきてくれたので、逆に前のスペースを自分が使っていければと思っていた。

OFFICIAL SPONSORS

  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 富士通エフサス
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • 株式会社PFU
  • プーマ
NEXT MATCH

次の試合も熱い声援を! 合言葉はPaint it Blue!!

SEASON2018

第6節

vs.横浜F・マリノス

emblem

AWAY日時:2018年04月08日(日)16:00キックオフ 会場:日産スタジアム

試合スケジュールへ

PAGE TOP

サイトマップ