CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU
  • ホーム
  • お知らせ
  • 「発達障がい児向けサッカー×ユニバーサルツーリズム」の取り組み2020Jリーグシャレン!アウォーズ「Jリーグチェアマン特別賞」受賞のお知らせ

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

5/13 (水) 1 2020

カテゴリー:

「発達障がい児向けサッカー×ユニバーサルツーリズム」の取り組み
2020Jリーグシャレン!アウォーズ「Jリーグチェアマン特別賞」受賞のお知らせ

カテゴリー:

川崎フロンターレでは、本日、5月12日(火)に開催された「2020Jリーグシャレン!アウォーズ」にて、下記の賞を受賞しましたので、お知らせいたします。

受賞名

「Jリーグチェアマン特別賞」
※シャレンの定義(共通のテーマ×三者以上の共有)を理解し、Jリーグの代表となるような活動であること

受賞内容

「発達障がい児向けサッカー×ユニバーサルツーリズム」
発達障がいのある子どもたちのための「川崎フロンターレ対大分トリニータ戦」におけるサッカー観戦及びサッカー教室交流イベント

シャレン!アウォーズについて

日ごろからJクラブが取り組んでいる地域課題や社会課題の解決に向けた活動や、多くの協働者との連携、発信力や繋ぐ力など、Jクラブの持つ価値をいかんなく発揮している活動を称え、昨シーズン年間 25,000 回を超えるホームタウン活動の中から、各クラブがエントリーしたシャレン!活動より特に幅広く共有したい活動を表彰するもの。
URL: https://www.jleague.jp/news/article/17033/

協力会社及び自治体

株式会社JTB(代表取締役 社長執行役員:髙橋 広行、本社:東京都品川区)
全日本空輸株式会社(代表取締役社長:平子 裕志、本社:東京都港区)
富士通株式会社(代表取締役社長:時田 隆仁、本社:東京都港区)
川崎市

代表取締役社長 藁科義弘コメント

『この度、チェアマン特別賞をいただきました。
JTB様、ANA様、富士通様、川崎フロンターレの4 社、川崎市と協働した取り組みとして、等々力陸上競技場でのホームゲーム、翌日の麻生グラウンドにて、子ども達が安心した環境で試合観戦とサッカー教室が体験できる交流イベントを行いました。
実施にあたって、各社の連携はもちろんですが、対戦相手の大分トリニータ、またスタジアムで子ども達を温かく迎え入れてくれた両クラブのサポーターの皆さまのご協力無くしては実施出来なかったと思います。本当に感謝いたします。
当日、スタジアムに足を運んでくれた子ども達の笑顔が印象的でした。また後日になりますが、参加してくれたお子さんが、再度スタジアムに足を運んでいただき、スタンド内で応援観戦をしてくれました。各社、川崎市、両クラブサポーターと連携した活動で、子ども達に大きな1歩を踏み出せてもらえたことは非常に意義がある活動だったと思います。
川崎フロンターレでは誰もが暮らしやすい社会の実現の為、今後もこのような活動を継続しておこなってまいります』

関連リンク

当日の様子
2020Jリーグシャレン!アウォーズ
発達障がいのある子どもたちに向けた「川崎フロンターレ対大分トリニータ戦」のサッカー観戦交流イベントを開催(2019年6月28日公開プレスリリース)
川崎市のプレスリリース(2019年6月29日):サッカー&ユニバーサルツーリズムを実施します。
サッカー&ユニバーサルツーリズムのドキュメンタリー映像
JTBグループ交流創造事業発信サイト「colors」:サッカー&ユニバーサルツーリズム
発達障がいのある子どもたちのためのサッカー観戦交流イベントが「IAUD国際デザイン賞2019」で金賞を受賞
感覚過敏の疑似体験動画(富士通制作)

関連するお知らせ

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ