CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社富士通エフサス
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通Japan
  • ホーム
  • お知らせ
  • 陸前高田「高田松原運動公園」サッカー場名前決定のお知らせ

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

8/10 (月) 2 2020

カテゴリー:

陸前高田「高田松原運動公園」サッカー場名前決定のお知らせ

カテゴリー:

川崎フロンターレでは、岩手県陸前高田市に新設された「高田松原運動公園」サッカー場の「名前」が決定しましたので、お知らせいたします。
2011年の東日本大震災復興支援活動をきっかけに岩手県陸前高田市との交流(算数ドリル寄付等)が始まり、選手達によるサッカー教室、現地の方々がフロンターレの試合を観戦する「かわさき修学旅行」などを実施。さらに互いの関係性を「支援から交流へ」に発展させるため、2015年に陸前高田市とクラブによる友好協定「高田フロンターレスマイルシップ」を締結。翌2016年には「高田スマイルフェス2016」、2018年は「高田フロンターレスマイルツアー」と銘打った優勝報告会と、交流のきっかけを作った「川崎フロンターレ算数ドリル実践学習」を実施。昨年からは陸前高田市にクラブのマスコット「ふろん太」の名前に合わせた田んぼ「ふろん田」が誕生し、日本酒造りを行うなど、毎年様々な切り口で交流を行っています。
今回、継続した活動を続けている中で、陸前高田市に新たに誕生する「高田松原運動公園」内にある第一サッカー場の「名前」を、陸前高田市・川崎フロンターレとの象徴となれる愛称を募集させていただきました。
多くの方々よりご応募いただきまして、誠にありがとうございました。

第一サッカー場の名前

川崎フロンターレ 東北のカリフロニアフィールド

名前の由来

東日本大震災による津波でアメリカ・カリフォルニア州に高田高校の実習船が海岸に打ち上げられ、漂着した船を返してくれた縁でつながる陸前高田市とカリフォルニア。同じく、東日本大震災を機につながるフロンターレもカリフォルニアにリスペクトを込めて名付けました。
暖かな気候を背景に、多数のプロスポーツチームがあり、プロスポーツのみならず世界規模の大会が多く開催されるカリフォルニア。そんなカリフォルニアと同様に、東北でも暖かい気候で知られる陸前高田。広く市民・県民・国民に親しまれますようにという意味も込められています。
そして、奇遇にも「California」のたった2文字を入れ換えると「フロ」が登場!フロンターレを近くに、フロをニア(近く)に感じてほしい。そんな駄洒落も入れてみました。
人々が笑顔で集う。スポーツの聖地になるように。そんな願いを込めました。

関連するお知らせ

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ