CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

9/28 (月) 17 2020

カテゴリー:

【更新版】10月「チケット販売方針」について

カテゴリー:

Jリーグは、政府より発表されたイベント開催における入場者数制限の段階的緩和の方針に基づき、新たに9 月24 日(木)に下記の通り、入場者数の制限の緩和を決定いたしました。

川崎フロンターレは10月のチケット販売方針を決定しておりましたが、9/24(木)にJリーグより新たに設定された「段階的な緩和のステップ」に基づき、10月の入場者数制限を下記のとおり変更しますのでお知らせいたします。
各試合の詳細は試合日の2週間前頃を目安にお知らせいたしますのでそちらをご確認ください。
通常の試合とは「試合運営方法」や「チケット販売」など大幅に異なりますのでご注意ください。
※世の中の状況、政府発信、自治体判断により、今後急に運用が変動する可能性があります。最終的なチケット販売については各試合のチケット販売のお知らせをご確認ください。

チケット販売に関わる前提(10月)

本試合は政府の発表したイベント開催の段階的緩和の目安を基に、Jリーグ全体で設定している「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン_9月24日改定版」に基づいて開催をいたします。

◇Jリーグの設定した「段階的な緩和のステップ」について
※等々力陸上競技場(収容率2万人以上)の場合
【ステップ1】※超厳戒態勢

・30%又は5,000人の大きな方を上限とする
・観客間を1m以上空ける(イスの中心から中心まで半径 1m)
・ビジター席なし
【ステップ2】※厳戒態勢
・50%を上限とする
・観客間を1席以上空ける
・ビジター席なし
【ステップ3】※厳戒態勢
・50%を上限とする
・観客間を1席以上空ける
・ビジター席あり
Jリーグの方針に従った10月の川崎フロンターレの座席配席について

Jリーグの発表した「段階的な緩和のステップ」に基づき試合運営を行いますが、来場者の皆様の「安心・安全」を考慮して、川崎フロンターレ独自に入場者数制限の段階的緩和を実施し運営していきます。
Jリーグの発表内容についてはこちらをご確認ください。

◇【ステップ1】10/7(水)ルヴァンカップ準決勝FC東京戦 ※超厳戒態勢

等々力陸上競技場の収容人数は20,000 人以上となりますので、席数の上限は「30%(約8,000人)」となりますが、周囲との間隔を「1m(イスの中心から中心まで半径 1m)」間隔をあけることが必須となるため、席数の上限は「約7,000人」での運用となります。
配席については、【周囲との間隔を「1m(イスの中心から中心まで半径 1m)」間隔をあける】という規定に従い、メインスタンド側は市松模様(前後左右1席空き)、サイド・バックスタンド側はこれまで通り(前後1列、左右2席空き)での運用となります。
また、これまで通り感染拡大を防ぐため「全席指定席」で運用いたします。通常自由席で販売している席種も、ホームA指定、SG指定、バックS指定として販売いたします。またビジター席は設けません。
※ご家族でご来場の場合も座席の間隔は同様となります。未就学児はご両親の膝上観戦可。

※チケット販売、席割などの詳細についてはこちらをご確認ください。

◇【ステップ2】10/10(土)仙台戦 ※厳戒態勢

周囲との間隔を「1席以上」間隔をあけたうえで、席数の上限は「スタジアム収容率の50%」での運用となりますが、クラブ独自の段階的緩和実施のため、「ゴール裏1階北・南(立見)」のみこれまで通り(前後1列、左右2席空き)での運用とし、それ以外の座席は全て市松模様(前後左右1席空き)での配席となり、席数の上限は「約11,000席程度」での運用となります。
これまで通り感染拡大を防ぐためより感染拡大を防ぐため「全席指定席」で運用いたします。通常自由席で販売している席種も、ホームA指定、SG指定、バックS指定として販売いたします。また「段階的な緩和のステップ」に基づき「厳戒態勢」ではありますが、この試合はビジター席を設けません。
※ご家族でご来場の場合も座席の間隔は同様となります。未就学児はご両親の膝上観戦可。

※チケット販売、席割などの詳細についてはこちらをご確認ください。

◇【ステップ2】10/18(日)名古屋戦 ※厳戒態勢

周囲との間隔を「1席以上」間隔をあけたうえで、席数の上限は「スタジアム収容率の50%」での運用となり、全ての座席が市松模様(前後左右1席空き)での配席とし席数の上限は「約12,000席程度」での運用となります。
これまで通りより感染拡大を防ぐため「全席指定席」で運用いたします。
通常自由席で販売している席種も、ホームA指定、SG指定、バックS指定として販売いたします。また入場者数制限の段階的緩和の方針に基づき「厳戒態勢」ではありますが、この試合までビジター席を設けません。
※ご家族でご来場の場合も座席の間隔は同様となります。未就学児はご両親の膝上観戦可。

※チケット販売、席割などの詳細については試合日の2週間前頃を目安にお知らせいたしますのでそちらをご確認ください。

上記ステップを経て、以降のホームゲームより【ステップ3】への移行を実施いたします。

入場者数制限緩和に伴う観戦を希望するお客様へのお願い
入場者数の制限が緩和されることに伴い、感染拡大リスクも上がります。クラブとしてもこれまで以上に感染拡大防止の取り組みを実施していきますが、チケットをご購入予定の方は必ず試合運営方法に従って観戦していただけますようお願いいたします。
チケット販売方針(スケジュールが発表されている10月末まで)
◇販売期間について
今後の感染状況や緊急事態宣言等で再び状況が変わる可能性があるため、チケットの販売は1試合毎、販売期間は試合日の1週間前(程度)から開始とさせていただきます。
※Jリーグより販売期間の制限も緩和されましたが、段階的に緩和していくため、この試合は引き続き1週間前からの販売とさせていただきます。
◇販売方法、発券方法について
「連絡のつく顧客情報の取得」が必須となるため、販売方法はチケフロ(Jリーグチケット)のみとさせていただきます。また感染予防の観点から、接触をできるだけ避けるため、チケットの発券方法は「QR発券」のみとさせていただきます。
※コンビニでの販売や窓口販売は実施いたしません。
※団体でのチケット購入サービスの実施はございません。

11月以降の方針については決まり次第お知らせいたします。

2020シーズンチケット保有者向け最速先行販売(シーチケ先行)を実施します

新型コロナウイルスの影響により、今シーズンのシーズンチケットは全て無効とし、払い戻し対応となりました。それに伴い2020シーズンチケット保有者向け最速先行販売を実施いたします。
※会員前売価格での販売となります。
※販売席数には限りがございますのでご注意ください。
※ルヴァンカッププライムステージはシーズンチケット対象外ですが、例年同様、当販売を実施させていただきます。

ホームゲームチケット販売スケジュール
対戦相手 開催日 キック
オフ
シーチケ先行 会員先行 一般販売 運営体制
ルヴァンSF FC東京 10月7日
(水)
19:00 9月30日(水)

会員先行
開始まで
10月1日
(木)
10月3日
(土)
【ステップ1】
上限30%
(約7,000人)
21 ベガルタ仙台 10月10日
(土)
18:00 10月3日(土)

会員先行
開始まで
10月4日
(日)
10月6日
(火)
【ステップ2】
上限50%
(約11,000人)
※一部イレギュラー運用
23 名古屋グランパス 10月18日
(日)
19:00 10月11日(日)

会員先行
開始まで
10月12日
(月)
10月14日
(水)
【ステップ2】
上限50%
(約12,000人)

※各販売開始は10:00~となります。
※シーズンチケット先行は各期間内のみご購入いただけます。
※1週間前から販売開始の為、各販売期間が短くなっておりますのでご注意ください。

お問い合わせ

川崎フロンターレ
TEL:0570-000-565(営業時間 10:00~18:00/土日祝およびホームゲーム等開催日の翌月曜日は休み)
Eメール:ticket@frontale.co.jp

関連するお知らせ

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ