CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • アンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 川崎信用金庫 100周年
  • ホーム
  • お知らせ
  • 川崎フロンターレ「2021シーズン クラブキャッチフレーズ」について

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

1/23 (土) 3 2021

カテゴリー:

川崎フロンターレ「2021シーズン クラブキャッチフレーズ」について

カテゴリー:

2021シーズンの川崎フロンターレクラブキャッチフレーズは、「New Front.」に決定しましたので、お知らせいたします。

昨シーズン、「GET NEXT 青き意志とともに。」のキャッチフレーズのもと、コロナ禍という厳しい環境下の中であっても、強化においてはJ1リーグ優勝、そして、天皇杯で初優勝とクラブ初となる同一シーズンで2冠を達成することが出来ました。また、アカデミー出身選手をはじめ、クラブ生え抜きの選手たちがトップチームで大活躍してくれました。事業においては、特に入場者数では無観客、上限50%という厳しい入場制限があったものの、ありがたいことにリーグ戦17試合中12試合を完売することが出来ました。また、FROCAFEの開業、オンラインフロンパーク、オンラインファン感謝デー、有料での引退セレモニー&優勝報告会と、「次」につながる事業を実施してまいりました。

そして迎える2021シーズン。長くトップチームを率いたバンディエラは引退し、「新しい」チームで挑むシーズンとなります。そして、私たちがまだ取ったことのない「新しい」タイトル、ACL制覇を目指します。育成面では、アカデミー出身、生え抜き選手に続く「新しい」選手を自分たちで生み出していくために、育成の拠点を川崎市多摩区生田に建設する準備を進めてまいります。事業面においても、FROCAFEやオンラインフロンパークのように引き続き「新しい」事業にフロンティア精神をもって挑みます。
新次元、新境地、新しい段階に挑むという意味で、「New Front.」をキャッチフレーズといたしました。

「New Front.」2021シーズンも川崎フロンターレは歩んでまいります。

関連するお知らせ

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ