pagetop

One Four Kengo

All Photographs by Ohori Suguru [Official]

[2003─2020 中村憲剛選手 引退]
特設サイト
KAWASAKI FRONTALE

Kengo is Kawasaki
Kengo is Kawasaki Kengo is Kawasaki
Kengo is Kawasaki

中村憲剛選手引退セレモニー12/21(月)開催

Thaks for KengoThaks for Kengo

bg

2020年11月1日(日)15時、中村憲剛選手によるオンライン会見にて、
今シーズンを最後に現役引退を宣言。

10月31日(土)に開催された、2020 明治安田生命J1リーグ 第25節 vs.FC東京終了後の深夜。

川崎フロンターレは公式サイトおよびSNSにて、翌日の11月1日午後に緊急記者会見を行う旨告知を行った。会見内容については一切が伏せられ「重大発表」との題目のみの提示であったため、その内容をめぐってはネットをはじめサポーターの間でも様々な憶測が飛び交うこととなった。

FC東京戦では、前節に続きスタメン入りを果たした中村憲剛選手が、40歳の誕生日を自ら祝うゴールを決め、勝利者インタビューにおいても優勝にかける意気込みを熱く語ったばかり。

固唾を飲んでオンラインのディスプレイの前で待っていた視聴者。そこに姿を現したのは果たして中村憲剛だった。
会見趣旨は彼自身の口から告げられた。

「私、川崎フロンターレ中村憲剛は、今季限りで引退することを発表します」

本特設サイトでは、中村憲剛選手の引退宣言を受け、川崎から生まれたJリーグ屈指のバンディエラ「ケンゴ」の
最後のプレー、最後の言葉、最後の表情など、現役生活の集大成を余すところなくお伝えするべく、
随時アップデートを行いご紹介して参ります。

11月1日時点で、ケンゴ現役最後の日── Xデーは未定。
引き続き皆様の熱い声援をチームへ、ケンゴへ最後まで。
“One Four KENGO”

川崎フロンターレでは、記録にも記憶にも残るクラブの歴史を築いた中村憲剛選手への敬意を表し、
「ケンゴの功績を称えるため、ケンゴへの感謝の気持ちを持って、最後は私たちがケンゴのために一つになろう!」という想いの下、
“One Four Kengo”のタイトルを掲げプロモーションを展開していきます。