CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/24 (土) 2005

カテゴリー:

国体に行ってきました!!

text by

広報部

カテゴリー:

  おかやま国体に、神奈川県代表として参加した川崎フロンターレU-18の2人、鈴木達矢選手・高山薫選手。
チームに戻りトレーニングに励んでいる彼らの様子をU-18堀井監督に聞いてきました!!

堀井監督曰く、「達矢については、彼のいいところはボランチというポジションで、相手のボールをインターセプトできる力がある。マークをとりながら、いつ飛び出してボールを奪うか、そういう能力に彼は長けている。」「薫については、彼の魅力はドリブルにある。ドリブル突破からチャンスメイク、あるいは得点。この辺が彼の優れているところで、動きながらボールを受けて、スピードを落とさずにドリブル突破が出来る。」とのこと。

今回のように、チームと違う場で強い相手と、普段一緒にやらない選手とプレーする経験を得ることで、「まだまだ自分が足りないなと感じながら、反対にこういう面が通用するんだと、いい面をどんどん見つけて、自分で気づいて、言われるのではなく、自分の中で気づいて考えながらプレーが出来ると大きい選手になれますからね。」「今この年代で必要なのは経験だと思う。経験を生かして練習に打ち込む、練習で出来たことを試合で出す。と、渦巻きのようにどんどん大きくなって伸びていって欲しい。後は彼らの努力次第ですね」という監督。

明日の等々力でのサテライトにも数選手がベンチ入りするであろう。「まだまだ他に選ばれてもおかしくない選手はたくさんいますよ。」とのことだったので、ぜひ、今後はU-18の選手たちにも注目して下さい!!


※本日発売のマッチデープログラムには、2人のインタビューが、また、オフィシャル携帯サイト「モバイルフロンターレ」では、堀井監督から見た2人の特徴をより厚く、そしてU-18の選手たちへのメッセージも掲載していますので、こちらも要チェックです!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ