CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/16 (土) 2010

カテゴリー:

勝ち上がれ!

text by

「マッチデープログラム」編集部 本間

カテゴリー:

前回のナビスコカップ磐田戦。ベスト4での敗退が決まり、ガックリと肩を落として家路につくサポーターのみなさん。いつもは試合終了後も「いらっしゃいませ!」と声を出してマッチデープログラムの販売しているのですが、その日だけは声を出すのもはばかられる思いでした…。
でも、まだまだシーズンはこれから。下を向いてるヒマなんてありません!まずは来季のACL出場圏内の3位、そしてさらに上位へと進出!山形戦の勝利をきっかけに反撃開始!ということで、表紙には「ここから勝ち上がろうぜ!」というコピーを載せてみました。
10月16日(土)のモンテディオ山形戦のプレーヤーズインタビューは、田坂祐介選手です。インタビューを収録したのは、ナビスコカップ磐田戦の翌日の11日。前日の試合中に頭を怪我して、痛々しい姿で登場した田坂選手ですが、インタビュー中は終始笑顔。すでに気持ちを切り替えて、次なる戦いに向けて集中していました。

「練習グラウンドでも横断幕を出していただきましたし、ああいうのを見るとグッとくるものがあります。何があっても後押しをしてくれるサポーターのみなさんのためにも期待に応えなきゃいけないし、気持ちを前面に出して戦っていこうという思いです。自分たちに流れを引き寄せるためには、きれいなサッカーだけじゃ勝てない。五分五分のところで泥臭くプレーして、ボールを前へ前へと運ぶといったことを徹底させていかないと」(本誌より)

天皇杯3回戦は、延長戦までもつれこみましたがなんとか勝利。リーグ戦、ナビスコカップでのホームでの連敗を止めて、シーズン終了まで突き進みましょう!

また、前回発売したFROZOvol.3は多くのみなさんに購入していただきました。残りの在庫も僅少ですので、まだ購入されてない方はお早めに!

定期購読の申込はまもなく終了の予定です!!

地方にお住まいの方、土日のお仕事の方、綺麗なマッチデーを大切に保管したいという方は定期購読がオススメです。売り切れによる買い逃しは一切なし。ホームゲームの翌週にはマッチデー最新号がご自宅に届きます。また、トレカも全種類揃うのも定期購読の特典。ぜひコンプリートしてください! 

◇料金:年間8,500円(税込)
◇ お申し込み方法:マッチデープログラムオンラインストアよりお申し込みください。
http://www.kfmatchday.com/(PC、携帯共通)

お電話、FAXでの注文も承っております。
TEL:03-3221-7343
FAX:03-3221-7344

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ