CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/17 (木) 2011

カテゴリー:

キャンプ4日目

text by

オフィシャルライター 麻生広郷

カテゴリー:

この日は全南ドラゴンズとの45分×3本の練習試合が行われました。

小雨が降り注ぐなか、1本目がスタート。立ち上がりから厳しいプレッシャーをかけてくる全南に対し、「下がるな!」「怖がらない!」と相馬監督が声をかけます。しかし少し落ち着いてきたところでクリアボールのこぼれ球を拾われ失点。

終盤はやや運動量の落ちた全南に対してフロンターレが押し気味に試合を進めますが、何本かの決定機を得点につなげることができず、0-1で1本目を終了しました。

2本目はJリーグで使用するボールからKリーグで使用するボールにチェンジ。一進一退の攻防が続くなかボールをつないで攻撃の形を作りますが、ゴール前を固める全南ディフェンスをこじ開けられず、なかなかシュートに持ち込めません。

全南の選手が2枚目のイエローカードで退場となりますが、練習試合なので選手が交代しただけで11人対11人のまま進められました。また数名選手が入れ替わるなかで全南の選手全員が背番号をつけていなかったことも影響したのか、セットプレーのマークの確認で多少ずれがあったようです。

そして終盤、カウンターからシュートに持ち込まれ、このボールがDFに当たってコースが変わり、アンラッキーな形で2失点目。0-2で2本目を終了しました。

3本目もなかなかフィニッシュに持ち込めない展開が続きますが、パスがDFに当たって裏のスペースに出た場面で、いち早く反応した谷尾選手が右サイドからニアにシュートを決めて1-2。しかしその後、フリーキックからゴールを決められ、合計スコア1-3で終了となりました。

内容的に見れば相馬監督の狙いとするサッカーは選手達の間でも意思統一されており、あとはコンビネーションを高めていく段階にきているようです。選手たちからはポジティブなコメントが聞こえてきました。何をすればうまくいくのか、何が欠けるとダメなのかを肌で感じながら、チームは着実に進んでいるようです。

何はともあれ、開幕戦まで残すところ2週間と少し。そして練習試合は来週末の1試合のみとなりました。チームはあと2日間宮崎で調整を行ったあと川崎に戻り、コンディションを整えて開幕戦に照準を合わせていきます。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ