CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/ 8 (火) 2011

カテゴリー:

12日(土)は等々力

text by

広報部

カテゴリー:

10月30日(日)に行われたJユースカップ予選リーグ第1戦 京都サンガF.C.U-18戦には1,485名のサポーターの皆さんにお集まりいただきました。本当にたくさんのご声援ありがとうございました!

試合は残念ながら0-3の敗戦となってしまいましたが、「彼らの持っている力の中ではいいパフォーマンスだったし、次につながる内容だった」と安部監督も振り返るように決して悲観する内容ではありませんでした。

そのコメント通り、11月6日(日)、山梨中銀スタジアムで行われたJユースカップ予選リーグ第2戦 ヴァンフォーレ甲府U-18戦、川崎フロンターレU-18は序盤の2点差を見事逆転し、5-3で勝利を収めました!これまで中学3年生の三好康児選手や、高校1年生の岡本一輝選手の活躍が目立っていましたが、嬉しいことにこの試合は3年生の大野宰選手がハットトリックを決め見事な逆転劇!
これでリーグ内2位となり、次の戦いに勝てば決勝トーナメントに進出する可能性が出てきました!

そして予選リーグの最終戦は夏のクラブユース王者の東京ヴェルディユースとの対戦です。これまでヴェルディは1分1敗と苦しい戦いを強いられていますが相手は夏の王者、あなどれません。そして会場はホームの等々力。京都戦でもたくさんのサポーターに駆け付けていただき、選手たちも「応援してくれるサポーターの皆さんの期待に応えたい」と口をそろえて話してくれていました。

“等々力でヴェルディだけには負けられない!”

このキャッチフレーズをうたったチラシを先日の大宮戦でも配布しました。
それぞれいろんな想いがあると思いますが、中でも3年生にとってはこのJユースカップが最後の大会となります。(12月中にプリンスリーグを2試合残します)
夏のクラブユースではベスト8へ進出し、着実に力をつけていった彼らも最後の大会に懸ける想いは誰よりも強いはず。前節ハットトリックを決めた大野選手をはじめ、3年生はそんな気持ちを必ずや見せてくれることでしょう。そしてそんな3年生の想いを1、2年生も感じているはずです。

11/12(土)、東京ヴェルディユース戦は14:00キックオフです。もちろん無料!ぜひご来場ください!! 

またJユースカップの前には開門直後の12:05キックオフで川崎フロンターレU-14と都並敏史氏率いる東京ヴェルディ1969支部選抜の前座試合も組まれています。そしてその試合のボールパーソンの大役を務めるのが川崎フロンターレU-10の小さな選手達です。

今度の東京ヴェルディ戦はU-18の選手、弟分のアカデミー選手、スタッフ、そしてサポーターの皆さんがフロンターレファミリーとして一丸となって勝利をつかみに行きましょう!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ