フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2014年03月22日(土)の日記

tag: 試合, 遠征

蔚山戦ツアー

text by 集客プロモG

3月11日(火)から2泊3日で行ったACL蔚山戦のJTBアウェイツアーをご報告します。今回は2月16日(日)に実施予定だった、清水エスパルスとのプレシーズンマッチが、大雪の影響で東名高速道路が不通となり催行中止だったため、今年最初のJTBアウェイツアーとなりました。

11日12時。ツアー参加者の集合時間でしたが、皆さん、集合時間より早めに集合されたので、手続きもスムースに完了。今回JTBより添乗される高橋さんからチケットを受け取り、諸注意を受けてから、いざチェックインカウンターへ。

久しぶりのACLアウェイツアーとあって、皆さん何だかウキウキと言うか、ソワソワと言った感じです。チェックイン終了後は、出発ゲートに再集合するまではしばし自由時間です。

13時55分。予定時刻通り、30名の参加者はプサン航空111便に乗って、いざ釜山に出発です。釜山到着後は、3日間お世話になる現地ガイドの辛(しん)さんにお出迎えいただき、ホテルへ移動します。空港の外にはこちらも3日間お世話になる専用バスが待機。JTBアウェイツアーは安全安心、しかも手間いらず。

専用バスは一路ホテルへ向かいます。高速道路は若干、夕方の渋滞に巻き込まれましたが、無事にホテルへ到着。チェックインをして、荷物を片付けたら、専用バスに乗って夕食会の会場へ移動です。

韓国の夕食と言えば、もちろん焼肉!美味しい豚肉のカルビ(デジカルビ)です!お酒も入ってみんなが盛り上がった所で、国内のアウェイバスツアーではおなじみのビンゴ大会がスタート。今回は今年一発目、しかも海外ということで、奮発して何と参加者30名全員にグッズが当たるビンゴとなりました。

お目当てのグッズが当たった人、そうじゃない人がいましたが、それでも皆さんに景品が当たるので、いつもよりも和やかだったような気がします。あっ、こちらの夕食会、ツアー料金に含まれていますよ。

楽しかった夕食会も終わり、専用バスでホテルへ移動。その後は飲みに行った人、そのままお休みになった人、それぞれの夜を過ごし、一日目は終了です。

さて、2日目はいよいよ試合の日!でもその前に。もう一つのお楽しみ、釜山観光に出発です。

9時にホテルを出発しますので、朝ごはんは各々で取っていただきます。ちなみに私たちは、ホテルからすぐのところにあるお店へ。こちらは24時間オープンでもちろん焼肉もありますが、私たちが選んだのは「アワビ粥」。釜山は港町なので、海鮮物も豊富で美味しいですよ。特に焼肉の次の日に、お腹に優しいお粥は最適でした。

朝ごはんを済ませたツアー客の皆さんがホテルのロビーに集合し、釜山観光へ出発。まずは釜山のランドマーク「釜山タワー」がある龍頭山公園へ。タワー自体の高さは120mとそれほど高くはないですが、展望台からは釜山港が一望でき、思った以上にいい眺めです。また、天気が良ければ日本の対馬を望むこともできます。対馬までは直線距離で56㎞しか離れていないそうで、韓国からたくさんの旅行者が対馬には行っているそうで、ガイドの辛さんも、年間3~4回は行くようで、お目当てはDUTY FREEで購入する化粧品だそうです。

余談ですが、「冬のソナタ」のヒロイン役として、日本でも一躍有名になったチェ・ジウさんが釜山出身と言うことで、釜山タワーの下にはチェ・ジウさん(の像)と写真が撮れるベンチがあります。お約束、ということで一枚撮ってみました。

釜山タワーの後は、ジャガルチ市場へ。こちらは水揚げされた海の幸が所狭しと並べられています。雰囲気は日本の築地と言った感じでしょうか。

今回は立ち寄りませんでしたが、お店で魚を買って、それを持ち込んで調理してくれるお店もあるようで、機会があれば次回は是非寄ってみたいですね。ガイドの辛さんも「次に来るときは、是非、海の幸を食べてくださいね!」とおすすめしていました。特におすすめは「タコ」だそうです。

釜山タワー、ジャガルチ市場と観光をして、お腹が空いたところで、こちらもツアー料金に組み込まれている、昼食会の会場へ移動します。昼食のメニューはこちらも定番、「石焼ビビンバ」です!

そのままで食べても美味しかったですが、付け合せに出てきたキムチと混ぜるとさらに美味!好みもあるとは思いますが、是非試してみて下さいね。

昼食の後は、一度ホテルに戻り、いよいよ蔚山に移動です。昼食会場を出るあたりから雨が降り始め、ホテルに着くころには本降りに。それでもチャガルタ市場に寄った際に、皆さん、傘やカッパをそれぞれ購入していたので、対策はバッチリです。

ホテルから専用バスに乗り、約1時間後には蔚山のスタジアムに到着。スタジアムは2002年のワールドカップスタジアムでもあるので、1階の前から10列以降は屋根があって、応援する時も濡れずに済みました。こういう時は屋根があるスタジアムはいいですね。

試合は皆さんに熱い応援をしていただきましたが、残念な結果となってしまいました。帰りも目立った渋滞もなく、23時頃にはホテルに到着。翌日は8時ホテル出発なので、皆さんはきっと静かにお休みになった(?)と思います。

楽しかったJTBアウェイツアーも帰国の日。8時にホテルを出発し、途中で土産店に寄って、釜山空港へ。ここでもチェックインの手続きまで現地ガイドの辛さんが付き添ってくれて、最後まで安心安全なツアーを実施することができました。3日間、サポートしていただいた辛さん、本当にありがとうございました!

JTBアウェイツアーではこれからも国内外問わず、ツアーに参加していただく皆さんを「安全安心」に楽しんでいただけるような企画をお届けします。是非、一度ご参加して下さい!
皆さんとお会いできる日を楽しみにしています!

< 2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ