FRONTALE DIARYフロンターレ日記

色んなスポーツを体験できます!

text by

フロンタウンさぎぬまスタッフ

カテゴリー:

こんにちは! 間もなく12月ですね。
クリスマスのイルミネーションも輝きだして、一年を締めくくる賑やかで華やかな12月ですね。

「フロンタウンさぎぬま」も年末までイベント目白押しになってきました!! 本日は先発イベントのこちらをご紹介しますので、ぜひみなさん遊びに来てください。

それではさっそく12月3日(日)開催の「トップスポーツ団体によるスポーツ体験会」をご紹介いたします!!

今年で3回目を迎えるこのイベントは、「宮前区役所」と「フロンタウンさぎぬま」の連携協定にもと、宮前区のスポーツ推進事業として開催されてきました。

さてその内容はと言いますと?
その名も川崎で活動する、トップスポーツ団体の選手やコーチによるスポーツ体験会。
大人もこどもも誰でも無料で参加できる嬉しいイベントで、今年は下記の4団体にて開催です!!

まずは、「富士通フロンティアーズ・アメフト体験コーナー」をご紹介!

「フロンティアーズ」の選手とタックル体験ができたり、「QBチャレンジ」にて的当てに挑戦していただけます。

続いてお馴染みの、「川崎新田ボクシングジム・ボクシング体験コーナー」

「川崎新田ボクシングジム」のA級ライセンスの選手による、ミッド打ち体験と選手がトレーニング用に使用する重~い縄跳びを体験いただけます。

そしてもちろん私たち「川崎フロンターレ・サッカー体験コーナー」も!!

「川崎フロンターレ」のスクール育成コーチによる、ミニサッカーゲームや、ドリブルチャレンジ、お馴染みのキックターゲットを体験いただけます。

更に今年初参加の!!「日本アンプティサッカー協会・アンプティサッカー体験コーナー」

アンプティサッカーの選手によるクラッチ(杖)を使ったドリブルやシュートを体験いただけます。

ここで競技のご説明を!!「アンプティサッカー」とは?
アンプティサッカー(amputee soccer = 切断者サッカー)とは、病気や事故により上肢又は下肢の切断障害を持った人々により行なわれるサッカーです。フィールドプレーヤーは下肢切断者がつとめ、ゴールキーパーは上肢切断者がつとめます。クラッチ(杖)を使ってプレーをしますが、スピード感や接触プレーの厳しさなど、非常にダイナミックな競技である。

いかがでしょう?
普段体験したことのないスポーツを体験することで、新しい発見があるかもしれません。

また、この4つのスポーツを体験した方、先着100名様になんと美味しい美味しい豚汁をお召し上がりいただけます!

ぜひぜひ、ご参加ください! お待ちしております!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-12

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h