CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社富士通エフサス
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

3/10 (水) 2021

カテゴリー:

PKチャンピオンシップ

text by

富士通スタジアム川崎スタッフ

カテゴリー:

3月6日(土)に富士通スタジアム川崎にて、「第10回PKチャンピオンシップ」が開催されました!!

2018年8月に初めて富士通スタジアム川崎で開催し、今回で5回目の開催となりました。
今大会は過去最高の220チームの参加があり、富士通スタジアム川崎はPK大会の聖地といっても過言ではないですね!!
そして今年はなんと、サプライズで元プロサッカー選手が2名参戦!!
ふろん太のアテンドをして現れたのは、元サッカー日本代表、不動のボランチで、現在はNHKサッカーの解説でもお馴染みの福西崇史さんと、18年に渡りJリーグで守護神として活躍し、今は、すべてゴールキーパーに向けたコミュニティ運営を行うなどコーチとして精力的に活動されています、高木義成さんが川崎フロンターレチームとして参戦!!様々なご縁があり今回の参加となりました!!ありがとうございました!!

PKチャンピオンシップについて簡単に説明すると、優勝報酬100万円をかけたPKトーナメントです。誰でも参加でき、サッカーがうまい人たちが勝ちあがるサッカー大会、フットサル大会とは違い、誰にでも優勝の可能性があるのがPKチャンピオンシップです。
過去にサッカーをまったくやった事のない方がメンバーの半数をしめる優勝チ―ムもいたそうです。

今大会は前回大会同様に入場時の検温の徹底や、受付・開会式の時間をブロックごとに行うなどし、新型コロナウイルス感染症対策を徹底した中での開催となりました。

応援マネージャーの峰麻美さんの掛け声で開幕した今大会、ちょいまねJAPANなどの有名チームも参加!!
川崎フロンターレチームは福西さん、高木さんもチームも加わり参戦!

我々フロンターレチームは、初戦は1本目の福西さんが難なく決め2本目の高木さん、大きく枠を外れてしまい失敗、しましたが、直後に止めてその流れで1回戦突破!

その勢いのまま予選トーナメント決勝まで進み、福西さんは今回もしっかり決め、2人目の高木さん。今大会3回蹴って1本しか成功しておりませんでしたが、我々は祈るばかり、、結果は、、、、まさかの失敗!!

我々フロンターレチームは予選トーナメント決勝で敗退となりましたが、過去最高の順位となりました!!福西さん、高木さん、本当にありがとうございました!!

大会は順調に進み、決勝はシルデナフィルvsFC小池の対戦となりました!!

お互い4人全員が決めシルデナフィルの5人目がまさかの失敗。FC小池は決めれば優勝の場面で正面に狙うもこれはキーパーがセーブ!!
サドンデスに入り、シルデナフィルが決め、FC小池のキックが枠外れ、
記念すべき第10回PKチャンピオンシップはシルデナフィルが優勝で幕を閉じました。

今大会は前回大会に続き新型コロナウイルスの影響で数々の制限がある中での開催となりましたが、運営していただきました、株式会社ブーストさんをはじめ協賛企業の皆さんありがとうございました!!
また、応援マネージャーとして会場を盛り上げていただきました、峰麻美さんありがとうございました!!

次回11回大会は8月に予定しております!!
今大会で100万円を獲得できなかった皆さん、獲得できた皆さんも是非ご参加いただければと思います!!
ありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-03

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の日記

過去の日記

2021

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ