CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

3/10 (月) 2003

カテゴリー:

大騒ぎの!? 撮影会

text by

広報グループ

カテゴリー:

大騒ぎの!? 撮影会
チームがスタートした1月のある日、麻生グラウンドにて2003シーズンのスケジュールポスターの撮影が行われました。
今回のポスターは、2002年度後半戦ポスター同様、選手の素顔にクローズアップ!
テーマは「川崎ファミリー」
フロンターレ在籍の選手たち、ふろん太くん、クラブスタッフ、そして川崎市内から厳選されたフロンターレサポーター(声がかからなかった方々… ごめんなさい)、そしてクラブスタッフの犬までがポスターに入っています。「選手もスタッフもサポーターも一体となって戦っていこう!!」「必ずJ1に上がろう!!」そんな気持ちが入ったポスターに仕上がりました。

まだまだ寒かった撮影当日、練習を終えた選手達は次々と撮影に協力してくれました。
この日のトップバッターは伊藤優津樹選手。
その日、ケガのため、別メニューで調整をしていたこともあり、他の選手よりも一足早く「もう終わったぞ〜 早く撮ってくれ〜」と登場。予想以上に早かったこともあり、撮影スタッフは大慌てでセッティングをし、撮影を開始しました。
「せっかく、半年間掲載されるんだから笑顔でね」というカメラマンの希望も空しく… 「オレは笑顔は苦手だから駄目だよ」と渋めの顔のショットとなりました。「終わった〜」と誰よりも早く撮影を終え、ご機嫌で歩いていった背中を見ながら、一日でも早くピッチ上でユヅキの笑顔を見たいと願ったスタッフでした。

その後、続々と選手たちが練習を終えて来ました。
「ちょっと鏡見てくるから」「シャワー入ってからがいい」と慌ててロッカールームにかけこむ選手もいれば、身なりも気にせず、髪の毛の乱れも「いいの、いいの」と撮影に入る選手も。
もっとも髪型を気にしていたのは岡山選手。「大丈夫?変じゃない??」と周りの選手・スタッフに質問攻め。「オカ!! いいから早く撮れよ〜」という周りからのクレーム!?に、気にしながらも撮影。終わったあとも「大丈夫だった?」と気になる様子。
また、「さすがだ」と若手選手たちを関心させていたのは、浦上選手。皆さん、ガミさんの満面の笑みをお楽しみに!

これから、市内のいろいろな場所で、ポスターが張り出されます。
撮影一つをとっても、十人十色。選手たちの個性が見えた大騒ぎの!?撮影会となりました。

※このポスターは3月22日(土)のホーム開幕戦で、先着500名の皆さんに配布します!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ