CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/ 4 (木) 2007

カテゴリー:

新コーナーも登場

text by

「ファイト!川崎フロンターレ」ディレクター 前田

カテゴリー:

新年明けましておめでとうございます。
今年、一発目のファイフロです。もうお正月も終わっている方は多いと思いますが、我々ファイフロはまだまだ正月気分でお送り致します。
さて、今日の内容をご紹介。まずは、若手選手による座談会。司会はなんと入団一年目のテセ選手。この抜擢は収録数日前にさかのぼります。インタビューの時、テセ選手のトークの面白さに「座談会の司会をお願いしますよ!!」と思わずお願いしたところ。「僕でいいんですか?」と快く承諾。さらに、クラブ側へのダメモトの交渉も、テセならOKとこれまた、なんなくクリア。台本も準備し、いよいよ本番という時。座談会メンバーから突然提案がありました。「テセさんは司会よりもインタビューされる側で面白い事いう方がいいよ」と…結局他の選手と共にゲスト席に座ったテセ選手。

そして本番… しかし、テンションが全然あがりません。下をうつむいたまま泣きそうな顔をしています。「このままではヤバイ」私はそう思いました…すると何故かここでマイクトラブル。収録は一旦の中断を強いられたのです。その中断中。ボソっとテセ選手「せっかく司会のイメージトレーニングを昨日してきたのに…」とつぶやきはじめるのです。「わかったよ。だったら司会をやればいいじゃん」と他の選手。しかし、とき既に遅し、テセ選手は意地になって、なかなか席を動こうとしません。本当は司会をやりたいくせに!!)「もう最悪の空気だ!」と思っていると、真打、なおみちゃんが説得をはじめてたのです。もうこうなったら全員で説得大会です。 そして数分後、その情熱もやっと伝わり、やっとのことでテセ選手は司会席へと腰を動かしてくれたのでした…

そして、本当の本番がスタートしました… まあ。この文章を見てもお分かりだと思いますが、そんな空気の中始まった座談会です。どうなったのかは想像できると思います。これはある意味、見物です。

それだけじゃありません。今週はこの他にも先週お送りできなかった、ナビスコカップ総集編。さらに西山選手の新コーナーも登場。お楽しみに!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ