CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/26 (土) 2008

カテゴリー:

特別編集

text by

「マッチデープログラム」編集部 本間

カテゴリー:

Mind-1

川崎を愛し 川崎と歩み 川崎をここまで
成長させてくれた関さんに
勝利の悦びをプレゼントするために

Mind-1


4月26日柏レイソル戦のマッチデープログラムの表紙キャッチコピーです。マッチデープログラムの表紙は、先日4月23日に辞任を発表した関塚監督です。

フロンターレをJ1へと導き、選手たちには勝点1への執着心を植え付け、サポーターには超攻撃的サッカーで毎試合興奮を味わせてくれた関塚監督に感謝の気持ちを込め、特別編集しました。
フロンターレの一時代を築いた関塚監督。スラリとした外見と普段の優しい笑顔とは裏腹に、試合で見せる勝負への執念は、今後のクラブ史においてずっと語り継がれることでしょう。

26日柏戦のマッチデーは、ずっと大切に本棚にとっておいてもらいたいと思います
2004年の監督就任時。川崎大師での必勝祈願で「マッチデープログラムの編集部です。これからよろしくお願いします」と挨拶に行くと、自ら握手の手を差し伸べてくれた関塚監督。また、チームが不振の時でも嫌な顔を一切見せずに、マッチデープログラムの「関塚監督からのメッセージ」の取材に毎回笑顔で協力してくれた関塚監督の人柄は、編集スタッフも忘れることはありません。はやく元気になって、等々力競技場や麻生グランドに遊びに来てくれることを願っています。

26日の試合は、関塚監督のためにも絶対に負けられない試合ですね。選手とサポーターで一丸となって、関塚監督に白星をプレゼントしましょう!

ところで、26日の柏レイソル戦から新たに10番ゲートから入場できるようになりますね。じつは7番ゲート付近のマッチデー売り場が1番混雑するので、比較的並ばないで購入するならバックスタンド側のマッチデー売り場の方がオススメなんです。10番ゲートから入場して、Gゾーンでアツく立ち応援されるみなさんは、ぜひバックスタンド側の販売所で。

26日のマッチデーは完売も予想されるので、お近くのマッチデープログラムでお早めにご購入ください!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ