CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/18 (木) 2010

カテゴリー:

お店訪問記③

text by

広報部

カテゴリー:

今週もふろん太のサポショ訪問は続きます!
前回は食欲の秋という事で、ひたすら食べ歩きをしていたふろん太ですが800件を数える応援店舗は飲食店以外にもサービス、ショッピングとバラエティが豊富なんですよ!

まず、ふろん太がこの日お邪魔したのがブルーキャッツさん

「オークション代行」をしてくれるお店なのですが、ふろん太がお邪魔すると女性スタッフの方が迎え入れてくれました。なんでも女性3人のスタッフでお店をやられているということですが、もともとフロンターレサポーター同士だったとか。アウェイツアーにも参加していて、試合後の出勤後はまずはフロンターレの話題からという、まさにフロンターレどっぷりなお店でした!
ふろん太は、お気に入りの青い電車の模型をこの日持参して、オークション代行をしてもらいました。手続きもとても簡単という事で、これは便利!
サポーターの方へのサービスをとふろん太がお願いすると「落札価格からの手数料を5%オフにしますよ!」との事でした。サイン入りグッズのオークションは取扱できませんのでご了承下さいとの事でした。


次に向かったのがエイワン企画さん

ふろん太がお邪魔すると「J2の頃から応援しているんですよ」と熱い歓迎をいただきました。
「昇格を決めた水戸戦が自分の中で一番思い出深い試合です」とフロンターレ話で話題が尽きませんでした。建築一筋49年というエイワン企画さん。常に地元のクラブという事で応援を続けていて、お客さんともフロンターレの話で盛り上がる事ができている。とうれしいお話を聞く事ができました。


ちょっとおなかが減ったふろん太は大平屋 武蔵新城本店へ。

和菓子からケーキまで、スイーツ尽くしの大平屋さん。添加物を使用しない体にやさしいお菓子を作っているという事ですが、どれもこれもおいしそうでふろん太も目移りが!
ホームゲームの時には等々力市場で出店をされている大平屋さんですが、常連さんは「○○と○○を買うと試合に負けない!」とゲンを担ぐかたもいるそうです!応援店舗に加盟した事で、フロンターレを通じて馴染みのお客さんも増えましたよという大平屋さん 。
後援会会員証提示で会計から5%オフします!という特典をいただきました。


順調に応援店舗訪問を続けるふろん太ですが、途中で車の点検を!
という事で、大橋自動車さんにお邪魔してきました。

突然の車点検にも快く対応いただき、プロの技で整備も完了。
これで安心して応援店舗訪問が続けられます!「もともと自分の子どもが大のフロンターレ好き!という事でホームページを見てサポートショップに加盟をしました」という事でした。地元のお店という事で、地元のサッカーチームを応援していますという、うれしいお話をお伺いできました。
車を点検してもらったにもかかわらず、「サポーターに何か特典を…」とふろん太がお伺いすると、「サポーターの方には施工代10%オフにしますよ。あと、台車代を無料にしちゃいます!」と、うれしい特典をいただきました!


続いてふろん太が向かったのが水回りリフォーム・修理の田中工業さん

一度ホームゲームを観てから、フロンターレにはまって、今ではGゾーンで飛び跳ねている!という店主さん。「この間は足を怪我していたので、おとなしく観戦しようと思ったのですが、スタジアムに行くと我慢できずにGゾーンで飛んで応援してしまいました」と、とても熱いフロンターレサポーターの方でした!
「水回りのリフォームという事で、飲食店や商店と違って営業しにくい業態ですが、先日『フロンターレシティを見ました。』と問合せをいただいたときはとてもうれしかったですよ!」と店主さん。応援店舗とサポーターとが繋がるという本当にうれしいお話を聞く事ができました!
川崎外の業者さんやお客さんから「川崎市内はフロンターレ一色だね!」とよく言われるんですよとうれしそうに話してくれた店主さん。「サポーターの方には会員証提示で、特別価格でお見積りさせてもらいます!」とサポーター向けサービスも用意していただきました。


ふろん太が続いて向かったのは、理容ムーランさん

もともとイルカのはずのふろん太。毛は無いはず。。。なのですが自慢の毛並みを手入れしなきゃという事でムーランさんにお邪魔してきました。
新丸子で44年目というムーランさん。息子さんが大のフロンターレサポーターで、「自然とフロンターレが気になるようになっていました。」という店主さん。「お客さんもフロンターレ好きの方が多く、ポスターをお店に貼っているとフロンターレの話になる事もあるんですよ。商店街でもだいぶ昔と比べて盛り上がってきていますね。」とフロンターレ話で盛り上がりながら、毛並み?をそろえてもらったふろん太でした。


続いてふろん太はショッピングへ。
向かった先は小澤物産ガリバー武蔵小杉店さん

常時6,000台の中から車を選べるというガリバー武蔵小杉店さん。
「フロンターレの地域密着に共感をして、お店としても何か地域貢献ができればと応援店舗に加盟しました!」とスタッフの方からお話を聞く事ができました。
早速ふろん太も気になる一台をという事で、スタッフの方といっしょに選んでもらう事になりました。
色は絶対に青!とこだわりを見せるふろん太。6,000台の中からふろん太の希望の車を検索すると、「こっちもよい、あっちもいいな」と、あまりにも豊富な選択肢に結局悩み続けて決めかねていました。
「フロンターレのサポーターの方だと、思わず査定額も上がってしまうんです」とスタッフの方。「フロンターレのユニフォーム・グッズを着用でご来店のお客様には査定額アップ!さらに20万円以上の査定の場合は1万円を査定額に上乗せします!」とうれしいサポーター特典を用意いただきました。


この日もいろんな応援店舗にまわったな〜という事でまたまたおなかが減ったふろん太。
最後はプラスカフェ武蔵新城店さんへ。

「バーなのですが、家で飲んでいるようなアットホームなお店なんですよ」とふろん太を迎えてくれたスタッフの方。おすすめはタコライスということですが他のメニューもリーズナブルでおいしそう!メニューに無くても庶民的な料理も出てくるんだそうです。
そんなお店の雰囲気からか、お客さん同士が仲良くなっていくのがお店の特徴で、フロンターレの試合があるときはサポーターのお客さんも集まるそうです!「フロンターレのサポーターの方にはファーストドリンクをサービスしちゃいます!」といううれしい特典をいただきました。ふろん太もすっかりくつろいでいました。


「今日の応援店舗訪問もいろんな種類のお店に回ったなぁ」と改めて思い起こしていたふろん太でした。飲食以外にもサービス、ショッピングと800件のお店の中からサポーターの方のご要望にあったお店が必ず見つかるはず!
困ったときやお店を探すときはまずフロンターレシティチェックしてみましょう!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ