FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年03月20日(金)の日記

tag: ふろん太, カブレラ, 川崎

ボクシング界で日本初!

text by 集客プロモG

川崎新田ボクシングジムが、地元商店街の街路灯にタペストリーを設置することになり、その除幕式にふろん太とカブレラが参加してきました!
川崎新田ボクシングジムさんは、先日のMind-1ニッポンプロジェクトの街頭募金に参加していただいた他、フロンターレの活動を多岐に渡りご協力いただいている川崎のスポーツパートナーです。

今回、なぜふろん太とカブレラが参加したかというと、実は新田ボクシングジムさんからの提案で
2人の姿も入ったタペストリーをデザインをしてくれたからなんです!!
除幕式の会場になる登戸駅の近くにある川崎信用金庫登戸支店に着くと2人は、除幕に使う街路灯にタペストリーを設置することに。ふろん太は過去に設置を経験したことがあるので自ら梯子を登り、カブレラもその梯子を抑える補助役となっていましたよ。(相当危なっかしいですが…笑)

その姿を心配そうに見ていたボクシングジムのスタッフがやはり、危なっかしく見えたのか途中から手助けをしてくれ、最後にタペストリーに幕を降し、準備完了!!

除幕式が始まると地元商店街や新田ボクシングジムの新田会長から「スポーツで地元を盛り上げましょう!」と挨拶があり、除幕は沿道に集まった地元の方達から拍手を貰いながら無事に終了!!
また新田ボクシングジムの黒田選手やタペストリーに登場している新田ボクシングジムのマスコット「ショープくん」も除幕式に駆けつけていたので記念写真を皆で撮影しました。

今回は新田ボクシングジムがある民家園通り商店会の街路灯だけの設置ですが、今後は登戸を中心に多摩区の商店街にタペストリーを設置していくようにするそうです。その地域に住んでいる皆さん、ぜひ商店街を通る時に見てみてくださいね!!

今回参加したふろん太とカブレラも、後援会のタペストリー以外にも、こうして街の中に自分たちの姿が出ることに嬉しかったみたいですよ!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h