FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年10月15日(木)の日記

tag: チケット, 等々力

報告!!あの企画チケットのすべて!!

text by 営業G

今年から、メインスタンドが新しくなったこともあり、座席の種類や価格等々、以前のフロンターレでは考えられないようなバラエティ豊富さになりましたよね?!

そして、今年、チケット担当的に推しているのが…企画チケット!! チケットなんて、ただ“入場ゲートを通過するためのもの”と侮るなかれ!! いつもと一味違ったりだとか、いつもよりちょっとだけ上乗せして等々力を楽しんでもらいたくて、毎試合さまざまな企画チケットをお届けしています。今回は、先日のガンバ大阪戦で初お目見えとなった企画チケット「スタジアムツアー&キャップ付チケット」についてお伝えします。
題して…「報告! 業界騒然!? スタジアムツアー&キャップ付チケットのすべて!!」

初登場となったこのツアー&キャップ付チケットですが、発売からほどなくして完売。スタジアムツアーの運営上、限定人数での実施となるためなかなかのレアチケなんです。どんな企画チケットかというと…簡単に言えば“キャップがついてきて、試合前のスタジアムツアーに参加できるチケット”です。

「ツアーキャップ」はNEW ERAとフロンターレのコラボキャップ。どなたでも気軽にかぶりやすいメッシュキャップ、かつサイズが調整できるアジャスタブルタイプ。そして、なんと“非売品”。つまり、この企画チケットじゃなきゃ手に入らないんです! 実際に皆さんがかぶっている姿を見た印象を表すのにぴったりなワードは…爽やか! でした。男性でも女性でも、お子様もバッチリかぶりこなしてくれていました。

そして「スタジアムツアー」。普段は入れないところ、普段はテレビの中継で映し出されるのを観ているところ…ツアー中の皆さんの眼はキラキラ輝いていました! 例えば、記者会見室。風間監督が座るところに座って、マイクもあって…皆さんワクワク! 選手たちが入場の前に並んで準備をする正面ロビー。選手たちが入場前に必ずタッチしていく“必勝だるま”に願いを込めてさわりつつ(おかげで当日勝利できましたね!)、いよいよピッチレベルへ…。普段見つめている等々力の芝生が目の前に広がり、いつもいるスタンドを見上げる感覚は鳥肌もの。この高揚感はたまりません。プラス、選手たちが座るベンチ“レカロシート”に座れば、テンションはMAX! 実際に近くで見てみると、ベンチについている屋根は思った以上に低めでしたよね。スタンドの皆さんの視野を遮らないようにと設計されているんです。そして、シートに座って記念撮影も。普段見慣れた等々力が、一段と輝いて見えたでしょうか? そうそう、チームバスの見学もレアな体験ですよね。普段は選手たちに手を振ったり、チャントを歌って出迎えているあの選手バス。今回は、実際に座席に座って運転手の小泉さんのクラブや選手への愛にあふれるお話を伺うのは、まさにプライスレス!!

さあ、気になってきたでしょ?「ツアー&キャップ付チケット」。
10/24横浜FM戦でも販売決定!!なのですが…ご好評につき完売しました。ありがとうございます!! ですが、反響が多く人気チケットとなれば、今後も実施していけるはず!! 等々力の、フロンターレのホームゲームの一味違った楽しみ方となりたいです!! ぜひ次の機会をお楽しみに!!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h