FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年06月12日(日)の日記

tag: 川崎

“ものづくり”のイベントと言えば

text by 集客プロモG

本日は6/4(土)に高津区で開催された「オープンファクトリー」に参加してきましたので、ご報告します!

このオープンファクトリーは、高津区久地・宇奈根を中心とした工業地帯が主体となった「川崎北工業会」のイベント。こちらの地域は、自動車、電子部品など様々な分野の製品を生産している「ものづくりの川崎」の重要な拠点となっているんですよ。

フロンターレではホームゲームイベントでお馴染みの「高津ものづくりフェア」の開催や、夏に開催される川崎北工業会主催の「納涼祭」にふろん太が登場したりと、様々な活動で交流を深めています!

今回のイベントでは、普段見る事の出来ない工場の中を見学できて「実際何を作っているのか」「こんな機械があったんだ!」と、身近にある地域の優れた技術を間近で見られる、またとない機会になっていました。

今回会場となったのは全部で18エリア。
会場となる各企業の前には特製ののぼりが立っていて、存在感が抜群でした!
スタッフの方が立って説明をしていると…「何のイベントですか!?」とイベントを知らなかった方も思わず緊急参戦してしまうほど。

各会場では来場者が楽しめるように様々な体験会が開催されていましたよ!
100分の1ミリまで精度を追及するマシンで金属を削る早川製作所さんでは、ふろん太の「分解BOX」が作れたり、オフセット印刷と言われる技術を使い、データ制作から印刷・製本を手掛けているタカツ印刷さんでは、色の付いていないふろん太のイラストに参加者が色を塗ってオリジナルふろん太を印刷出来るなどなど、普段体験できないおもしろ体験が盛りだくさんでした!

参加している子ども達は、目をキラキラさせながら興味津々で体験!
説明を聞いていくうちに、更に“ものづくり”に惹かれていっている様子でした。

ふろん太も各会場に足を運び、普段味わえない体験を参加者の方々と一緒に参加したりしていると、「ふろん太くーん!!」とたくさん声をかけてもらえたり、一緒に写真を撮ったりと皆さん温かく受け入れてくれました!!
全会場を回りきることが出来ましたが、駆け足でぐるぐる動いていたため各会場にいた時間が少なかったので、今度は各会場でゆっくりと話を聞いてみたいと思います。

多くの方が参加し、大盛況のままイベントは無事に終了。
これからも「オープンファクトリー」は定期的に開催されていくそうなので、今回参加出来なかった方は次回ぜひ参加してみてくださいね!
“ものづくり”に触れられるとても良い機会だと思います。

また、8月に川崎北工業会主催で開催される「納涼祭」にもふろん太が伺う予定ですので、今から楽しみにしています!
皆さん、またイベントに参加して、ふろん太に会いに来てくださいね!!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h