FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年12月14日(水)の日記

tag: 川崎, 後援会

スタッフ、サポーター総出です!

text by 集客プロモG

年に5回ほど川崎市内にスタッフ、サポーターが総出で繰り出すといえば、スケジュールポスター配布活動。今年は、終盤にチャンピオンシップがあったため、例年より少し多めに書く商店街へ出向きました。

クラブスタッフ各部署が市内の各地域を分担してエリアごとに担当しているのですが、あまり日頃外に行かないメンバーにとってポスター配布活動は、街の皆さんと直接会話できる大事な機会です。実際に定期的に足を運ぶことで、地域の温度感や変化を見ることができるので、大事な活動となっています。

直近でまさに今、配布に行っているのが天皇杯の告知と後援会の募集案内のポスター。時期的に話題は、チャンピオンシップでの悔しい結果に…。ただ、まだ天皇杯があるので、皆さん温かく「次こそはね!」といってくださったり。あとは、やはり「ユウくん、残留してよかったね!」の話題も。商店街の皆さんが日頃からフロンターレを気にしてくださっていることが分かります。
それからお店によっては、新年の商店街挨拶回りで訪れる店舗もあるので「来年は誰が来てくれるかしら?」と、皆さん既に気にして下さっていたり。その頃には天皇杯の結果を笑って話せることを願います!

選手たちもホームゲームの日、バスで等々力へ向かう途中、毎度ポスターが多く貼られているのを見ています。自分がモデルに選ばれていると、実際にたくさん貼られているのを目の当たりにして少し恥ずかしくなっている選手も居たりします(笑)また来年もシーズンが始まったら、スケジュールポスターに注目です!

最後に、さらっと冒頭で書きましたが、基本はスタッフのみで掲出へ行く配布活動ですが、サポーターの皆さんが有志で協力してくれることも多々。我々と同じく平日は仕事があるはずなのに、休日に一緒に街を歩いてくれています。いつもありがとう!

また、「ここ、貼れるよ!」「ここ、私交渉したよ!」などなど…そんな素敵な方、お店がありましたら、ぜひお知らせください!

ファンクラブ(後援会)会員なら、フロンターレの試合をもっと楽しめます!!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h