CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社富士通エフサス
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/28 (日) 2008

カテゴリー:

梶ヶ谷がやがや祭り

text by

広報部

カテゴリー:

国立競技場が青く染まった27日。同じ青空の下、われらがふろん太くんは地域イベント『梶ヶ谷がやがや祭り』に参加してきました。
これは、高津区梶ヶ谷にある「かじがや障害者デイサービスセンター」さんが毎年主催しているもの。施設の利用者の方や地域の方などで、その名の通りたくさんの人でにぎわうお祭りです。

川崎フロンターレとしては、3年前からふろん太くんとキックターゲットを引っさげて参加させてもらっています。今年はほかに、「梶ヶ谷幼稚園」の園児による和太鼓、「市立高津、県立住吉両高校」のチアリーダー部によるチアリーディングの披露などもありました。年々参加団体の枝葉が広がり、さらに地域色が濃くなり、ふろん太も大張り切りで、会場を盛り上げてきました。

爽やかな秋晴れに恵まれ、会場にはたくさんの親子連れが遊びに来て、会場は外では出店が、中ではバザーが行われていました。もちろん家族連れには圧倒的な人気を誇るふろん太。「握手して!」「一緒に写真撮って!」ちびっ子たちが、その姿を見つけると一目散に駆け寄ってきて、熱いまなざしを一身に受けていました。でもふろん太くん、ちゃっかりヨーヨー釣りやスーパーボールすくいに興じていたのを、われわれは見逃していませんよ〜。フロンターレ代表としてすっかり地域になじんでしまったふろん太でしたが、肝心のキックターゲットコーナーでは、いつものように優しく参加者をサポート。一見難しそうに見えるこのゲームですが、柔らかいクッションボールが的にくっつくので、小さな女の子でも安心して楽しめるんですよ。

こんな感じで、毎年行われている「梶ヶ谷がやがや祭り」。運営を手伝ってくださっている方の中には、フロンターレの地域サポーターの皆さんもたくさんいらっしゃいます。フロンターレを媒介に、こうしたつながりが広がっていってくれたらいいな、とますます思う一日でした。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-06

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ