CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社富士通エフサス
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/12 (水) 2021

カテゴリー:

フロンターレ牧場!

text by

タウンコミュニケーションスタッフ

カテゴリー:

今年のゴールデンウイーク、いかが過ごしましたか?首位天王山だった名古屋との首位天王山の試合、沢山の動物達とふれあうイベント「フロンターレ牧場」が開催されましたのでご報告いたします!

まずは「小どうぶつふれあい・エサやり体験コーナー」。ひよこやうさぎなどとふれ合ったり、ポニーやヤギへのエサやりができるブースです!
小どうぶつ達は小さなお子様に大人気。なでられて気持ちよさそうにしているどうぶつ達の表情がとってもキュートでチャーミングでした!

一方のえさやりブース。私はちょっと不安を抱いていました。「どうぶつがお腹いっぱいになってエサを食べてくれなくなったらどうしよう…」と。前日に約160人前ほどのキャベツとにんじんを料理の鉄人ばりにカットした時からです。
しかし、そんな不安は必要ありませんでした。次々とエサをモグモグ食べる食べる。そのペースは落ちることなく、余ったエサまで平らげました!どうぶつ達の食欲に驚き泣き出してしまうお子様も…(笑)
何はともあれ、笑いあり涙ありの大盛況のブースとなりました!皆さんも好き嫌いせずにたくさん食べて、パワーをつけましょう!

続いては「ひつじの毛刈り」体験&写真撮影コーナー!こちらは2年ぶりの開催となりました!本来、実際に牧場に行かないと体験できない貴重な体験です。今回は、かわいいひつじさんたちが3匹、遊びに来てくれました!あまりにも間近すぎる羊に、エサやりコーナーに引き続き、泣かれるお子さんもを発見(笑)。それでも多くの方が毛刈りと記念撮影を楽しんでくださいました!3匹のひつじさんたちも皆さんのおかげでキレイさっぱり!ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

今回、「フロンターレ牧場」初登場となった「干し草のベッド体験」ブースも大盛況!
キングサイズベッドを優に超える大きさのフレームに、ブレンドした2種類の干し草が山盛りに積まれたベッドは、まさに壮観でした!
恐る恐る慎重に寝転がる方もいれば、勢いよくベッドにダイブしてみる方もいましたが、柔らかすぎず適度に反発もある「干し草マットレス」から見上げる快晴は最高に気持ち良さそうでした!
参加者に感想を聞いてみると、「フワフワで気持ち良かった!」、「もう一回やりたい!」というお子さんから、「子どもの頃からの夢が叶いました!」という大人の方まで、皆さんに楽しんでいただけたようで良かったです!

※今回使用した干し草はこの後、動物たちが美味しくいただきました。
そして、うし年にちなんで相澤良牧場から牛が到着。駐車場からフロンパークまで歩いて牛が移動している様子を見た来場者の皆さんは、「えっ!?」っと二度見をして驚いていました。それもそのはず。なかなか自分の真横を牛が横切ることなんでないですもんね。12:30からの乳しぼり体験はあっという間に完売。いざ牛を目の前にすると、かなりの迫力。それでも相澤良牧場のスタッフさんの優しい指導の元、皆さん丁寧に乳しぼりをしていましたよ。なかには、あまりに牛が大きかったのか、泣き出しそうな子どももいましたが、貴重な体験を楽しんでいました。

フロンターレ牧場の「名物」と呼べるほど大人気なのが、相澤良牧場自慢のミルクを使ったグルメ販売です。今回は過去最高レベルの人気で最大90分待ちになるほどでした。濃厚なミルクを味わえるお馴染みの「ソフトジェラート」を始め、「フローズンヨーグルト」、「コーヒーゼリー」を販売。この日は日差しも強く、かなりの暑さだったので、皆さん冷たくて甘いグルメを求めていたのでしょうか。メニュー決めの打ち合わせのときには温かいものにするか、冷たいものにするかで迷っていたのですが… 冷たいグルメにして大正解でした!相澤良牧場さん、美味しいグルメをありがとうございました!!ぜひ来年もよろしくお願いします。

前日のフロンパーク会場に「こどもの日」の前日開催という事から、鯉のぼりを付けると公園で遊んでいた子ども達が興味を持っている様子や「付けててくれてありがとう!」と言ってもらえて、「明日は動物達もきてもっと良い雰囲気にするぞ」と心に火が点いていました。

早朝から準備を進めていた当日。どの位参加してくれるのか、天気は大丈夫なのか、果たして時間に間に合うのか、など様々なシチュエーションを考えながら進めていると、参加券販売の2時間前に来られる方が訪れ、一同驚きを持ったのを覚えています。その後、続々と各ブースに列ができ、アトラクション販売スタートしてから1時間以内に全てのブースの参加券が完売となりました。やはり動物達のパワーと愛嬌は偉大であり、子ども達の笑顔も見れて、温かな空間に包まれてホッとしました。
何より、こうした状況の中で福田牧場さん、相澤良牧場さん達にご協力いただいた事を本当に感謝しています。ありがとうございました!試合も勝利!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ