CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/23 (日) 2021

カテゴリー:

川崎ものづくりフェア

text by

タウンコミュニケーションスタッフ

カテゴリー:

J1リーグ戦22試合連続負けなしという新記録!小林悠選手がJ1 300試合出場!を達成した5月16日(日)北海道コンサドーレ札幌戦にて「川崎ものづくりフェアin等々力」を開催しまた。
あいにくのお天気でしたが、ワークショップのネーミングやデザインのテーマを今年生誕80周年を迎える坂本九さんや音符などの音楽にまつわるものしたおかげで、フロンパークは明るく和やかな雰囲気で笑顔あふれる晴れやかな1日となりました!

まずは、「ふろん太“九”ホルダー(キーホルダー)」。川崎北工業会さんにご協力いただき実施しました。ふろん太が上を向いて歩くデザインが描かれ、坂本九さんの名曲「上を向いて歩こう♪」も印字されたプレートの裏面に好きな文字をレーザーでマーキング。数字、アルファベット、10文字以内であれば何でもOKでした。親子で「何て文字を入れようか?フルネーム?イニシャル?」「好きな選手の番号も入れようかな~」なんて会話が交わされながらとても和やかな雰囲気のブースでした。
また、この日は川崎市 福田市長が視察にいらっしゃいました。どのブースも興味深く熱心に説明を受けられている姿が印象的でした。

続いてこれまた人気の「アルミプレート刻印打ち♪刻んでごらん君の名を♪」体験ブースです!
例年、下野毛工業協同組合さんにご協力いただき実施しているこちらのブース。今年はふろん太の妹「フーラン」の刻印打ちができる事もあってか、多くの女性に参加いただいた印象です!
毎年大人気の刻印打ち。フロンパークに響き渡る、ハンマーの「カーン!カーン!」という快音を聞くと、「今年もものづくりフェアの季節がきたのか」としみじみ感じます。(笑)
中にはペアや親子で参加いただき、お互いの名前を打っている方もいて、とっても素敵な光景でした!
完成したプレートはぜひ、カバンなどにつけてみてくださいね!
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

こちらは川崎中原工場協会さん協力の「スマホで自撮りア“九”セサリー(アクセサリー)作り」ブースです!
自分で好きなように色を塗ったりシールを貼り、簡単にデザインできるということで、家族連れのみなさんに多くご参加いただきました!
お気に入りの選手の背番号や名前を使って、アクセサリーを作っている方が多くいらっしゃいましたね!
お子さまが一生懸命に作っているのを、お父さんお母さんが温かく見守りながら、時には手助けをして作っている様子に、スタッフも嬉しくなってしまいました。
みなさんぜひ、このアクセサリーを使ってSNS映えしちゃってください!ご参加ありがとうございました!

チーム等々力のみなさんにご協力いただいたのは、「デコって楽しいオリジナル“九”ホルダー(キーホルダー)」。シールやキラキラの粉で、世界にたった一つのオリジナルキーホルダーが作れちゃうんです!
自分でデザインできるということもあり、どんなデザインにしようか悩んでいる姿を次々と発見!!
デザインが決まるとピンセットを器用に使いこなし、とても素敵なオリジナルキーホルダーがあっという間に出来上がっていました!みなさん、フロンパークでの長年のワークショップの経験が活きているのでしょうか…笑
ぜひ、かばんやポーチなどに付けてお友だちに自慢してくださいね♪

続きまして、「スタンプペタペタ マス“九”(ク)ケース」は、高津工友会さんにご協力いただき実施しました。プラスチック製のマスクケースに「ふろん太」「カブレラ」「ワルンタ」のスタンプを押したり、坂本九さんの名曲「うえをむいてあるこう♪」のひらがなで作られたかわいいシールを貼ってオリジナルのマスクケースに!他のブースに比べ、小さいお子さまでも簡単に楽しめるブースで魅力的♪インクまみれの手をした女の子やスタンプの押す場所やシールの貼る場所に頭を悩ませつつ、慎重に作業している男性の姿が印象的でした。

次に紹介するブースは、川崎ベイエリアものづくり連合会さん協力の「2021坂本九オリジナル“九”ロック(クロック)」です!
空気圧を利用する工具・コンプレッサーを使いパーツを取り付けていきますが、その作業がとにかく楽しいんです!「プシュッ!」という空気圧の音は少しビックリしますが、それと同時に得られる快感がみなさんを笑顔にしていました!
文字盤の9時の位置には坂本九さんのロゴを取り付け完成!今回作成した時計の針と共に、フロンターレの思い出も刻んでいきましょう!

今回最速で参加券を完売した一番人気!!Sanodesignさんにご協力いただた「フロンターレ5つ星☆木製スマホスタンド工作」。フロンターレのロゴと鼻歌を歌っているカブレラを刻印した木をボンドで接着し、星のシール5枚を好きな場所へ貼りオリジナルのスマホスタンドが完成!!木の良い匂いかぎながら、みなさんボンドがはみ出さないように塗る量を調整し、1つ1つ丁寧に星をつけていましたよ!ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました♪シーズン終了後には、星を追加することをお忘れなく☆木製だけに木(き)っと大丈夫!!

印刷会社 ねこのしっぽさんにご協力いただき、「リン“九”(グ)綴じノート体験」を実施!
星を見上げているふろん太・カブレラ・ワルンタ・カワサキまるこがデザインされたA5サイズの表紙とノートをセットしレバーを引いてリングを綴じれば完成!
思った以上にレバーが固く、少し苦戦している姿を見ることもありましたが、みなさん無事にリング綴じを成功させていました。
ノートを自分で綴じるなんて、とっても貴重な経験ですよね!そしてこの特別なノートを「学校で使います!」と体験してくれた男の子は元気に教えてくれました!
ぜひ、お友達に自慢してくださいね!

ワークショップ最後は、ヒロキ産業株式会社さん協力の「“九”し(串)刺しロボット体験」ブースです!
マシュマロを並べ、ふたを閉じ次に開けてみると、あっという間にマシュマロが串刺しに!あまりの早業に、参加したみなさん口をぽかんと開けて一言、「早っ!!!」(笑)
串刺しが出来上がるたびに、歓喜の声が上がっていたのが印象的でした。
今回は、マシュマロを使用した自動串刺し機の「らくさし君」。実は普段は、やきとりのお肉などを串刺ししているのだとか!みなさんがいつも食べているやきとりも実は「らくさし君」の作ったものかもしれませんね!
誰でも簡単に参加できるという事もあり、たくさんの方に参加いただきました。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

今回の「川崎ものづくりフェアin等々力」は、ワークショップだけでなく展示ブースとステージでの演奏会も実施しました。

写真⑲写真⑳写真㉑写真㉒写真㉓写真㉔写真㉕写真㉖写真㉗

まずは、こちら!川崎フロンターレ公認キャラクター「カワサキまるこ」による「川崎ものづくりフェアin等々力」をPRする展示ブース!カワサキまるこのプロデューサー、yucatさんがみなさんをお出迎え!みなさんとの記念撮影は、笑顔が咲き乱れていました!
また、モニターでカワサキまるこの紹介VTRも放映しました!
カワサキまるこを見ると一緒にフロンターレを激しく応援したくなるという特徴があるということで、この日はみなさんの一段と熱のこもった応援で勝利したのではないでしょうか!!これから試合前には、カワサキまるこを見て熱く応援しましょう!展示ブースに足を運んでくださったみなさん、ありがとうございました!

続いてのブースは早川製作所さん、AireedXさんによる「モニュメントサンプル展示ブース」、「メタル尺八展示ブース」です!
等々力7ゲート横に飾られている「年鑑モニュメント」をご製作いただいている早川製作所さんとAireedXさんが協力して、一から製品化まで作り上げた「メタル尺八」は一目見たら釘付けになる存在感。
美しいデザインの他にも驚愕ポイントがあり、「1本のメタル尺八は4分割して簡単に持ち運び可能」など、見た目からは考えられない工夫が多数施されていることに見学していた方は驚きの声をあげているのが印象的でした!
洗練されたデザインから繰り出される美しい音色に今後もご注目ください!

最後に、ステージではものづくりフェア史上初の演奏会を行いました。
洗足学園音楽大学現代邦楽コースのみなさんが、箏(こと)や津軽三味線を使った演奏を披露。坂本九さんの名曲など、フロンパークに「和」の素敵な音色を響かせてくれました。
また、川崎北工業会加盟の早川製作所さんご協力のもと、「メタル尺八AireedX」を使用した演奏も実施。プロの尺八・箏演奏家3名による本格的な演奏が始まると、ものづくりフェアに参加していたサポーターだけでなく、各ブースを運営している地元企業のみなさんも含め、フロンパーク全体がステージに注目!!「明日も」では手拍子で盛り上がりました♪
演奏に協力していただいたみなさん、ありがとうございました!!

今シーズン最多の13ブースと盛りだくさんのイベントとなりました。
2年ぶりにワークショップを開催することができ、技術を余すことなく伝えてくださった地元企業のみなさんと真剣な顔で丁寧に取り組んでくださった参加者のみなさんのできあがった時の笑顔をたくさん見ることができ、とても幸せな空間となりました。
このような状況下でワークショップや新たに展示ブース・演奏会を開催できたのも「川崎ものづくりフェア実行委員会」、「早川製作所」、「AireedX」、「洗足学園音楽大学現代邦楽コース」のみなさんにご協力いただいたおかげです。みなさん本当にありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ