CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社富士通エフサス
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/24 (月) 2021

カテゴリー:

日焼け対策の大切さ

text by

パートナーシップ担当

カテゴリー:

皆さん、いきなりですが「日焼け対策」は毎日行っていますか?日差しが強くなる梅雨明け~9月頃だけ日焼け止めを塗っていれば対策は万全!と思っている方、いらっしゃいませんか?(ドキッとした方要注意です!!!)

実は紫外線量は4月を境に一気に増え、5月は真夏と同じくらいの量が降り注いでいると言われています!地上に届く紫外線は、真皮まで浸透するUV-Aと表皮にダメージを与えるUV-Bがありますが、どちらも紫外線量は4月から7月にかけて急増します!(恐ろしいですね...)

紫外線には
・肌を乾燥させる
・肌のバリア機能を弱める
・免疫力・体力を下げる
・皮膚がんになるリスクを高める

こういった悪影響が潜んでいます。
例え少しの紫外線量でも、そのダメージは肌に蓄積されていきます。
日焼けによるトラブルを回避するためには、今の時期から日焼け止めを塗ってしっかりと対策をすることが非常に大切です!

また、日焼け止めの大切さは十分分かったけど、実際どれを選んだら良いのか分からない...という声も多々いただきます。そんな方はこちらのページを参考に自分にあった日焼け止めを探してみてください‼

また、日焼け止めは『塗る量』と『塗り方』も非常に重要となります。日焼け止めを塗っても毎年日焼けをしてしまう方は、量が足りていないのかもしれません。「多すぎるかな?」と思うくらいにたっぷり塗って、2~3時間おきに塗りなおすようにしましょう。(汗をかいたらその都度塗りなおすのもポイントです!)

塗り方については、今回は簡単にポイントをお伝えします‼
顔:手に取った日焼け止めを、おでこ・鼻の頭・両頬・あごの5点に置いて、円を描くようにのばす。
腕・脚:内側と外側の数か所に日焼け止めを等間隔でのせ、手のひらで包み込むようにくるくるのばす。
首の後ろ:うっかり日焼けしやすい部位。ベビーはしわをのばして、奥までしっかりのばすのがポイント。

正しい日焼け止めの塗り方をマスターして、対策をしっかりと行いましょう‼
ナチュラルサイエンスさんのサイトはこちらからご覧いただけます!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ