CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/12 (月) 2021

カテゴリー:

スクール開校に向けてスタート

text by

海外事業プロジェクト

カテゴリー:

5月5日のベトナム入国から6月4日までの計1か月の隔離期間中に、ベトナムでスクール事業を開始するにあたり川崎フロンターレと基本協定を締結したベカメックス東急の方々をはじめ、川崎フロンターレがベトナムで企画・運営する国際大会「ベトナム日本国際ユースカップU-13」でお世話になっている企業様、ホーチミンにある日系のサッカースクールの方からも手厚い差し入れ、サポートをいただき、隔離期間中に体調を崩すことなく無事終えることができました。本当にありがとうございます。
隔離期間を終え、6月7日からベカメックス東急のオフィスにて、スクール開校に向け仕事を始めることができました。
初出勤日には、私たち川崎フロンターレの自己紹介をし、ベカメックス東急の方々から温かい拍手で迎え入れてもらいました。

職場環境は大変良く、オフィス内はとても綺麗です。
オンラインミーティングなどの空間も広く、仕事場というよりも展覧会のような空間です。12時から13時までのお昼休憩には、デリバリー(バイク便)を中心に注文します。
日本では自転車が主流ですが、ベトナムではデリバリーが100%バイクです。
食後は短時間ですが昼寝をするスタッフが多く、皆さん枕を持参しています。

6月28日現在、ベトナム国内では新型コロナウイルス感染者が増加傾向にあり、ホーチミン市はロックダウン。リスクを考慮して、私たちも住んでいるビンズン省から出ることを自粛しています。スクール開校に向け、他企業の方々とはオンラインでの打合せをしています。

また、会社周辺の環境もとても充実していて、オフィスの目の前にはカフェ(新型コロナウイルスの影響で全てのお店がテイクアウトのみ)、パン屋、コンビニ、日本食レストランがあり、私たちは毎日どこかのお店でお世話になっています。

新型コロナウイルスの影響によりいろいろな制限がありますが、ベカメックス東急の方々と協力しながら、9月のスクール開校に向けて着々と準備をしています。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ