CLUB OFFICIAL  
TOP PARTNERS

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/ 8 (水) 2022

カテゴリー:

等々力サッカーフェスタ2022ご報告

text by

パートナーシップ担当

カテゴリー:

川崎フロンターレでは「多くのお子さんに、等々力のピッチでサッカーをしてほしい!!」という想いから、2007年より継続して公益財団法人川崎市公園緑地協会様にご協力いただき、小学生を対象に「等々力サッカーフェスタ」を開催しています。
今年は2019年以来となる久しぶりの開催‼5月28日に開催しましたので、その様子をご報告したいと思います。

等々力サッカーフェスタは、サッカー教室をメインにアトラクションやスタジアムツアー、ガラポンなど一日中等々力を楽しんでいただけるイベントです!もちろんメインはサッカー教室。サッカー教室は、1・2年生の部、3・4年生の部、5・6年生の部の全3回実施。普段は入ることのできない等々力のピッチで、皆さんとても楽しそうに、活き活きとサッカーを楽しんでいました。中にはこの日がサッカー初めていというお子さんも多くいましたが、そこは川崎フロンターレが誇るスクール・普及コーチ陣がばっちり対応。みんなが楽しくサッカーをできるように、ウォーミングアップから基本技術の練習、そしてミニゲームとコンテンツを用意してくれていましたよ。

さらに今回はサッカー教室に加えスタジアムツアーも実施しました。メインスタンド内のロッカールーム、室内練習場、選手入場口、選手が座るベンチを開放。普段は入ることのできない等々力の中を皆さんと回りました。1番人気だったのはやはりロッカールーム‼チームやSNS等でも見かける場所ということもあり、参加者の皆さん大変喜んでいました。選手入場口からベンチに向かう際にはスタッフが審判、参加者の皆さんがフロンターレ選手になりきって試合の選手入場と同様の導線を通り、ピッチ手前まで入場しました。「選手になった気分!!」と皆さん大興奮の様子。試合の時に選手が座るベンチにも座り、ベンチの座り心地の良さに驚く方や、鬼木監督のポジションに座って監督気分を味わう方もいました。

等々力サッカーフェスタには、ふろん太、カブレラ、コムゾー、ワルンタが全員集合‼場内で皆さんと久しぶりの記念撮影を満喫。開会式にも参加させていただきました。さらにふろん太は、即席のサイン会も実施しました。90名の方限定にはなりましたが、直接お話ししながらサインが出来てふろん太が一番サイン会を楽しんでいたようでした。ただ、最近出番の多いワルンタさんは、働きすぎだと少々不満げでした。

グッズガラポンは、1回1,000円で純烈ペンライトやタオルマフラー、サイン入りサッカーフェスタTシャツ等の豪華景品をゲットできるチャレンジ‼大反響の結果、最初の1時間ですべてのグッズが売り切れとなってしまいましたが、その後スタッフ全員が血眼となってかき集めたサイン入りグッズによって第2弾が復活し、最初にチャレンジすることができなかった人達など、多くの方々にチャレンジしてもらうことができました‼子供たちだけでなく、大人の方までもが全選手のサイン入りグッズや目当てのグッズを当てて大喜びしている姿がとても印象的でした。参加してくれた皆様、ありがとうございました‼

アトラクションではキッズランドなどでお馴染みのイケメンダンク、ドリブルトッポやファンタジスタに加えてこの日は陸上トラックを使用する10m走と走り幅跳びが登場‼︎ファンタジスタやドリブルトッポでは等々力のグラウンドでサッカーの練習をした成果を発揮し、かなりの高記録を立て続けに連発。イケメンダンクでも上手くボールを使いこなし、見事にゴールを‼︎そして10m走と走り幅跳びでは親子で参加する方がたくさんいました‼︎お父さんと競争したり友達と飛んだ距離を競ったりしている姿がとても印象的でした。「普段、等々力のトラックを走ることはないのでいい思い出になった‼︎」と言ってくれる方もいて実施して良かったと実感することができました‼︎

今回の等々力サッカーフェスタを主催してくださった公益財団法人川崎市公園緑地協会の皆様、そして参加してくださった皆様、ありがとうございました!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2022-06

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ