CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

前節

SEASON2021

第16節

vs.湘南ベルマーレ

emblem

最新節

次節

AWAY

日時:2021年05月26日(水)19:03キックオフ 会場:レモンガススタジアム平塚

試合終了

ゲームトップ画像

試合終了

  • エンブレム

    川崎フロンターレ

  • 1

    00
    11

    1

  • 湘南ベルマーレ

    エンブレム

2021 MEIJI-YASUDA SEIMEI J1 LEAGUE
vs.Shonan Bellmare

2021 J1リーグ 第16節 vs.湘南ベルマーレ:開催データ
入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態
4,947人 曇、弱風 22.0℃ 54% 全面良芝
試合時間 コミッショナー 主審 副審 副審
90分 河本 弘 家本 政明 岡野 宇広 西尾 英朗
第4の審判員 VAR AVAR 記録員  
川俣 秀 中村 太 平間 亮 岩崎 洋  
過去の対戦成績(J1) 過去の対戦成績(J2) 2021シーズン対戦記録
8勝4分2敗/34得点17失点 9勝3分4敗/28得点14失点 第16節(アウェイ)/第30節(ホーム)

Jリーグ公式オンラインストアで、川崎フロンターレのユニフォームや応援グッズを今すぐ購入しよう

公式記録OFFICIAL MATCH RECORD

川崎フロンターレ[アウェイ] チーム [ホーム]湘南ベルマーレ
1

0 前半 0
1 後半 1

1
鬼木 達 監督 浮嶋 敏
48 > 49 勝点 15 > 16

レアンドロ ダミアン 82分

得点
選手/時間

56分 山田 直輝

選手名
シュート数 ポジ
ション
シュート数
選手名
45909045
チョン ソンリョン 1000 GK 000 1 谷 晃生
山根 視来 13000 DF 0004 舘 幸希
谷口 彰悟 5000 0003 石原 広教
車屋 紳太郎 7000 0008 大野 和成
旗手 怜央 47000
ジョアン シミッチ 6000 MF 00026 畑 大雅
田中 碧 25000 11027 池田 昌生
脇坂 泰斗 8000 00032 田中 聡
22010 山田 直輝
11042 高橋 諒
遠野 大弥 19202 FW 110 33 町野 修斗
長谷川 竜也 16101 321 9 ウェリントン
小林 悠 11202
 
GK/丹野 研太 27     0 SUB 0     23 GK/富居 大樹
DF/ジェジエウ 4   1 1 0 0   6 DF/岡本 拓也
MF/塚川 孝輝 3     0 0     22 DF/大岩 一貴
MF/橘田 健人 22   1 1 0 0   5 MF/古林 将太
MF/三笘 薫 18   0 0 0 0   25 MF/中村 駿
MF/家長 昭博 41   2 2 0     28 MF/平岡 大陽
FW/レアンドロ ダミアン 9   2 2 0 0   13 FW/石原 直樹
経過
得点選手 得点経過 得点選手
経過

右 13 → 47 → 中央 13 → 9 右足S

9 レアンドロ ダミアン 82 56 山田 直輝 10

中央 9 → 27 → 42 右足S 相手GK 10 ヘディングS

[得点経過の記号の意味]〜:ドリブル、→:グラウンドパス、↑:浮き球パス、S:シュート

OUT IN 交代選手 IN OUT
19 遠野 大弥 41 家長 昭博 57 64 6 岡本 拓也 26 畑 大雅
16 長谷川 竜也 18 三笘 薫 57 64 13 石原 直樹 33 町野 修斗
8 脇坂 泰斗 22 橘田 健人 57 65 25 中村 駿 32 田中 聡
6 ジョアン シミッチ 9 レアンドロ ダミアン 64 86 5 古林 将太 42 高橋 諒
11 小林 悠 4 ジェジエウ 77    
警告・退場
選手名/理由
  
  
  
  
  
  
45 90 データ 90 45
5 6 11 シュート 8 7 1
1 4 5 GK 9 6 3
1 2 3 CK 2 2 0
3 4 7 直接FK 12 5 7
2 0 2 間接FK 2 2 0
2 0 2 オフサイド 2 2 0
0 0 0 PK 0 0 0
警告・退場
選手名/理由
61 C1 32 田中 聡
  
  
  
  
  

注1:オフサイド欄の数値は、間接FK数のうちオフサイドによるものを表している。
注2:*はハーフタイムなどのインターバル中、あるいはPK戦中を意味する。

警告理由
C1 = 反スポーツ的行為 C2 = ラフプレイ C3 = 異議 C4 = 繰り返しの違反 C5 = 遅延行為  C6 = 距離不足
C7 = 無許可入 C8 = 無許可去
退場理由
S1 = 著しく不正なプレイ S2 = 乱暴行為 S3 = つば吐き S4 = 得点機会阻止(手) S5 = 得点機会阻止(他)
S6 = 暴言 CS = 警告2回

前節終了時の累積警告

  • 1枚 4/ジェジエウ
  • 1枚 5/谷口 彰悟
  • 1枚 6/ジョアン シミッチ
  • 1枚 7/車屋 紳太郎
  • 1枚 8/脇坂 泰斗
  • 2枚 25/田中 碧
  • 1枚 47/旗手 怜央

今節の出場停止

  • なし

スターティングメンバーLINE-UP

川崎フロンターレ
湘南ベルマーレ

最近の結果と予定 RESULTS & SCHEDULE

最近の試合結果と予定
川崎   湘南
3試合前
2試合前
前節
次節
2試合後

あんたが大賞

photo

本日のアウェイで大賞は、終盤に見事なバイシクルシュートで同点弾を決めたレアンドロ ダミアン選手です!

贈呈者
和幸商事(株)
賞品
和幸お食事券1万円分

他会場の結果 OTHER MATCHES

2021 J1リーグ / 第16節 >利用規約をご確認ください

日 程 対戦 キックオフ 会 場 入場者数 結果
2021年
05月26日(水)
札幌 vs 鳥栖 19:00 札幌ド 3,362 0 - 0
鹿島 vs C大阪 19:00 カシマ 5,977 1 - 0
柏 vs 神戸 19:00 三協F柏 4,353 1 - 2
横浜FC vs 福岡 19:00 ニッパツ 3,311 1 - 1
清水 vs FC東京 19:00 アイスタ 4,919 3 - 0
名古屋 vs 仙台 19:00 豊田ス 4,999 0 - 1
広島 vs 浦和 19:00 Eスタ 3,681 2 - 2
大分 vs 横浜FM 19:00 昭和電ド 3,545 0 - 1
2021年
05月27日(木)
G大阪 vs 徳島 19:00 パナスタ 0 2 - 1

ラジオ日本 フロンターレ応援番組 ハッピーフロンターレ

モバフロだけ! 試合前の選手コメントPLAYERS’ COMMENTS BEFORE THE MATCH

POWERED BY モバフロ

川崎フロンターレ:チョン ソンリョン

自分たちにできること、やらなければいけないことを全員で徹底しているし、試合に出る出ないに関わらず全員で準備ができているからこそ、ここまで結果を残せている。個人的にもいつもどおり試合に合わせた準備ができている。GKとしてはこちらが攻撃しているときのカウンターへの準備、また最終ラインの背後のカバーリングも意識している。またセットプレーに関しても監督が求めていることにトライしている。湘南はハードワーク…

つづきは
モバフロで!

川崎フロンターレ:脇坂 泰斗

ひさびさのアウェイゲームだが、連勝中なのでアウェイでも勝ちきることが大事。これから連戦で総力戦になっていくので、そういう意味でも勝利が絶対条件だと思っている。個人的には得点につながるプレーを意識している。あとは最近、終盤に相手にボールを持たれたり支配されることが多くなっているので、勝っていても攻撃の手を緩めずゲームコントロールするような展開にしたい。そのためにもいいポジショニングを取りながら相…

つづきは
モバフロで!

川崎フロンターレ:小林 悠

湘南はハードワークしてくるチームだが、走る部分でも相手を上回りたい。勝ちが続いているのでさらに2位以下のチームを突き放せるよう勝点を積み上げていきたい。個人的に意識するのは、やはり得点。チームを勝たせるゴールを取りたいし、多少メンバーが変わってもうまく攻撃陣をまとめていきたい。選手や組み合わせによってそれぞれ特徴が違うので、一緒に出る選手の特徴を引き出しながら自分の持ち味を出したい。湘南は何度…

つづきは
モバフロで!

川崎フロンターレ:山根 視来

シーズンの日程を組まれて最初に見るのは、いつ湘南と試合するのかというところ。やはり特別な思いを持っている。去年より成長した自分を見せられたらと思っている。現在の湘南は守備が整備されている。危ないシーンは1試合に何回かしかないし、ずっと攻め込まれることのない印象がある。みんながやるべきことをやってサッカーをやっているんだろうなと思っている。岡本拓也選手は、ずっと右サイドで一緒にプレーしていた。ど…

つづきは
モバフロで!

川崎フロンターレ:遠野 大弥

チームとしてはいい雰囲気で、これから連戦で総力戦になってくるが、それぞれ責任と覚悟を持って厳しくトレーニングに取り組めている。全員でしっかり準備しながら戦えていると思う。個人的には前の選手なので得点にこだわって、日々の練習から意識している。湘南は走るサッカーなので当然ハードワークしてくると思うが、その部分でも上回って自分たちから積極的にしかける展開に持っていければいい結果につながると思っている…

つづきは
モバフロで!

試合レポートMATCH REPORT

リーグ第16節アウェイ湘南戦。前節から中3日。粘り強く戦いながら総力戦で勝点を持ち帰りたい。会場はレモンガススタジアム平塚。19:03キックオフ

前半THE FIRST HALF

フロンターレのスターティングメンバーはトップに小林、左ワイドに長谷川、右に遠野、中盤は脇坂-シミッチ-田中碧、最終ラインは旗手-車屋-谷口-山根、GKソンリョン。1分、湘南の攻撃。左サイドに展開され高橋にアーリークロスを入れられるが、守備陣がクリア。4分、右サイドから崩しをかけられるが、チームディフェンスで対応。6分、左サイドからのフリーキックの場面。高橋のボールは谷口がクリア。7分、フロンターレの攻撃。細かくパスをつなぎ右サイド山根が中央に入れるが、ゴール前小林には収まらず。8分、湘南の攻撃。自陣右サイドから速攻を狙われるが、山根が戻りながら対応。9分、町野の右ロングスローはGKソンリョンがキャッチ。11分、中盤でボールを回されるが、チームディフェンスで奪い返す。13分、フロンターレの攻撃。谷口が右サイドへ展開。遠野が切れ込みながらミドルシュートを放つが、ゴール右に外れる。14分、左サイド裏のスペースに小林が抜け出し、旗手がペナルティエリア内でボールを受けるがクリアされる。15分、湘南の攻撃。自陣右サイドからボールを運ばれ、畑にクロスを入れられるが谷口が対応。17分、フロンターレの攻撃。中盤で回しシミッチがゴール前に浮き球を入れるが、前線に収まらず。18分、中盤でルーズボールを拾ってパスをつなぎ、速攻から遠野のスルーパスに走り込んだ小林が遠目からシュートを放つがGKにキャッチされる。21分、湘南の攻撃。右サイドからのフリーキックの場面。池田のボールをウェリントンにヘッドで折り返されるが、ボールはゴール前を通過。23分、ボールを奪い返され右サイドから崩しを狙われるが、舘には脇坂が戻りながら対応。23分、飲水タイム。25分、湘南の攻撃。セットプレーの流れからセカンドボールを拾われるが、最終ラインでオフサイドを取る。

29分、中盤でボールを奪われペナルティエリア前のウェリントンにボールが入り、さらに圧力をかけられ右サイド畑にクロスを入れられるがGKソンリョンがキャッチ。30分、フロンターレの攻撃。自陣からボールを運び、右サイドへ展開。遠野のクロスを小林がヘッドで合わせるが、惜しくもゴール右に外れる。31分、湘南の攻撃。中盤でボールを奪われスルーパスを入れられるがオフサイドの判定。34分、フロンターレの攻撃。細かくパスをつないで左サイドから崩しを狙うが、フィニッシュにつながらず。35分、相手陣内でボールを奪い返し、右サイド脇坂の浮き球を長谷川がヘッドで合わせるがゴール上に外れる。惜しい場面だった。37分、自陣からボールを運び、田中のスルーパスに小林が走り込みシュートを狙うがブロックされる。39分、右サイドから崩しをかけ、ルーズボールに反応した遠野がシュートを放つがGKにセーブされる。40分、湘南の攻撃。早いリスタートからパスをつながれ、中盤左サイドからゴール前にボールを入れられるが守備陣がしのぐ。42分、フロンターレの攻撃。相手陣内でパスを回すがゴール前に入り込めず。43分、自陣からボールを運び、右サイド遠野がクロス。ゴール前に圧力をかけるが湘南ディフェンスにしのがれる。45分、左コーナーキックの場面。脇坂のボールはクリアされる。アディショナルタイム1分。45+2分、湘南の攻撃。中盤でボールを奪われ左サイド高橋にクロスを入れられるが、GKソンリョンがキャッチ。立ち上がりから中盤で厳しくプレッシャーをかけてくる湘南に対し、なかなか自分たちのリズムを作れない展開。それでも湘南の背後を突き何本かチャンスを作るが、得点につながらず。徐々にフロンターレがボールを握るが、スコアレスのまま前半を折り返した。

ハーフタイムコメントHALF TIME COMMENTS

エンブレム

川崎フロンターレ:鬼木 達 監督

球際、セカンドの反応を早く。攻守の切り替えの意識。焦れずに動かす、走らす。攻撃は中と外をうまく使って。

エンブレム

湘南ベルマーレ:浮嶋 敏 監督

ラインをしっかり上げること。コンパクトが一番大切。パスコースがなければ運ぼう。

後半the 2ND half

48分、湘南の攻撃。右コーナーキックの場面。池田のボールからセカンドボールを拾われ、ゴール前の浮き球を落とされ右サイド池田にシュートを打たれるがゴール左に外れる。危ない場面だった。49分、フロンターレの攻撃。左サイド裏のスペースに長谷川が抜け出し、折り返しを入れるがゴール前に合わず。49分、湘南の攻撃。直後にカウンターを狙われ、右サイド町野に遠目からシュートを打たれるが大きく外れる。51分、中盤でルーズボールを拾われ右サイドから崩しをかけられるが、守備陣がしのぐ。52分、左サイドに振られパスを回される。53分、右サイドからクロスが入り、混戦からシュートに持ち込まれるが守備陣がブロック。さらに右サイド遠目からウェリントンにミドルシュートを打たれるが、ゴール左に外れる。55分、攻勢をしのがれボールを運ばれ、右サイドからアーリークロスが入るが車屋がクリア。迎えた56分、湘南の攻撃。さらにゴール前に圧力をかけられ、混戦から一度はGKソンリョンがシュートを止めたもののこぼれ球を山田にヘッドで押し込まれる。(0-1) 57分、遠野に代わり家長、長谷川に代わり三笘、脇坂に代わり橘田がピッチへ。58分、フロンターレの攻撃。右サイドから崩しをかけ小林が粘るが、湘南ディフェンスにクリアされる。59分、セカンドボールを拾って押し込む。60分、左コーナーキックの場面。田中のボールはクリアされる。61分、左サイドから崩しをかけ、旗手が中央にボールを入れるが小林には収まらず。62分、相手陣内でボールを奪い返し押し込む。63分、左サイドから三笘がドリブルをしかけるが、湘南ディフェンスに囲まれクリアされる。64分、シミッチに代わりダミアンが入り、小林が右ワイド、家長が中盤インサイドに絞り、田中が中盤底のポジションへ。66分、フロンターレの攻撃。中盤でパスをつなぎ、左サイド旗手がアーリークロス。ダミアンがGKと競り合いゴールにボールを流し込むが、VAR判定となりゴールが取り消される。72分、飲水タイム。74分、フロンターレの攻撃。ダミアンのポストプレーから相手陣内に押し込むがフィニッシュにつながらず。75分、セカンドボールを拾ってゴール前に圧力をかけるが、湘南ディフェンスにかき出される。

77分、ボールを奪い返し左サイド三笘のクロスをダミアンがヘッドで合わせるが、シュートはゴール左に外れる。惜しい場面だった。77分、小林に代わりジェジエウが入りセンターバック。車屋が左サイドバック、旗手が中盤インサイドに上がり、家長が再び右ワイドへ。78分、相手陣内でパスを回し、旗手がラストパスを狙うが家長に合わず。82分、自陣からボールを運び、左サイド車屋のアーリークロスをダミアンが落とすがフィニッシュにつながらず。迎えた82分、フロンターレの攻撃。右サイドから崩しをかけ、ワンツーから抜け出した山根の縦パスをダミアンがトラップでボールを浮かしオーバーヘッドで豪快にシュート決める。(1-1) 84分、湘南の攻撃。サイドに振られ右サイド岡本のクロスをウェリントンにヘッドで合わせられるが、GKソンリョンのセーブでしのぐ。危ない場面だった。85分、右コーナーキックの場面。池田のマイナスのボールを山田に合わせられるが、シュートは枠を外れる。危ない場面が続いた。85分、フロンターレの攻撃。中盤からボールを運び、右サイドから家長がミドルシュートを放つがゴール上に外れる。87分、湘南の攻撃。中盤右サイドからのフリーキックの場面。中村駿のボールをウェリントンに落とされるが守備陣が対応。88分、フロンターレの攻撃。ロングボールのこぼれ球を拾って圧力をかけ、最後は橘田がミドルシュートを放つが枠を外れる。89分、湘南の攻撃。右サイドからのフリーキックの場面。中村駿のボールは守備陣が対応。アディショナルタイム4分。90+1分、湘南の攻撃。リスタートから右サイド岡本に突破を狙われるが、車屋が対応。90+2分、ゴール前に浮き球を入れられるが守備陣が対応。GKソンリョンがキャッチ。90+3分、フロンターレの攻撃。田中が自陣から長いボールを入れ左サイドで三笘が収めてゴール前に圧力をかける。さらに左サイドから崩しをかけ、ゴール前の混戦から三笘の前にボールが転がるがオフサイドの判定。90+4分、湘南の攻勢をしのぎカウンターから左サイド家長が粘ってシュートに持ち込むが、GKのセーブに阻まれる。90+5分、コーナーキックのこぼれ球を拾い、右サイド山根のクロスをジェジエウがヘッドで合わせるがGKにキャッチされる。試合は1-1でタイムアップ。

後半立ち上がりから湘南に圧力をかけられ、どうにか耐えていたものの失点。その後フロンターレが反撃をかけるが、ダミアンのゴールがVARで取り消されるなど苦しい展開に。しかし諦めずに攻勢をかけて、ダミアンのゴールで同点に追いつく。しかし勝ち越すまでには至らず、試合はドローに終わった。

試合終了後 監督コメントCOMMENTS AFTER THE MATCH

エンブレム

川崎フロンターレ 監督

[公式記者会見 総評]

選手はスタートからよくやってくれました。難しい時間帯もありましたが、徐々にマイボールの時間も長くなったと思います。後半の入る時間帯のところでマネジメントをしないといけなかった。後半は、もう一回、相手が勢いを出す可能性があったので、その可能性を消さないといけなかったと思っています。

[公式記者会見 質疑応答]
── 前半から、前線がなかなかボールに絡めない時間帯が多かったが、そこはどう見ていたのか?
相手がウイングバックを含めて積極的に出てきていました。そこを釣り出したいところと、あとは間で、もう少し深いところで受けられれば、空いたかなというところです。もっとセンターバックとアンカーで動かせれば良かったですが、なかなかそこまでできなかった。焦れずに、というのがテーマでした。あれだけ前からプレスにくるので、もっと前に行くべきだったと思います。
── 後半のマネジメントについては?
前半の終わりで、相手の体力を奪った様な雰囲気が出てしまった。そこで、ハーフタイムを挟めば相手がパワーが出てくる。そこでもう一回、自分たちからいく。相手は来るよという話はしましたが後手を踏んだ形になりました。あとは交代も含めて、その可能性があったので、ハーフタイムに変える手もありました。少し早めに交代しましたが、一瞬のところで決められてしまった。そういうところですね。

エンブレム

湘南ベルマーレ 監督
浮嶋 敏

[公式記者会見 総評]

水曜日の7時のゲームで、本来ならば、そんなに観客が入らない時間帯だと思いますが、満席のサポーターで埋めてもらい、熱い声援をいただき、本当にありがとうございました。ゲームの方は、我々のプレスが川崎相手にどれぐらいいけるのか。我々の真価が問われるゲームでした。前半から自分たちのやってきていることをやって、良いゲームができたと思います。後半、リードした後に、どうしても引き気味になって、何回かピントがある中で1失点してしまいました。その中でも攻める姿勢を持ってやってくれました。勝ちたかったですが、引き分けで連敗を止めることができました。

[公式記者会見 質疑応答]
── 対川崎で、右サイドに畑選手を先発にして、岡本選手を後半途中からに入れました。そこの狙いと評価は?
畑は調子が上がっていたので、連戦ということもあり起用しました。非常にアグレッシブに仕掛けをしてくれたと思います。自分の体力が尽きるまでやってくれました。岡本は、フロンターレの左サイドを止めるだけの経験がある選手。練習試合も含めて、三笘のところをどう守るかを理解している選手。彼を自由にやらせなかったという意味では良かったと思います。
── 後半は、先制点を奪うまでペースアップしていましたが、そこはゲームプランだったのでしょうか?
そうです。前半の最後は引かされていたので、あれを後半にやったら、必ず失点すると話をしていた。もう一度、前半の頭にしっかりとするという話をしていました。
── 先制後は少し落ち着いてしまったが?
選手にもいつも話をしていますが、決して引くわけではなく、2点目を取りに行くつもりで変わらずやること。残り5分までは行くぞと話していた。どうしても、ちょっとずつボールのプレスが甘くなると、彼らの技術が発揮されてしまう。そういうところはあの時間帯の課題だったと思います。
── 後半、3人替えた場面で、最初は違う選手を用意していましたが、何か理由は?
変える予定は田中でしたが、厳しい状況ということで、あの1枚だけ変更しました。

試合終了後 選手コメントPLAYERS’ COMMENTS AFTER THE MATCH

川崎フロンターレ:チョン ソンリョン

── 試合を振り返って
アウェイで難しいゲームだった。スタートから最後まで湘南さんも自分たちもハードワークするゲームになった。引き分けという結果に悔しい思いもあるが、アウェイで先制点を取られる展開で終盤追いつけたのは意味のある勝点だと思う。展開的には先制されてからも難しい流れが続いたが、最初から出ている選手、あとから入ってくる選手も我慢して集中して、みんなでカバーしていけば点を取ってくれると思っていた。連戦が続くのでまずは全員がしっかり休息を取って、いったん気持ちと体をリフレッシュして次の鹿島戦に向かいたい。

川崎フロンターレ:車屋 紳太郎

── 試合を振り返って
湘南も本当にいいプレーをしていて、自分たちの良さをなかなか出せなかった。失点してからようやくエンジンがかかったみたいな感覚がある。シンプルにプレーすべきところで少しボールを持ちすぎたりとか、練習でできていることができなかった。後半先制点を取られてから相手が少し下がって感じがあったので、自分たちが押し込めるんじゃないかというのはあった。ダミアン(レアンドロ ダミアン)の最初のゴールがVARで取り消しになって納得のいかないところもあるが、それでも勝利を目指して追いついて、さらに最後まで勝ちを目指した姿勢はよかったんじゃないかなと思っている。ここまで負けなしできているが、簡単なことではないのは理解してもらいたい。一戦一戦、どちらに転んでもおかしくない瀬戸際で戦っている。本当にちょっとしたところが勝負の分かれ目になってくるので、チームとしての姿勢は継続して個人的にもトレーニングからしっかり準備したい。

川崎フロンターレ:レアンドロ ダミアン

── 試合を振り返って
チームのボリュームを上げていくこと。ゴールチャンスを作っていたので、それを生かせるようにしてピッチに入った。認められなかったゴールは、少し残念なシーンだった。自分もGKに触らない様にジャンプをした。試合が終わってから映像を見ても、自分はボールに向かって、相手のGKよりも高い位置で飛んでいた。自分としてはファールではないかなと思っているが、サッカーはレフェリーがいて指示をするので、残念だが、次に切り替えていきたいと思っている。得点シーンは、ミキ(山根視来)という日本代表選手からすばらしいパスをもらった。ゴールに背を向けていたので彼に戻そうと思ったが、少し距離があったこと、他のチームメートもいなかったので、練習でもやり慣れている、これまでもゴールを決めているオーバーヘッドを狙った。湘南さんはハードワークをする、最後まで諦めないで戦いきる素晴らしいチーム。数多くのゴールチャンスを作れた。自分たちは落ち着いて逆転することもできたと思う。相手もあってのことなので、湘南さんもいつも通りの素晴らしいプレーをしたと思う。勝ちきれなかったのは残念。

川崎フロンターレ:山根 視来

── 試合を振り返って
前から厳しくプレッシングをかけてくる湘南に対してどう戦っていくかというところで、序盤相手の圧力に苦しんだが、カウンターをケアしながら徐々にボールを動かせるようになっていった。ただ後半、相手が勢いを持って入ってきて、セカンドボールをこぼしてしまうシーンが続いた。湘南のようなチームには、そういった五分五分のボールで勝ち切ることが大前提だったと思う。自分たちで難しいゲームにしてしまった。負けと引き分けでは意味が大きく違ってくるが、自分たちが目指しているもの、チームの力からすれば、どんな相手でも勝点3を持ち帰らなければいけないと思っている。今日は悔いが残るゲームだった。ただ、簡単なゲームはひとつもない。改めて湘南の良さというか、サッカーの本質の部分の大事さを感じることができたし、もう一度自分たちを見つめ直さなければいけない。次の鹿島もそういった部分で戦ってくるチームなので、そういったフィールドでも自分たちが戦えるところを見せなければいけないと思っている。

川崎フロンターレ:橘田 健人

── 試合を振り返って
最初ベンチから試合を見ていて、湘南さんが前から人を捕まえる感じで来ていて、いつもほどボールが回っていなかったしチャンスも作れなかったので、難しい試合になるなと思っていた。自分が入るときはセカンドボールを拾うこと、攻撃ではゴールに向かってニアゾーンを取る動きを意識していた。相手がマンツーマン気味だったので、走ることでマークを外していければと思っていた。試合の流れとしては入ったと思ったゴールがノーゴールになって難しかったが、それでも1点取って追いつけたことはよかった。ただ、自分自身も得点のチャンスがあった。そこで決めきる選手にならなければいけない。個人的には守備面でもっとセカンドボールを拾ったり、攻撃でチームのリズムがよくなる動きをしなければチャンスは巡ってこないと思っている。改めて取り組まなければいけないことがあると感じた。

川崎フロンターレ:田中 碧

── 試合を振り返って
先制された試合で、すごく苦しかったゲーム。そこは負けずに勝点1を拾ったのはポジティブに捉えられると思う。相手のしっかりとしたディフェンスの前でプレーする時間帯が多かった。僕自身も含めて、動きが少なかった。相手は走らずに、意図的な守備ができていたと思う。自分たちはシュートが打てず、より選手にも圧をかけられていた。そこは工夫しないといけないと思う。相手が先に動く場合だと、自分たちが空く。相手が動かない場合は、自分たちがアクションを出さないと、相手の歪みは出ない。今日は少なかったし、僕自身もランニングが少なかった。相手の狙い通りになってしまった。

CLUB OFFICIAL TOP PARTNERS

  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan
NEXT MATCH

次の試合も熱い声援を! 合言葉はPaint it Blue!!

SEASON2021

第17節

vs.鹿島アントラーズ

emblem

HOME日時:2021年05月30日(日)19:00キックオフ 会場:等々力陸上競技場

試合スケジュールへ

PAGE TOP

サイトマップ