CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/ 1 (火) 2005

カテゴリー:

一番長い…

text by

広報部

カテゴリー:

キャンプ中の午後のトレーニングの始動は15:30。
スタッフは30分前からグラウンドに先入りし、トレーニングの準備をしていますが、ほぼ同じような時間帯に一部の選手がグラウンドにやってきます。その選手たちとは、GKグループの5人(1人は練習生)。

昼食後のわずかな仮眠を終え、眠そうな目をこすりながらグラウンドにやってきます。思わず「一番早くて一番遅いよ…」とボソッとこぼすヨシ。フィールドの選手がグラウンドに来るころには、アップも終わり、厳しいトレーニングが開始されています。

そして、一番最後までグラウンドに残っているのもGKグループ。
「マルセロのフィジカルもキツイけど、GKは相当きついよね〜」とGKのトレーニングを眺めながら選手たちが話しているのをよく耳にします。

「午後のトレーニングは時間がないから1秒でも惜しいね。いいトレーニングが出来るように工夫しています!!」と熱く語る古川昌明GKコーチ。

キャンプ初日から熾烈な正GKのポジション獲得をめぐり、激しいトレーニングをこなす選手たち。
あのキャンプでやっておいて良かったと思える日が必ず来るはず。ひと回りもふた回りもたくましくなって帰ってくるであろうGK達の姿を見るのが楽しみです。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ