CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/12 (月) 2007

カテゴリー:

2次キャンプ

text by

広報部

カテゴリー:

2次キャンプ

早朝の羽田空港に「ORIHICA」の新スーツに身をつつんだ選手達が次々と現れました。
チャコールグレーにピンストライプのジャケットとパンツ。真っ白なホワイトのシャツにブルーのタイ。空港のどこから現れてもひと目で分かるスーツ姿はサッカー選手ならでは… 通りすがる人々がみんな振り返って選手達を見ています。この日、2回目となる宮崎のキャンプにフロンターレは出発しました。

キャンプがスタートする前に、グラウンドの宮崎県総合運動公園では歓迎セレモニーが実施されました。
クキこと久木野も小学校時代に所属していたサッカーチームの子供達から元気のいい激励コメントと花束を頂きました。

2次キャンプではより戦術的、実践的なトレーニングに入っていき、この1週間はシーズン中と同様なスタイルで過ごしていきます。水曜日はアビスパ福岡と土曜日はFC東京。週に2回のゲーム間隔のスケジュールでトレーニングと練習試合をこなしシーズン中の感覚を養っていく目的もあるようです。

今年はACLもある為に移動したその日にもしっかりしたトレーニングをしていく事も非常に大切になります。初日のトレーニングは飛行機での移動という条件も考慮しつつ、じっくりマルセロコーチのウォーミングアップからスタート。一次キャンプのスタート時よりも体も動きもシャープになっている選手達。各自の動きも活き活きしてきました。その後はフォーメーショントレーニング。新加入選手が入り、今年戦っていく為の新たなフォーメーションも加わり、集中したトレーニングが行われていきました。フォーメーションの後には4グループに分かれてのミニゲーム。1次キャンプと麻生グラウンドで2試合の練習試合をこなしてきた事もあるのか、選手達はボールに対してより厳しく激しくプレーしていました。全体練習終了後にはFWチームの特別トレーニング。関塚監督が直接ボール出しによるシュート練習が行われました。ガナ、クロ、マギヌン、大橋、クキ、杉浦の6名の選手が最後までボールを蹴っていましたよ。

1

また、その後ろのゴール裏では即席サッカー教室を実施!? トレーニング中にボール拾いを手伝ってくれた子供達と相澤との間でキック練習が行われていました。4人の子供達が次々に蹴るボールを相澤がキャッチ。小学生ながらに強いボールを蹴る子供達に、相澤もハッスル!気持ちよくボールを蹴ってもらおうと、本番さながらのダイビングキャッチを披露していました。「小学5年生って言っていたかな。トレーニング中に後ろにそれたボールを拾ってくれていたので結構助かるんですよね〜 僕達にとっては… 普段のグラウンドではなかなか応援してくれる子との接点がもてないんだけど。キャンプならではですよね。こういうのは」と相澤がトレーニング後に話してくれました。子供達にとっては良い思い出になったかな!?

キャンプ初日のトレーニングは約1時間30分程度で終了しました。2次キャンプでは、福岡、東京V、FC東京の3チームと練習試合をおこない、実践に備えていきます。集中した6日間のキャンプでの仕上がりが今から楽しみです。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ