CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/ 8 (水) 2012

カテゴリー:

11日目

text by

オフィシャルライター 麻生広郷

カテゴリー:

宮崎県綾町キャンプも残り2日となり、1次キャンプの総仕上げの段階に入ってきました。

午前練習はビルドアップやゲームの作りの部分を重点的にトレーニング。相馬監督からは「パスの緩急をつける」「動き出しだけじゃなくて、パスでもスイッチを入れよう」「ボールを動かす、ボールを呼び込む動きをもっと多く!」という声がかかっていました。

午後練習はウォーミングアップの後、ハンドパスにキックやヘディングを混ぜたトレーニングがスタート。一見すると遊んでいるように見えますが、選手同士のコミュニケーションや雰囲気作りという意味で非常に効果があるようです。シビアなトレーニングの合間にこういった遊び心のあるメニューを入れることで、ひとつひとつのプレーにメリハリが出てきます。

そして攻撃側10人対守備側10人プラスGK1人での戦術トレーニングがスタート。攻撃側がボールを持ち、守備側が連動した動きでボールを追っていきます。前の選手がボールを追いはじめたところで、チーム全体がスライドしながらポジション調整。そして守備側がボールを奪ったら、今度は攻撃側がすぐさまボールを奪いにかかり、圧力をかけていきます。

ファーストディフェンスを徹底させ、追い込んだボールを逆サイドに逃さない。さらに攻守の切り替えを早くというのは、去年から取り組んでいるチームとしてのベースの部分。ここは去年いた選手が新しい選手を引っ張る形で、どんどん完成度を高めていってもらいたいですね。

最後はセットプレーのトレーニング。ここで目立っていたのは、やはりブラジル人トリオ。ジェシとレネの空中戦の強さは、チームの大きな武器になりそうです。また左利きのレナトがセットプレーを蹴ることによって、セットプレーでもさまざまなバリエーションを作ることができそうです。

いよいよ明日は1次キャンプ最終日。HOYO AC ELAN OITAとの練習試合が組まれています。綾町でのトレーニングの成果を試す場でもあり、実戦によって課題を見つけ出す貴重な機会です。非常に興味深いゲームになりそうです。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ