CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/24 (土) 2009

カテゴリー:

ワンステップ!

text by

「マッチデープログラム」編集部 本間

カテゴリー:

「くどいようですけど、とにかくワンステップ」

広島戦マッチデープログラムのインタビュー取材の際、伊藤宏樹選手は、何度も「ワンステップ」という言葉を繰り返していました。
「毎年この時期はいい位置につけることができているので、今年こそはもうひとつ上を狙っていきたい」と真剣な表情で話す宏樹選手。
前節の大宮戦で勝利して、フロンターレはついに単独首位に躍り出ました。この状況に、なぜか私たち編集スタッフが勝手にドキドキ、ソワソワしてしまっていたのですが、宏樹選手の言葉を聞いてとても心強く思いました。当たり前ですけど、プレッシャーに弱い私たち編集スタッフとはやっぱり違いますよね。
宏樹選手の言葉からは並々ならぬ自信と手応えを感じることができました。

「ここからは全部トーナメントのような勝負になると思うし、最後は勢いに乗って連勝したチームが優勝するんじゃないでしょうか。だからまずホームでの広島戦、ここでしっかりと結果を出して、残り試合につなげていきたいです。個人的には連勝を伸ばしていけば、ホーム最終戦(33節・新潟戦)でリーグ優勝を決められると思っています。フロンターレはサポーターと一緒になって成長してきたクラブだし、やっぱりホームでみんなと喜びをわかち合いたいですから」(本誌より)

宏樹選手がフロンターレに入団したのは、J2時代の2001年。当時から応援している古参サポーターのみなさんも、宏樹選手と同じような思いがあると思います。これから1試合1試合、全部大切な試合。サポーターのみなさんもラストスパート。仕事や他の遊びの予定もキャンセルして、残り全試合、スタジアムで応援しましょう!

さて、今シーズンのマッチデープログラムも、広島戦も含めて、残すところあと4回となりました。後半戦のトレーディングカードはもう交換は済みましたか? すでに後半戦用の応募券10枚が集まった方は、ぜひお早めにマッチデープログラム販売所までお持ちください!


オンラインストアの「店長ブログ」では、選手の取材の一コマなどマッチデーには載せきれない情報や小ネタも配信しています。ぜひチェックしてみてください。
http://blog.kfmatchday.com/

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ