CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/20 (水) 2010

カテゴリー:

始動

text by

広報部

カテゴリー:

2010年シーズンの高畠フロンターレが始動しました!!

すでにJ'sGoalにはひと足早く写真を送っておいたので、見た方も多いと思いますが、フロンターレの始動日は例年こんな感じ… というのをこの日記でお知らせします。

毎年始動日の数日前から「Jリーグ提出用・オーロラビジョン用・HPのプロフィール掲載用の写真撮影」「算数ドリルなどの企画モノの撮影」「DVDなどへのメッセージ収録」「プロフィール確認」などを少しずつ始めます。とは言っても自主トレ期間なので、全部の選手は完了しません。残り… というかほとんどの選手が始動日に!さらにさらに代表合宿や体調不良などで欠席する場合もあり、数人がキャンプに行ってからというのがいつものパターンです。

始動日前のとある日。場所は麻生グラウンドのクラブハウス内。
早々に登場したのはFC東京への期限付き移籍から戻ってきたヒデこと佐原秀樹選手。多少のブランクを心配しましたが、撮影が始まった瞬間にその心配は無用に。「君たちが求めているのは、こういうことなんでしょ(笑)」と「さすがっ!」と声があがる演技力。ちょっと見ない間にさらにいい男になってました。


次に登場はキクとヨコの仲良しコンビ。
二人ともスパイクをロッカーに忘れたことに気付き、キクが「ヨコ、俺がとってくるよ!」と言うと「うーん、お願いしていぃ。ごめんねぇ」と言いながら、履いていた靴下の上から「めんどくさくて…」という理由でユニフォームのストッキングをかさねばきするヨコ。フロンターレ随一のインテリ派!?の彼は算数ドリルに興味津々。ヨコでもわからない問題はあるのかな??

ほぼ無言で黙々と撮影をこなすキクの横で、楽しそうにプロフィール確認をしながら待つヨコ。時々キクが「ヨコ、意外と撮影長いねぇ」とつぶやくと「うーん、そうだねぇ」とヨコ。結局ヨコの撮影が終わるまでずーっと見守っていたキク。「ヨコ、終わったし帰ろー」とのひと言に「うん、帰ろー」とヨコ。なんだか不思議な関係の二人でした。


そんな撮影の合間にスッと現れたのは宏樹とタサ。
「始動日は絶対混むでしょ。だから今日やっておきたいなぁ」という二人らしいコメント。もう慣れたもの。サッと爽やかに撮影を終えて帰って行きました。
次は監督のツトさん。昨年のファン感でのパフォーマンスで皆さんご存じのとおり、いざやるとなると、すごく真剣にやってくれる・ノリのいいタイプ(笑)この日も満面の笑顔でほぼ一発OK!!ちょっと気が早いですが、今年もファン感楽しみですね。あ、さすがに監督だからまずいかなぁ。


と、撮影が順調に進んでいる頃… フロンターレの儀式のひとつ。早速大量のサインを書かされている、いえ!自ら書いている!のはコミこと小宮山尊信選手。あまりの多さに混乱し、「タイトル!」と書くべきところ「タイトレ!」と書いてしまい、後からみんなで笑いながらコミに微修正してもらったのは内緒です(ここで言ってしまってますが)。

サインを終えると今日の撮影ポーズをチェックするコミ。「これが噂で聞いていた、例のあれですね!」という鋭い指摘と「今までこういう撮影はやったことないなぁ」と言ってましたが、いざ始まると予想以上のコミの演技力にこちらも自然とハイテンションに。ワンカット終わるたびに「Welcome to 川崎ぃぃぃぃ!!」と周囲のスタッフは拍手喝采。これは期待できそうですねぇ。ファン●も…(笑)


コミの直後に登場したのは、この手の撮影に関してはお手のもの!
大御所イガの登場です!!
「こんなんでしょ?」「こんな感じに腰を引けばいいんでしょ??」と自然に普通に撮影が進んでいくからすごいです。ちょうど撮影を終えてイガの撮影を見学をしていたコミも得るものが多かったはず… かな!?


さて、話は始動日当日に。

イナの記者会見時と同様、サポーターの皆さんが掲げてくれた大きな横断幕を見ながら選手たちはホーム等々力に出勤。全選手・全コーチングスタッフはもちろんのこと、営業・マーケティング・広報・育成・経理・後援会・フロンタウン・アズーロなどなど… すべてのスタッフが集まっての全体ミーティング!!「社長挨拶」「新加入選手・コーチ紹介」「監督挨拶」「各部署の業務説明・クラブ状況説明」などを行い、いよいよ新シーズンのスタートです!!


もちろん撮影は今日もたっぷりあります。
イヤーブックの中のQRコードを読み取ると選手たちのメッセージが流れる… という企画を今年もやるのですが、そのメッセージ撮りを。もちろん皆さん予想通り、周りは相当な大騒ぎなのでちゃんと撮れているか心配でもありますが、何とかなるでしょう!タサ、ヒデに続き、ソノもいい表情してますよね!

個人写真撮影では「笑ってくださーい」というカメラマンのリクエストにも「笑えません(苦笑)」と毎年繰り返すのはアンドーとタニの二人。何とかアンドーはこの笑顔がとれましたが、タニは苦戦。ま、この表情もタニっぽいので良しとしましょう!


一方、机に座りこみプロフィールの確認をしているのはノボリ・リキ・コバの3人。
「ここだけは譲れないことって何だろう?」と5分おきくらいに定期的に思い出したように口に出すノボリの横で、携帯電話で漢字を調べてまでしっかり対応中なのはリキ。「自分のモノよりみんなのモノを見るのが毎年楽しみです!」と言いながら、こういうことは時間をかけてでもしっかりやるのがルーキー時代からのリキ。今年も随分と時間をかけてましたよ(笑)
写真でも伝わると思いますが、めちゃくちゃ真剣だったコバの横に撮影を終えたソノの姿が… ノボリのプロフィールを覗きこむと「何でそういうの書くんだよー(笑)」と冷やかし、「えーー、いいじゃないですかぁ」とノボリ。どこの部分かわかりませんでしたが、この辺がリキが話してくれた「みんなのモノは面白い」という意味なんでしょうか!?


さて、そろそろ皆さんも気にしていることでしょう。
あの人がちゃんとフロンターレ仕様のプロフィールに答えてくれるのか!という点。

答えは「バッチリでした!」

「はい、ではここに座ってください!」と言われ、最初にプロフィール用紙を見たイナの感想は「うわぁ、めちゃくちゃ多いじゃないですかー」という当たり前の感想。「これみんなちゃんと答えてるの??」との質問があったのでケンゴとエイジのモノを見せると… しばし無言。次の瞬間「いい答え書いてるなぁ」と納得。

「出てこないなー」「わからないなー」「いざ聞かれると困るなー」と大苦戦していると、わざわざ窓の外に回り気付かれないように様子を見に来た選手1名。恐ろしいほどの忍び足で窓までたどり着くと数分間微動だにせずイナの手元に熱視線を送っています。さすがに気付かれなかったことから、次の展開を考え!?自ら窓を開けるよう依頼したのはイガらしいですが…(笑)

面識があり、先輩後輩の間柄でもあるイガの手助けもあり、一気にイナもリラックスムードに。「イナさん、もう家探したんですか?」「イナさん、意外と字汚いっすね」とプロフィールに関係ないことばかり聞いてはいましたが…

プロフィールのオープンは2月1日を予定しています!!
イナの「ここだけは絶対に譲れないこと」「あなたのプチ自慢」「無人島に持っていくとしたら」… など、何でも見てみたいですよね、楽しみにしていてくださいね。


最後にこれも欠かせません。「撮影」です!!

スタッフから話を聞きつけ、あわてて様子を見に来たケンゴが「うわぁ、あのイナさんがホントにやってるよー。もう入口に入っちゃったな。これがフロンターレだからなぁ(笑)」と大喜びで自身のブログ用の写真を撮影している姿は面白かったですが、それ以上に面白かったのはイナ本人。
苦笑しながらも、事前に練習していたのでは?というほどの素晴らしさで、どんどん撮影は進んでいきます。まぁ、引くに引けない状況を周りの我々が作っていたと言われればそれまでですが。

取材に来ていたカメラに向かって「このドリルで算数を好きになって、そしてフロンターレも好きになってください!!」としっかり宣伝もしてくれました。

ま、この写真を見て頂ければフロンターレの仲間入りをしたってことがはっきりわかりますよね!!

ちょっと長くなりましたが、21日からはいよいよキャンプイン。
宮崎県綾町でハードなトレーニングが待ち構えています。

こちらの日記はもちろん、オフィシャル携帯サイト「モバイルフロンターレ」でも情報は随時配信していきますのでお楽しみに!!クラブハウスは最低1日2回は更新しようかなぁ… なんて。


P.S.
選手たちが様々なポーズで写真を撮っていますが、当たり前ですがみんな男の子。算数ドリルの中にどーーーしても女の子の写真・モデルさんが必要なんです!!ここでフロンターレサポーターを対象に大募集!!
以下の条件をすべて承諾して頂ける方で、ぜひ算数ドリルのモデルになりたい!という方からの応募をお待ちしています!!当日は選手1名が撮影に立ち会い、一緒に2人でモデルさんになる予定です。

◇フロンターレが大好きで、川崎フロンターレ後援会会員であること。
◇(2月時点の学年で)小学校4年生か5年生の女の子。
◇2010年2月8日(月)18:00〜20:30の撮影に保護者と一緒に参加できること。(会場:高津区のクラブ事務所)
◇2010年度の川崎市内の小学6年生を対象に配布される算数ドリルに写真が掲載されることを了承して頂ける方。(名前は掲載致しません)
◇謝礼は「算数ドリル」の現物支給のみとなります。
※参加確定の際は事前に打ち合わせをさせて頂き、その他の諸注意事項をお互いに確認し、ご納得頂いた場合のみ参加とさせて頂きます。


ご希望の方は、件名に「算数ドリル・女の子モデル希望」と明記の上、本文に「郵便番号」「住所」「お子様氏名」「お子様の身長」「保護者氏名」「電話番号」「算数ドリルのモデルになりたい!というアピール」「参加確定した際に事前に確認しておきたいこと・質問事項」を記載後、「フロンターレグッズを見につけたお子様本人の写真」を添付し下記アドレスまで!!
2010年2月1日(月)必着。後日、参加確定の方にのみ連絡させて頂きます。
Eメール:info@frontale.co.jp

※「確認しておきたいこと・質問事項」についての回答は「参加確定された方にのみ」直接お会いしお答えさせて頂く形とし、すべての方のお問い合わせには事前にお答え致しかねますのでご了承ください。
※募集締切後、すべての応募データ(画像含む)は責任を持って削除させて頂きます。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ