CLUB OFFICIAL  
TOP PARTNERS

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

3/23 (水) 2022

カテゴリー:

フロンターレ牧場日和だった名古屋戦!!

text by

プロモーションスタッフ

カテゴリー:

最近はとても暖かい天気で、名古屋戦当日は暑いと感じるくらい良い天気だった「フロンターレ牧場」の様子をご報告します。

まずは、今年もひつじさんの衣替えである「ひつじの毛刈り体験&記念撮影会」を実施しました‼︎
なかなか体験できない貴重な機会ということで参加券は即完売。たくさんの方々にご参加いただきました。
皆さん丁寧にひつじさんの毛をたくさん刈っていただき、ひつじさんはさっぱりとした夏仕様の姿に。
その後、エサをもらいにふれあいブースへと向かっていきました(笑)
初めてひつじを触っていた方は、想像以上の毛のふわふわさに皆さんとても驚いていたようです。

ひつじの毛刈り体験の横では...今年もやってきました!相澤良牧場の牛!!
フロンターレ牧場名物⁉の駐車場からフロンパークまで歩いて牛が移動する様子はとても迫力がありました。
そんな相澤良牧場の牛の乳しぼり体験ですが、13:00から販売した参加券はこちらも一瞬で完売に。
参加者は牛の大きさに「大きい!すごい!」と驚いていました。
そんな乳しぼり体験ですが、相澤良牧場スタッフのご厚意で牛の近くから写真を撮れたりと、普通では体験できない内容で実施できました。

相澤良牧場さんより、美味しいキッチンカーも出店して頂きました!
当日は気温も上がり、大人気の濃厚「ソフトジェラート」をゲットしようと、我々も予想以上の大行列が。
無事ゲット出来た人たちは美味しそうに食べていて、ちょっと羨ましかったです。(笑)

「小どうぶつふれあい・エサやり体験コーナー」は今年も大人気で参加券販売には長蛇の列が。
今年はヤギ・ひよこ・うさぎ・モルモットさんたちが遊びにきてくれました。
みなさんがどうぶつたちと触れ合う様子に「今年も実施して良かった‼︎」と改めて思いました‼︎
たくさんのエサを食べたせいか、ひよこ・うさぎ・モルモットさんたちはイベント後半なるとあまりエサを食べず...。
しかしそんな中、大食いタレント並みにたくさんエサを食べていたのがヤギさんです‼︎
無事に160人前あったエサはほとんど無くなりました。(笑)

昨年初登場し、大好評だった干し草のベットが今年も登場。この日は素晴らしい牧場日和!!
その青空の下でみなさんフカフカのベットに思いっきりダイブしていました。
実際に体験した方は、「本当にこのまま寝ちゃいそう」と言っていた方も、
整理券はすべて完売し、小さなお子さんから大人の方まで幅広い方に体験していただきとても喜んでいらっしゃったのがとても印象的でした。またのご来場お待ちしております!!

フロンターレ牧場開催にちなんで、地元・川崎市にある洗足学園音楽大学による動物ソングの演奏を実施しました!
新体制発表会見でお馴染みフロントールズとミュージカルコースの皆さんに、ハイジのテーマソング「おしえて」と、「アルプス一万尺」を演奏&歌って踊ってもらいました!ハイジの格好をしたミュージカルコース学生さんの声量が圧倒的で、楽器とのハーモニーは一級品。聴きながらそっと目を閉じると、他の動物ブースとの相性もバッチリで、ここはアルプスなのか!?と思わず錯覚するほどでした。

続いては、3年ぶりの復活となった動物かけっこ!!
今年は生後2週間の子ヤギ達8頭がフロンターレ牧場に遊びに来てくれました!!
ひつじのかけっこでは、全5レースを開催。
レース毎に違った名前の子ヤギ達が、白熱したレースを見せてくれました。

第2レースと第4レースでは、「スパイクメチャカエル」と「ヒサシブリマナブ」が2度のレースを勝ち抜き完全制覇!!
脅威の走りを魅せてくれました。
今回、「子ヤギ」のレースは初めての試みであり、スタッフとしては若干の不安もありましたが、皆さんの温かい声援のおかげで、子ヤギたちは全力でレースをしてくれました!
騎手を務めてくれた皆さん、レースを予想して盛り上げてくれた皆さん、ありがとうございました!!

児童遊園側では、昨年に引き続きミタニさんご協力のもと、「カブトムシの森~幼虫採集編~」を開催しました!!
参加券販売前から長蛇の列が出来ており、サポーター方々のみならず、その日偶然公園に遊びに来ていた家族連れのみなさんにとカブトムシお目当ての方から通りすがりの方まで、多くのかたにご参加いただきました。
参加していただいた方々は親子連れの方が多く、お子さんに見つけ方や育て方など得意げに話しているお父さんの姿はかっこよかったです!!子どもたちは、始まる前からカブトムシの幼虫に興味津々でした。
いざ始まってみると、より大きな幼虫を探そうと、必死な表情で土を懸命に掘っている子どもたちの姿が可愛らしく印象的でした。
大人も子どももキラキラしている目を見て心から楽しんでもらえたのだと、私たちも嬉しい気持ちになりました。
参加してくださったみなさん、成虫になるまでお家で楽しく・大切に育ててくださいね!!

動物たちがフロンパークにやってくると、公園で遊んでいる子ども達が集まって笑顔で動物を見ている姿が。
朝からの準備で、疲労を感じていた体が癒されていくのを感じました。

段々と以前やっていたフロンターレ牧場の内容に戻ってきた今回のフロンターレ牧場。
福田牧場さん、相澤良牧場さん、ミタニさん、ご協力いただいた皆さんありがとうございました!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2022-05

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ