CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

8/28 (月) 2006

カテゴリー:

ビッグフラッグ掲出

text by

広報部

カテゴリー:

ホームゲームだけでなく、アウェイでも掲げられ選手を後押しするユニフォーム型ビッグフラッグ。
熊谷での大宮戦ではJTBアウェイツアーの添乗員を務めたクラブスタッフも掲出のお手伝いをさせて頂きました。

試合開始30分前に当日ビッグフラッグを掲出するメンバーと集合し、顔合わせやら挨拶もそこそこに自分の持ち場などを確認。普段、ホームゲームでは各々の業務に携わっているため実際に触れるのは初めてのためか少々緊張気味。それもそのはず、みなさんの募金で作成したビッグフラッグは布の重さより「気持ち」の重さがひしひしと伝わってきました。
いよいよ選手入場となり、掲出時間が近づくとスタッフたちは口数がどんどん少なくなり緊張はピークへ。なんせ皆さんの思いがたくさん詰まっていますから失敗する訳にはいきません。
いつもサポートしてくれる皆さんのために、そしてピッチで戦う選手のためにも全力で掲出したいと心に誓いました。
スタンドにはファンファーレが鳴り響き、選手入場。選手が挨拶のためにスタンドに手を振るのと同じタイミングでビッグフラッグが登場!

どうですか?綺麗に掲出できていますか?
掲出が終わったスタッフはホッと一安心。ハーフタイムには折りたたみ作業も手伝わせて頂き無事終了。

さて、ビッグフラッグ掲出メンバーはホームゲームでももちろん募集中。10周年委員会HPでも受け付けておりますが、試合当日は特設ブースにて受け付けております。アウェイでは掲出メンバーがスタンドで掲出者を募集しているのでお気軽に声を掛けてください。

いつも掲出に協力してくれているメンバーの方は「いつも選手は必死にプレーしているので、私たちも全力でサポートしましょう!一緒にスタジアムの雰囲気を盛り上げるためにも皆さんの参加をお持ちしてます!」とのこと。

充実した疲れと「また参加したい!!」という想いが残った貴重な体験でした。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ