CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/24 (水) 2007

カテゴリー:

2日目

text by

広報部

カテゴリー:

トレーニングは2日目。早くも筋肉痛だという選手が足を引きづりながらグラウンドにやってきました。
午前中のボールを使ったトレーニング。基本的にキャンプでは午前中がボールを使った戦術的なトレーニング。午後がフィジカルトレーニングというスケジュールでやっていくようです。

マルセロコーチのウォーミングアップが終わると、関塚監督が本格的に指導。まずは4人でグループを作り、ボールタッチのトレーニング。ボールの感触を確かめながら短いパスやヘディング。最後にはボール回しなどを精力的に行いました。
その後、ハーフコートでディフェンスとオフェンスに分かれてのボールポゼッション。昨年の主力組みが最初に行い、その後、新加入選手が入ったグループがトレーニングをこなしていきました。これからのキャンプで昨年の勢力図がどう変わっていくかも楽しみですね。新加入選手や若い選手たちが主力のポジションを奪うような勢い、気持ちを持ってトレーニングすることによって、各ポジションの争いが熾烈になり、チームのとしての質が上がっていくような1年になるといいな〜と感じた最初のトレーニングでした。

全選手が監督から出されたメニューを真剣に取り組んでいます。キャンプのトレーニングを見ていると、スタジアムで試合を見るのとは違った発見、楽しみがあります。こちらも選手たちの一人一人の取り組み方や新しい選手がどんな選手なのか!?興味深々で取材に来てくれている報道の皆さんと見ています。何か楽しい発見があったらお知らせしますね。是非時間と余裕がある方は頑張っている選手たちを綾町まで見に来て欲しいなと思います。

午前中の練習の終わり頃に地元の綾小学校の子供達がグラウンドにやってきました。さすが代表効果!子供達にもガナとケンゴの知名度は高いようで「ガナ〜サインして下さい」「ケンゴ〜」と大きな声でアピールしていました。「サインくれるかな?」「緊張するな〜もう1回呼んでみようよ」と話している子供達の元に、トレーニングを終えた勇介がやってくると気さくに子供達に話しかけます。「なんだ誰のサインが欲しいんだ?練習は終わってるんだから、もっと大きな声で呼んでみなよ。でも呼び捨てはダメだぞ!ガナさ〜ん。ケンゴさ〜んって呼んでごらん」と指導。すかさず大きな声で呼ぶと、2人が手を振りながら子供達の下に来てサインをしてあげていました。子供達は「サインもらえたよ〜やった〜」と大喜びで帰っていきました。勇介の優しさと、代表に入っても自ら進んで子供たちの輪の中に入っていく2人に周りの報道の皆さんは感心されていましたが… あたりまえのこと。あの子供たちの笑顔が見れるなら何度でも!!と、きっと3人だけではなく、全員が思っているでしょう。そのくらい子供たちの笑顔はかわいらしく、練習の疲れも吹っ飛びました!!
トレーニングは早くも100%。心地よい気候、いいキャンプが送れそうです。

あ、大事なことを忘れていました!!彼が来ましたよ!!
「いいの、いいの、あの方は開幕にあわせてくれればいいから」なんて憲剛が冗談で笑いながら言ってはいましたが、やっぱり心配ですよねぇ。見て下さい、まったくこちらの心配なんか気にもしていないであろう・・・この笑顔。
まぁ、ひと安心です。

3

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ