CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/21 (月) 2007

カテゴリー:

タイに出発!!

text by

広報部

カテゴリー:

Jクラブとして、初の予選リーグの突破を決めたフロンターレ。ホーム等々力でのサポート。遠くアウェイの地までかけつけ応援していただいた皆さんのおかげで念願の"はつのり"を果たすことが出来ました!ありがとうございます。
ところで「はつのりTシャツ」の申し込みは済ませましたか!?おかげさまで予定していた500着は即予約終了!「500じゃ少ないんじゃないの??」という声がありましたが、昇格の時も含めて、今まで一度として500着には到底達しなかったので… フロンターレとしては異例の追加発注でさらに多くの皆さんの為に準備させていただきました。残りもわずか!お早めに。

さて、ACLの予選リーグもいよいよラスト1試合となりました。フロンターレはACLは勿論、リーグ戦もこれから始まるナビスコカップ、そして年末の天皇杯と全てのタイトルを目指していきます。
"はつのり"を決めた決勝トーナメントは予選トナーメントの最終戦で累積警告(イエローカード×2枚)や一発退場(レッドカード)を受けた場合に、警告が決勝ラウンドにスライドされます。(但し累積の1枚は消化されます)そこで、最終戦となった今回のバンコク・ユニバーシティ戦は、主力組や既に警告をもらっている選手は決勝に備えて温存し、代わりにフレッシュなメンバーでの遠征になりました。若手選手にとっては、クラブの一員としての初の海外遠征!ACLという国際ゲームで大きな経験を積むチャンスとなりました。これは1試合を残して決勝トーナメントに進出したチームの特権!! 今回の経験は更にチームの結束が強くなることが考えられますね。また選手達は結果を残すことができれば、今後のトップチームでの出場のチャンスを掴めるだけに、遠征メンバー全員が高いモチベーションでタイにやってきました。

月曜日の朝、7時に麻生グラウンドを出発した選手達は2時間かけて成田空港に到着しました。ほとんどの選手が日曜日の練習試合(vsジェフユナイテッド千葉)に出場したメンバーが中心でしたが、試合の疲れも感じさせずに元気な姿を見せてくれました。
空港内を歩きながらサトシは「クラブの一員として始めての遠征なので、しっかり結果にこだわってやっていきたい」と話てくれました。また「公式戦での海外遠征のチャンスをもらったので、結果というお土産をクラブに持ち帰りたい。次に繋げたいですね」とはトクラ。消化試合とはいえ、選手達は高いモチベーションで今回の遠征に来てくれているようで、頼もしいコメントが聞けましたよ。
アシックスのチームスウェットにポロシャツという姿のラフな格好で移動していた選手達(今回の遠征ではタイに到着後、そのままグラウンドに直行というスケジュール予定のため)は周りの注目を浴びながら出発ゲートに向かっていきました。

エアラインはタイ航空。「初めてビジネスクラスに乗ったよ!」という選手もいましたが、機上に上がると早速、ランチタイムに。洋食、和食など幾つかのセレクトからチョイすることが出来、結構選手達は迷っていたようです。「味も思ったより美味しかったよ」やっぱり違うな…なんて声も聞こえました。その後は各自がそれぞれの時間を過ごしていました。早速睡眠に入る人、読書をする人、映画を見る人、みんな大好きなゲームをする人など様々!6時間のロングフライトは結構あっという間にだったようです。

タイに降り立ち、飛行機から空港のタラップに降り立った瞬間に選手やスタッフから発せられた言葉は「熱い…」「これヤバくない?」無事に空港に到着し、一安心した選手達を待っていたのはまさに東南アジアの気候。夕方5時にもかかわらず、昼間と変わらない明るさ!そして33度の気温。そんな中で、エアコンの利いたバスの車内に乗り込み、グラウンド直行となりました。タイに乗り込んだ選手達にとってアウェイの洗礼その1。「旅行で来る東南アジアは心地よい暑さだけど、試合で来るとね…この暑さと湿気は厳しいね。頑張らないといけないね」選手たちも頑張りがいがありそうです。

初日の練習は対戦相手となるバンコク・ユニバーシティの大学構内にあるスタジアムで行いました。タイのプレミアリーグも行われるグラウンドとはいえ、グラウンドは結構、ボコボコ。足元を気にしながら慎重にトレーニング開始となりました。

アウェイの洗礼その2はタイに来た誰もが注意すべきポイント!タイで注意すべきは蚊の対策です。トレーニング前に選手達は虫除けスプレーを体に吹きつけ、ロッカールームには懐かしい香り!蚊取り線香も焚かれていましたよ。実は先乗りで来ていた旅行会社の方が蚊にさされ、日本に戻ってきた後に熱が出たという事で、スタッフが大量に購入してきた液体の虫除けスプレーを体に塗りたくりました。

そしてアウェイの洗礼その3はもっとも恐れていた狂犬病!練習開始から間もなく、グラウンドに犬が乱入してきたんです。いやいや犬にとって、実は乱入しているのは練習させてもらっている我々なんですが、おとなしそうな大きな犬が足取り軽くグラウンドにやってきました。普段とどこか違うの感じの人間がグラウンドに来たのでチェックしに来たのでしょうか!最初はスタッフの方に寄ってくると、何するでもなくこちらをじっと観察!その後、ランニングとストレッチをしている選手たちの方へ…「何もしなければ噛み付いてくることはないでしょ!」と話しながらも、なぜか弱腰の一同…「どうやって向こうに行ってもらおうか!」なんてなぜか丁寧語で話しているうちに、「こいつらは問題ない」と判断してくれたバンゴク大学の番犬君はグラウンドから去っていきました。狂犬病対策の準備はしてきてはいるものの、やっぱり怖かった…

初日の練習はランニング程度の約30分の時間で終了。その後、フリーになると何人かに分かれて10分程度ボール回しを行い短時間で終わりました。「タイには試合で何度か来ているけど予想どうりの気温と湿度でした。気温は30度ぐらいだけど、僕らには60度ぐらいの低温サウナに入ってプレーしている感じかな。結構厳しいよね。でも今日の練習時間は実際に試合をする時間にも近いし、きっちり汗をかくことが出来たので良かったです」とマサ。

移動を含めた長くて濃い一日が終了しました。アウェイの洗礼!明日はどんなことがあるんだろう!選手達は無事にタイに到着し、試合の準備を行っていますよ!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ