CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/29 (木) 2009

カテゴリー:

FWグループ

text by

広報部

カテゴリー:

キャンプでは早くも各ポジションごとに分かれてのトレーニングが行われています。

注目はやはりFWグループ。
28日に行われたミーティングの中で関塚監督は、「フロンターレのストロングポイントは攻撃力。昨シーズンもリーグナンバー1の得点をあげることができた。『フロンターレ=攻撃力』これは継続していなければいけない。そのためにもチームの戦術をしっかり確立して、ゴールを奪う形を作ろう。」と話していました。
今季もゴールラッシュが期待できそうです。

チームの戦術は、今回のキャンプをスタートに開幕までに作り上げていきますが、やはり純粋に贔屓目なしで見てみても、今季の攻撃陣は魅力です。

エースストライカーに成長したテセ。そしてジュニ、ヘナを加えたトライアングル。現時点ではこの3人が今季のベースになりそうですが、「日本人で唯一認めるFW」と話していたヤジが加入したことでテセもうかうかしていられないようです。
実は二人は学生時代の東京都リーグにおいてもライバルだったんです。そして今ではチームメイトとして熾烈なスタメン争いが展開されそうです。

そしてスピードが武器のレフティーのクロ。また4年目のシーズンを迎えるクキもしっかりと実績を積んできているだけに、ここに割って入ってきそうです。もちろん、新人の登里も期待大!!残念ながら、この日は体調不良でクロはお休みでしたが、FW陣のシュート練習は迫力がありましたよ。

シュートの練習を見ていると、強烈且つ、しっかりコースを狙ったシュートがゴールマウスに次から次へと… 枠を外すシュートが殆どなかったような気がします(嬉)。逆にGKは大変そうでしたよ。(練習生も来てますが)GKにとってはこれほど良いトレーニングができるチームメイトもなかなかいないんじゃないでしょうか。これは今年も期待できそうです!

しかし、FWが頑張るだけじゃ点は取れません。ピッチにたつ11人が連動して相手を圧倒していくことでゴールも生まれてきます。キャンプでチーム全体でフロンターレのサッカーの共通コンセプトを確認し、熟成させることで去年よりも更にベースアップしたチームになるはずです!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ