CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/ 1 (月) 2009

カテゴリー:

晴れました!

text by

オフィシャルライター 麻生広郷

カテゴリー:

肌寒い日が続く七飯町キャンプですが、ようやく天気に恵まれました。

やっぱり晴れの日の大沼国定公園はすごく気持ちいいですね。そうそう、あの「千の風になって」という楽曲は、この七飯町大沼 で作られたそうです。
確かにこの雄大な風景を見ていると、思わず「千の風〜にぃぃ〜♪」と口ずさんでしまいますね。

とまぁ、そんな小ネタは置いといて、今日から勇介、タニ、レナチーニョが練習に合流しました。天気が回復した上にチームのムードーメーカーが加わったことで、トレーニングもさらに活気が出てきたように感じます。勇介、レナチーニョはマイペースでじょじょにペースを上げていくようですが、タニは最初からエンジン全開。「1週間空いたからどうかなと思ったけど、意外と動けたから自分でもびっくりした」とタニ。相変わらず元気者ですね。オフでいいリフレッシュができたようです。

午前中はフィジカルトレーニングが中心。午後からは個々の技術のレベルアップや、シュート練習に時間を割いていました。戦術的な部分はセキさんやツトさんが細かな指示を送り、シュート練習では「晴れたことで芝が乾いてボールが止まりがちだから、しっかり蹴るように!」と里内さんがアドバイスをしていました。

「フィジカルを徹底的に鍛えて体を追い込んで、個人のスキルもアップするのがテーマ」とヒロキが話すように、このキャンプはかなりハードなメニューなので選手はかなり大変でしょうが、ここでしっかりトレーニングを積んでおけば、さらに激しい戦いが続く後半戦を乗り切ることができるはずです。それは選手自身が一番わかっているようで、みんな手を抜くことなく各自がテーマを持って取り組んでいます。

充実したトレーニングを行えているようですよ!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ