CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/ 5 (日) 2012

カテゴリー:

紅白戦

text by

広報部

カテゴリー:

4日の午後のトレーニングでは紅白戦がおこなわれました。

今シーズン初となるフルコートを使ったゲーム形式。12分×3セットという短い時間でしたが、3セットの中では新たなフォーメーションも試してみました。9人の選手が入れ替わった中で、昨シーズンまでの形、そして新しい形を探りながら、またそれぞれの選手の特性を探りながらのトレーニングとなったようです。

メンバーは3セットのうちに全員が必ず2セットはこなす方式でした。いろいろな選手を組み替えて、選手によっては複数のポジションにも取り組んでいました。久しぶりのゲーム形式ということで、かなり激しくプレーしていましたよ。ガツガツあたり、削りあう場面も…。まだまだの段階ではありますが、チームが始動してからミーティングやトレーニングで取り組んでいる共通認識のもと、自分自身のプレーも出してくれていました。

コミュニケーションの部分もテーマとして意識している今回のキャンプ。即席メンバーでしたが、お互いに声を掛け合い、指示を出しながらゲームに取り組んでいました。
初の紅白戦ということで何人かの選手達に話を聞いてみましたよ。

レナト
「チームとして初めて紅白戦をやりました。初めてみんなとやったのですが、ボールもしっかり動いていたし、メンバーの技術も高い。このメンバーでこれから開幕まで準備していけばいいチームとして1年間戦っていけると思う」

キョウヘイ
「今季、初めての紅白戦でした、まだまだスピード感も遅いし、ミスもあったと思います。ただキャンプを通してここまでやってきて初めて。僕も含めて新しく一緒にやるメンバーも多い中で、チームメイトのプレーの特徴とかも分かってきました。さらにトレーニングや生活の中でコミュニケーションを取りながらチームとしての質を高めていければ良いと思います」

シュン
「チームに合流してしっかりやれています。フロンターレとしてやろうとしていることも徐々に分かってきているし、何よりみんなのおかげでチームに入ることが出来ました。通常のトレーニングから、そして実戦形式のトレーニングをこなしていく中で、自分の特徴やプレーを伝えていきたいし、チームにフィットできるようにがんばっていきたいです」

コミ
「チームが始動してキャンプに入り、ほんとにサッカーを楽しんでいます。フィジカルも戦術も頑張ってきたけど、サッカー選手なので試合形式のトレーニングは楽しいですね。新しい選手が入り、新しいことにも取り組んでいるので、ミスも出たりしていたけど、ポジティブな会話をしながらやれたので日に日にチームの連携も上がってくると思うしチームが出来上がってくると思います。ますますこのチームでサッカーがやれることに充実を感じています」

ヒロキ
「短い時間帯だったけどきつかったですね。新しい選手が入ってきて、やろうとしていることをみんなで取り組んでいるので、いまはどんどんみんなで意見を出し合って課題を出していければいいと思っています。少しずつ調整しがら、そして90分戦えるベースを作っていければいいですね」


初のゲーム形式ということもあり、各自で反省点、課題点、修正点があるようです。1年を通じて戦うベース作りをしている一次キャンプでの紅白戦。今のチームの状況をみんなで認識する良いトレーニングになったようです。選手達はゲーム形式のトレーニングということで、新たなステップに入り、非常にテンションがあがってきています。みんなサッカーが好きですからね。

一次のキャンプの最終日(9日)には練習試合が組み込まれています。今後のキャンプはベースアップを図りながら練習試合に向けての準備をしていくスケジュールになっていきそうです。
新しい選手が加わり、新しい取り組みをしていく一次キャンプの中で、チームは少しずつ確実にレベルアップをできていますよ。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ