FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2017年02月16日(木)の日記

tag: その他, グッズ, 川崎

2017年スケジュールポスター第1弾!

text by 広報G

今年もシーズン開幕にあわせて、スケジュールポスターを作成しました!
これは、1年に約4回ほど作成し、フロンターレの試合のスケジュールを多くの人に知っていただくために非常に重要なものになっています。

また、毎度毎度選手のカッコイイ写真が印象的で、選手たちも自分がモデルに選ばれると「街中に自分がたくさんいる…!」とひそかにソワソワしているとか。

今年の第1弾のモデルはというと…、ショウゴ、リョウタ、ユウ、ケンゴの4人!!
スローガンの通り、4人が新たな一歩を踏み出しているんです。1人よりもさらに迫力あるデザインに仕上がっていて、早速サポーターの皆さんからも「カッコイイ!」との声をいただいています。

このポスターは、スタッフが総出で川崎市内の商店街を中心にお邪魔し、掲出していただいています! 普段は自分のお店の営業があるため、ホームゲームもなかなか観戦に行くことが難しい皆さんですが、お店へお邪魔すると「こないだの試合、盛り上がってたね!」「去年は惜しかったね…」「今年、ファンクラブ入ったよ!」といった声をかけていただいたりと、日頃からフロンターレをチェックしてくださっていることが分かり、非常に嬉しくなります。

また、年配の方でも「孫がこのポスター欲しいって言ってるのよ」といった方や、「近所の子どもたちがすごく欲しがるんだ」といった声もあったり、日常の会話の中でフロンターレが何かキッカケになっているといった方も多々。

スタッフも、「ポスター掲出に行く日は必ずサポートショップで食事をする!」ように心がけている人も多いのですが、歴代のポスターも残して貼ってくださっているお店もあったりと、そういった光景も非常に感慨深いです。

等々力でのホームゲームの際、アウェイのサポーターが「川崎の街にはフロンターレ色がすごく出ている!」との声も多く、後援会のタペストリーとあわせて、このスケジュールポスターの力が大きいだろうなと実感します。

このポスター、今週末から、オフィシャルショップ「アズーロ・ネロ」、川崎フロンターレが運営するフットサル場「フロンタウンさぎぬま」、「富士通スタジアム川崎」、「東急ハンズ川崎店」、「イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店」の全5店舗でプレゼントキャンペーンが始まります!!
詳しくはこちら→http://www.frontale.co.jp/info/2017/0213_6.html

ぜひご利用ください!!

川崎フロンターレ・オフィシャルグッズのご購入は、店舗かネットで!

アズーロ・ネロ

docchi?

フロンターレ・Web Shop

< 2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ