FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/ 8 (月) 2017

カテゴリー:

注目のコウジが登場!

text by

オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

カテゴリー:

先日のJ1リーグアルビレックス新潟戦は久々の等々力での勝利を飾り、チームとしても勢いに乗れる勝利となったのではないでしょうか。その勢いを今度はACLのグループステージ突破をかけたイースタンSC戦にぶつけてもらいましょう! そんなグループステージ突破のかかった大一番のマッチデープログラムには、U-20日本代表として、U-20ワールドカップ韓国のメンバーにも選出された三好康児選手が登場します!!

ここのところ試合出場の機会も多くなってきた三好康児選手。「4月中盤になって出場機会をもらって、チームが勝つこと、得点を取ることを一番に考えていたんですが、個人的にはアシストはありましたけど得点は取れていません。チームとしてチャンスはあるので、そこで決めきる力、個で打開する力が必要だと感じています」とここまでを振り返るようにまだまだ満足はいっていない様子。

それでも自身初めてとなるACLでは「広州恒大のようなACL優勝を経験しているビッグクラブもいますし、そういうチームと対戦できる緊張感やアウェイでの経験は個人的には楽しいです」と手応えも感じているようです。
そしてこのイースタン戦を最後に一度フロンターレを離れ、U-20日本代表としても期待がかかる三好康児選手は「どの試合も得点を取りたいと思いながらプレーしていますが、イースタン戦で一度チームを離れるので、その気持ちはより強いです。かといって自分のプレーばかりになってはいけないので、チームが勝つことを最優先に考えつつ、やっぱり目に見える結果を残しておきたいです」と強い意気込みを語ってくれています。ぜひ三好康児選手のインタビューはマッチデープログラムを買ってお楽しみください!!

そして選手対談企画では、インタビューにも登場した三好康児選手が同じくアカデミー出身の田中碧選手との対談後編をお届けします。インタビューとは違い、こちらの対談では同じアカデミー出身選手とはいえ、先輩らしい風格も備わっている三好康児選手と、直系の後輩でもある田中碧選手とのやり取りに注目ですよ!!

今回の選手オリジナルブロマイドは、ACLユニフォーム着用のチョン ソンリョン選手、奈良竜樹選手、そして今シーズン初となる大塚翔平選手が登場します! どちらも数量限定ですので、お早めにお買い求めください!!

マッチデープログラム販売所は、等々力の場内外あわせて4ヶ所。
開場前は場外の「フロンパーク内マッチデープログラム販売所」。
そして場内については「ホームゴール裏付近のF階段横」と、今シーズンから新設された「エンタの広場内」のマッチデープログラム販売所に加え、メインスタンドの「3階 場内総合案内所横」にもありますので、メインスタンドにお立ち寄りの際は、こちらが便利ですよ!

皆さんのご来場、お待ちしております。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-05

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h