FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/28 (木) 2017

カテゴリー:

ケンタロウとニュータン部に注目!!

text by

オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

カテゴリー:

前節のヴィッセル神戸戦では、悔しい引き分けとなりましたが、タイトル獲得を目指して次のホーム等々力でのセレッソ大阪戦では、なんとしても勝点3をつかみたいところですね。そして、セレッソ大阪戦のマッチデープログラムでは森谷賢太郎選手が登場しますよ。

シーズン終盤にさしかかり、負けられない試合が続く中、「ここまでみんなで戦ってきたという気持ちがすごく強いです。だからこそリーグ戦はこの順位にいると思いますし、ルヴァンカップ、天皇杯もチーム全体の力で残れているのを感じています」と現状について語る森谷賢太郎選手。自身のプレーについても「年間を通して試合に出るという目標を持ってシーズンに入りましたが、ここまで出たり出なかったりという状況で、もちろん満足はしていません。でも常にしっかり準備をするというのは、開幕当初から変わらないです。まだまだ足りない部分もありますけど、出た試合でしっかり結果を残す、求められるプレーをやり切ることを心がけています」と力強く語ってくれました。

そしてセレッソ大阪との上位決戦に向けては、「アウェイで負けているので、個人的にも同じ相手に負けられないという思いです。そして全力で1試合1試合、一喜一憂せずに自分たちのサッカーをやり続けることが大事だと思います。このチームでタイトルを獲りたい気持ちは本当に強いです。この時期にタイトルを狙えるチャンスが残っているのは限られたチームなので、楽しまなければいけないですし、楽しむ権利があると思います。そのためにはみんなで一丸となって戦わなければいけないですし、僕たちだけじゃなくてファンやサポーターの皆さんも一緒に戦ってもらいたいです」と森谷賢太郎選手らしいメッセージもいただきました。ぜひともセレッソ大阪戦の試合前にはマッチデープログラムでお楽しみください!!

選手対談企画では、言わずと知れた「ニュータンタンメン本舗」好きな田坂祐介選手と森本貴幸選手が、「元祖ニュータンタンメン本舗」を熱く語る会が実現しました! 実際に鷺沼店にお邪魔しての二人のトーク。ここでしか見られない貴重な対談となっていますので、お見逃しなく!!

そして今節のマッチデープログラム購入者特典としてついてくる選手オリジナルブロマイドは、谷口彰悟選手、車屋紳太郎選手、さらにはインタビューに登場の森谷賢太郎選手です!!どちらも数量限定となりますので、お早めにお買い求めください!!

マッチデープログラム販売所は、等々力の場内外あわせて4ヶ所。開場前は場外の「フロンパーク内マッチデープログラム販売所」。そして場内については「ホームゴール裏付近のF階段横」と、今シーズンから新設された「エンタの広場内」のマッチデープログラム販売所に加え、メインスタンドの「3階 場内総合案内所横」にもありますので、メインスタンドにお立ち寄りの際は、こちらが便利ですよ!

皆さんのご来場、お待ちしております。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h