FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/21 (土) 2017

カテゴリー:

仮装した皆さんで大賑わい! KAWAハロー!ウィン!

text by

集客プロモG

カテゴリー:

10月14日仙台戦では、文字通り“勝利を呼び込む(ハロー!ウィン)”イベントになったロッテpresents「KAWAハロー!ウィンPARTY」、たくさんの方に来ていただけました!

まずは、会場全体で行なわれていたとどろきKAWAIIトリック オア トリート! 仮装してきた来場者から「トリックオアトリート!」と言われたら、ロッテのお菓子をプレゼントするイベントでした! ただ、告知はしつつも実際に当日仮装をしている人たちは来るのだろうか、しかも3点以上の仮装をしている方にプレゼントというルールを設けたのが良かったのか…。ソワソワしながら当日を迎えましたが、会場内には至る所に仮装をしている人たちの姿が多く見られ、我々のソワソワは一気になくなり、むしろ等々力各地で配布するお菓子の準備が追いつかなくなるほどの大盛況!
チョコパイを袋から出して捌くスピードは今回で身につけることができました(笑)。等々力場外・場内の各エリアがスポットとなっていたため、普段行ったことのない等々力を知れた人もいたのではないのでしょうか。お子さんだけでなく、大人の方も多数参加していただき、笑顔でお菓子をもらっていく姿がとっても印象的でした。協力いただいた応援番組MCの皆さん、モンスターガールの皆さん、ありがとうございました!

このハロウィンイベントでは、アトラクションがすべて初登場のもの。たくさんの人がびっくりしてくれたようです。まずは、おそらく、Jリーグ初のアトラクションが等々力陸上競技場に登場! その名も「人間UFOキャッチャー」です! 誰もが一度は経験したことのあるゲームセンターのUFOキャッチャーゲーム。なかなか思うようにアームが動かずにもどかしい想いをした過去もあるのではないでしょうか? 人間UFOキャッチャーはそんな心配は一切必要ありません! 何故なら「アーム=自分の手」だからです! ロッテさんのお菓子プールの中からお菓子を取り放題! 初めての人間UFOキャッチャーに大人も子どもも大興奮でした!
2つ目は、人間UFOキャッチャーと並んでメインスタンド下駐車場に現れたメリーゴーランド! 3頭の白馬の上には3人のお姫様の姿が!! 仮装をして来場すると参加費無料になるということで、アトラクションに参加するほとんどのお客様が、アニメのキャラクターやゾンビなど一風変わった仮装をして楽しんでいただきました。
3つ目のエンジョイハロウィンアトラクションが、トリックアート。こちらは2階イベントスペースを使って展示を行いました。迫力満点のトリックアートにお客様も大興奮! まるで漫画の世界の中に迷い込んでしまったような写真が撮れます! ふとその場に訪れたピエロもトリックアートで撮影する写真に感動! いつもと一味違ったアトラクションとして多くのお客様に喜んでいただきました。

フロンパーク・そしてフロンストアには、増田セバスチャンさんがプロデュースし、原宿で連日行列を作る大人気カフェ「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU」が、この日のためだけにハロウィンSPメニューを用意して登場しました! モンスターカフェならではの見た目にインパクトのあるユニークな限定メニューを求めて沢山の方が列をなし、ブースは大盛況!
あまりのユニークで可愛らしいその見た目に「食べるのがもったいない…」と言う方や、インパクトのある見た目と味とのギャップに「見た目からは想像できない美味しさでした(笑)」と驚きながら食べる方など、「見て良し」、「食べて良し」のハロウィンSPメニューを存分に楽しんでいただきました。
また、この日はハロウィンにふさわしい格好をした可愛らしいモンスターガールの皆さんも店頭に立って一緒に販売をし、皆さんにはまさに「KAWAII」文化を満喫していただけたのではないでしょうか。さらにこの日は特別にSNS発信特典で限定ステッカーが貰えることもあり、多くの方がSNSでもハロウィンSPメニューを発信してくれましたよ! 本当にありがとうございました!

そのモンスターカフェより、モンスターガールが、フロンパークに設置されたENJOYハロウィンステージでもショーを全2部、行っていただきました! モンスターガールとはmonster cafeにて登場する原宿のアイコニックガールです!(KAWAII MONSTER CAFE HPより)簡単に言いますとものすごくカラフルで奇抜な格好をした女の子たちです! そんな彼女たちですが、なんとダンスもキレキレ!ステージに登るとその素晴らしいダンスですぐにお客さんが集まっていました。
モンスターガールショーの凄いところはここだけではございません! なんとショーの途中でお客さんの中から一緒に踊ってくれる人を探し始めたのです。これには集まった方々もびっくり! 思わずステージから後ずさってしまっている方も(笑)、、でも大丈夫です! モンスターガールたちはかわいい仮装をした子どたちをステージに連れてきて、みんなで一緒にダンスを楽しんでましたよ! かなり奇抜な格好をしたモンスターガールですが、子どもたちと一緒にとても和やかなムードでした。

そして、この日のステージ開演を飾ったのは、ハロウィンマスコットと記念撮影会でした! 全3部にわたって行われたこちらの撮影会、ふろん太とカブレラがステージに登場してみなさんと写真を撮るという一見普通ですが…! そう、この日はハロウィンパーティ。ふろん太とカブレラもハロウィンの仮装をしてみなさんと写真を撮っていました。
しかもこの仮装はあの増田セバスチャンさんプロデュースによるスペシャル衣装。街頭のタペストリーや試合前にバックスタンドに登場したあの幕のデザインのマスコットを立体化しちゃいましたということです! この日しか撮れないマスコットの姿にステージ前にはカメラを構えた人でごった返しておりました!「仮装したマスコットと写真撮るなら、やっぱり自分も仮装したい!」という方も多く、我々スタッフでマーチくんとトッポくんの被り物を用意して、みなさんに使ってもらいました! みなさん仮装してとても楽しそうでしたよ。これこそハロウィンの醍醐味ですよね。最後には自らオリジナルで仮装したコムゾーと、この日はJAセレサ川崎エキサイトマッチということでモスピーくんも遊びに来てみんなで写真を撮っていました。

そして、ステージには、始球式を行ったやしろ優さんと山本高広さんが登場! フロンターレでもお馴染みの人気芸人さんの登場でフロンパークはこの日最大の盛り上がりを見せましたね。まずはじめに登場したのは、やしろ優さん。2015年のホーム開幕戦でも始球式に登場してもらっていたため、やしろ優さんがステージ登場すると大歓声がわき起こりました! 実際にショーが始まると、そこはやはりプロのモノマネ芸人さんのステージだけあって、沢山の高クオリティモノマネが披露されていました。そんな中でも一番盛り上がったのは皆さんもご存知、芦田愛菜ちゃんのネタ。なんとこの日はやしろ優さんが直々に「愛菜ちゃんモノマネのコツ」を観客のみなさんにお伝えしてました!! 最後にはお客様をステージに上げて「あのねー、芦田愛菜だよっ!」とみなさんで元気にモノマネを楽しんでいました!
次に登場したのが、山本高広さん。山本さんは川崎市出身ということで、今回フロンパークにお越しいただきました! 山本さんのショーはおなじみの織田裕二さんの「キターーー!」のネタでスタート!
山本さんも沢山のネタでみなさんを楽しませてくれましたが、中でも盛り上がったのは山本さんが何のモノマネをしてるのか当てるというモノマネクイズのコーナー。山本さんのモノマネは大人向けのものが多いのですが、ステージ最前列にいる子どもたちから「わからなーい」と元気なクレームが(笑)結局は子どもでもわかるようなモノマネをクイズにしていました(笑)正解した人にはフロンターレ色紙に書かれた山本さんのサインをもらっていましたよ! そんな訳でやしろ優さん、山本高広さんのモノマネショーは大盛況の中幕を閉じました!

ステージのフィナーレを飾ったのが、子ども仮装大賞! 司会は、ものまねショーに続き、やしろ優さん、山本高広さんで行われました! KAWAハロ!ウィンPARTYということで、人気キャラクターや、カブレラ、黒猫のかわいい仮装をしてくれたみんなが大集合みなさんほんとに可愛かったですね。見事優勝したのは、こちらのカブレラの仮装した男の子! お母さんお手製のカブレラの仮装で、とても輝いていましたね! 優勝の景品として、ロッテさんのハロウィンお菓子詰め合わせがプレゼントさました!!

この流れで、山本高広さん、やしろ優さんには、始球式も行なっていただきました! お二人とも最初の挨拶からエンジン全開! 超人気ドラマの青島刑事に扮した山本さんによる「あれ、緩衝帯がない!? コンコース封鎖できませーん!」に場内は大歓声。フロンターレサポーターのみならず、ベガルタサポーターからも大きな拍手が起こりましたね。確かに、仙台戦でしか言えないキラーワードでした!
やしろ優さんはかぼちゃの仮装をしてGKにチャレンジ!「あのね、シュート、止めるよ!」と、芦田愛菜ちゃんばりに意気込んでいましたが、惜しくも届かず。でも、見事な横っ飛びでした! そして、1発で見事なシュートを決めて会場を盛り上げてくれた山本さん。最後はサポーターと一緒に「等々力に、、、キターー!!」の大合唱で締めていただきました! 山本さん、やしろさん、本当にありがとうございました!

フロンパーク中央ステージのお隣では、自分の手で「レイ」を作ってみんなで仮装しよう! ということでハロウィンキャンディレイ作りブースが登場! こちらはロッテの「ENJOY HALLOWEEN KAWAII」デザインのお菓子をつなげて自分だけのレイを作り、さらにはハロウィンバージョンの限定缶バッジが貰える超お得なブース!
自分の好きなお菓子をつなげてレイを作るという、お子さんにとっては夢のようなワークショップということで、フロンパーク開始から列が途絶えぬまま、用意していた缶バッジが2時間半ほどですべて終了する大人気っぷり。「どのお菓子にしようかなぁ」と目を輝かせながらレイに入れるお菓子を選ぶお子さんや、「早く食べたい…。」とレイ作りながらも食べるのを待ちきれない様子を見せるお子さんなど、目を輝かせて必死にレイを作る皆さんの姿を見て「やっぱり子どもはお菓子が大好きなんだなぁ」となんだか微笑ましい気持ちになりました(笑)参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

今回ワークショップはもう一つあり、開幕戦以来の出店となったフェイスペイントが行われました! 水に強く、つまんで引っ張るだけでキレイに剥がすことのできる「ミラクルペイント」という特別なインクを使用しているため、とっても気軽にフェイスペイントを楽しむことができるこのフェイスペイント。
今回はハロウィンということで、傷のペイントをされているお友達が多く、とってもリアルで怖い仕上がりに大満足のようでした。親の手助けを振り切って「自分でする!」と黙々と頑張っていたお友達もいて、メイクアップすることへの憧れかなとお母様も微笑ましい場面もありました(笑)
また、当日のイベントで同時進行していた「トリックオアトリート」でお菓子をもらいたくてフェイスペイントをして仮装したなんて方もいましたよ~!
仮装して来られた方はよりハイクオリティに、そして仮装して来なかった方もよりハロウィンを満喫するために、多くの方々にお越しいただき、楽しんでいただき、ありがとうございました!
あっ、会場に現れた「ピッコロ」「フリーザ」の顔のメイクアップをフェイスペイントブースでしてもらったことはここだけのお話です…(笑)

フロンパークだけではなく、ロッテさんや増田セバスチャンさんからもご協力いただき、街中にもタペストリーが掲出され、選手入場時にはビッグフラッグが掲出されるなど、試合会場の随所でも行なわれたハロウィンイベント、いかがでしたか。

シーズンも終盤に差し掛かりますが、今後も試合会場では、皆さんが笑顔になれるイベントを開催していきますので、是非皆さんお誘いの上、お越しください!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h