CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/ 4 (日) 2007

カテゴリー:

中原区民祭

text by

広報部

カテゴリー:

イベント盛りだくさんとなった10月のとある日、中原区民祭に参加しました。

中原区民祭は当日開催されたサッカー大会に参加している小学生対象にしたサッカー教室を毎年行っているのですが、今年はヤブ(養父雄仁選手)とソノ(薗田淳選手)が担当に。
この日はサッカー教室日和の気持ちよい秋晴れとなりました。朝少し早目の集合だったのですが、しっかりと時間通りに両選手が登場。「ちょっと眠いけど大丈夫です。区民祭のサッカー教室に参加するのは初めてですけど頑張ります!」とソノが話してくれました。

その頃、サッカー教室時間前になると、子ども達がまだかまだかと会場横のフェンスに大集合。「サッカー教室に参加する子は、グラウンドに入ってください!」とアナウンスをすると、みんな元気にグラウンドに集合。100人以上の子供がグラウンドになだれ込んできたわけですが、さすが日頃サッカーチームで活動しているだけあって、「ここにチームごとに並んでください!」とアナウンスをすれば、しっかりと列ごとに並んで前から順に座っていく様子に感心!さすが川崎のサッカー少年!

まずはヤブが集まった子ども達に挨拶。真剣にじっと聞き入る子ども達に「今日のこのサッカー教室をとても楽しみにしていました。短い間ですが、一緒に楽しみましょう!!」と子供たちに挨拶をしてサッカー教室がスタート。所狭しと動き回る子ども達に少し圧倒されていた選手でしたが、しっかりと子ども達の輪に入って一緒にボールを追いかけていました。「こんな感じで大丈夫ですよね」という選手でしたが、選手とサッカーを満喫する元気な子ども達の写真わかりますか?子ども達はとっても楽しんでいました。

最後はみんなで集合写真をパシャリ。「今日は短い間でしたが、みんなもサッカーを楽しんで頑張って練習をして将来プロ選手になってください!」とソノが挨拶をしてサッカー教室は終了。
その後子ども達に一枚一枚トレーディングカードにサインをしてプレゼントをして中原区民祭は無事終了しました。

こういったイベントに参加する子ども達の中からが将来フロンターレの選手がでてきて欲しいなと思った一日でした。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ