CLUB OFFICIAL  
TOP PARTNERS

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/ 7 (月) 2009

カテゴリー:

水色バイバイン計画

text by

広報部

カテゴリー:

あと一歩でタイトルに手が届かなかった2007年。あれから2年が経った今年。ついにあの舞台に戻れます。横浜F・マリノスとの準決勝を見事に制し、2007年以来2年ぶり3度目の決勝進出を決めました。皆さん昨日の試合の余韻に浸っている暇はありませんよ!明日からは川崎フロンターレ後援会会員先行販売がスタートになるんですよ!

対戦相手は、準決勝で前回準優勝の清水エスパルスを危なげなく退けたFC東京。しかも決勝戦の会場は東京都にある国立競技場。決勝戦ながら我々はアウェイに乗り込んでの戦いになります。だからといって、スタジアム全体がFC東京のカラーで染まってはいけません。昨日の横浜F・マリノス戦も感動しました。選手も事あるごとに言ってますが、本当にホームでもアウェイでも応援に駆けつけて頂ける大勢の皆さんからパワーをもらえています。昨日の結果も皆さんの応援なしでは語れません!
そこでです。2年前のあの企画、再び実行です!「水色バイバイン計画」。

このバイバイン計画。忘れてしまった方もいるかと思いますので、もう一度説明を。
バイバイン計画は皆さんの人脈が頼りです。せっかくの大舞台を一人ではもったいない。この際、家族・親せき・友人・仕事の同僚・取引先…etcなど、自分が思いつく方々を誘って頂き、当日の国立をフロンターレブルーに染め上げるという壮大な計画なんです。
2年前のG大阪との決勝戦ではこのバイバイン計画で皆さんが本当に血の滲むような努力をして頂いたおかげもあり、国立の7割はフロンターレブルーに染まっていました。J2の3000人ほどしか入らない等々力を知っている人からすれば、本当にすごいことでした。

そして今年。また皆さんのお力が、人脈が必要になってきました。今年は相手がFC東京ということもあり、チケット争奪戦になることは間違いないと思います。でも皆さん。フロンターレが初タイトルを掲げるその瞬間を、生で目に焼き付けようじゃありませんか。その瞬間をフロンターレブルーに染めた国立にしようじゃありませんか。

まだ9月ですが時が経つのはあっという間です。すぐに11月3日の決戦の日となりますよ。まずは皆さん。明日9月8日(火)10:00からの後援会先行販売でチケットのご購入を宜しくお願いします。後援会の皆さんでしたら、各会員6枚まで購入可能となっております。自分の分だけではなく、ご家族やお友達の分まで、とにかく「バイバイン」の精神でチケットのご購入をお願いします。

選手・スタッフ一同、フロンターレブルーに染まる国立競技場を楽しみにしております。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2022-05

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ