CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/26 (木) 2009

カテゴリー:

2009総集編!

text by

「マッチデープログラム」編集部 本間

カテゴリー:

「今年のシーズン序盤戦の出来事が、もう2年前のことのように思えてきます。それだけ濃密な1年を送らせてもらっています」

今年のホーム最終戦・新潟戦のインタビュー収録の際、中村憲剛選手がしみじみとそう話していました。サポーターのみなさんにとっても、今年はとっても濃い1年を過ごしてきたのではないでしょうか?
1年が経つのは本当にあっという間。今年のマッチデープログラムの編集はこれで最後ですが、まだまだこれからも続けていかなければいけないような錯覚に陥ります。それもそのはず、チームはこれからがクライマックスですから。マッチデープログラムは新潟戦で今年最後ですが、マッチデー編集部も最後までみなさんとともに戦っていきます!

「ホームでのラストゲームというのは。優勝争いということを抜きにしても絶対に勝たなきゃいけない試合だと思います。ましてや今年はタイトルがかかっていますからね。当日もサポーターがいい雰囲気を作ってくれると思うし、その後押しに乗っかって自分たちのサッカーをやって勝ちたいと思います」(本誌より)とケンゴ選手。

フロンターレにとっては、いよいよ本当の正念場。泣いても笑っても、残り2試合ですべてが決まる。サポーターのみなさんも今年最高の応援を見せて選手たちを盛り上げ、いざ最終節の柏へと乗り込みましょう。

今年も1年間、マッチデープログラムをご愛読いただき、ありがとうございました。


最近のマッチデープログラムの誌面で度々告知していましたが、11月28日のアルビレックス新潟戦で、マッチデープログラム増刊号(冬号)を発売します!
もうサポーターの方にはお馴染みだとは思いますが、普段のマッチデープログラムは、その日の試合のポイントや対戦チームのデータなど“今日の試合観戦をより楽しむ”ための雑誌。一方、増刊号は、マッチデープログラムには載せきれない特集記事や選手のコーナーなどを詰め込んだフロンターレをよりディープに、かつマニアックに楽しむことができる雑誌です。フロンターレのことをもっと知りたい! というサポーターのみなさんにも、きっと喜んでいただけると思います。

冬号はなんといっても今年の総集編。笑顔あり、涙あり…。今年のフロンターレもいろいろなことがありました。2009年の試合を振り返るダイジェストや、毎年の恒例となったフロンターレの10大ニュース発表など、今年のフロンターレを一気に振り返ります。もちろん、サポーターのみなさんに大好評の谷口選手やテセ選手のコーナー、爆笑トーク企画「フロトーーク」も連載! ぜひマッチデープログラム本誌と一緒にお買い求めください。
等々力競技場での販売は、28日のホーム最終戦での1日のみ。お買い逃しのないようご注意を。
もちろんオンラインストアでも販売いたしますので、等々力に来られない方や遠隔地にお住まいの方もご安心ください。

・川崎フロンターレ・オフィシャルマッチデープログラムオンラインストア
http://www.kfmatchday.com/
(PC、携帯共通)


冬号は、“2009”年末総集編!

・川崎フロンターレ2009年間ダイジェスト
チームの勝利に歓喜し、ドラマチックな展開にハラハラドキドキ。今年のフロンターレもいろんな出来事がありました。シーズンはまだまだ続きますが、ひと足お先にフロンターレの2009年をプレイバック!

・ 毎年恒例! 編集部の独断と偏見でチョイス 2009年10大ニュース発表!
早いもので今シーズンも残りわずか。マッチデー編集部による勝手に10大ニュース。当然今年もやっちゃいます! みなさんのフロンターレ10大ニュースはランクインしてますか?

・ フロンターレトークリレー年末スペシャルバージョン
マッチデープログラムの人気コーナーのトークリレーでは、選手たちもここぞとばかりにチームメイトに言いたい放題。今回は選手全員のスペシャルバージョンです!

・フロトーーク・パート3
「愛されキャラNo.1決定戦」養父雄仁×吉田勇樹
秋号で大好評だったフロトーーク。今回もやっちゃいます! 今回は、養父選手と吉田選手によるフロンターレいじられ…、いや、愛されキャラ決定戦。他の選手に取材をしている際、よく養父選手と吉田選手のことが話題に。チームメイトからどれほど愛されているのか、自慢してもらいました。

◇ その他のコーナー
「ひろゆき君の一刀両断/第4回ゲスト:寺田周平」
谷口選手が毎回チームメイトを招き、トークを進行。タニがレナチーニョにダメ出ししまくり!?

「テセ番長のお悩み相談室」
仕事、恋愛、人付き合いなど…、サポーターのみなさんから寄せられた様々な悩みに、テセ選手が真剣に向き合い、喝を入れてくれます。

「選手たちのiPodを拝見 これが俺のプレイリスト!:田坂祐介」
「ゲームの達人:矢島卓郎」
「フロンターレOB列伝/あの選手はいま:アウグスト」
「酔いどれ番記者座談会」

                               など
◇販売価格
600円(税込)
◇仕様
A4サイズ32ページ(フルカラー)

土曜日の新潟戦は今シーズンのホーム最終戦。後半戦トレカの応募券が10枚集まった方は、ぜひマッチデープログラム販売所までお越しください。翌29日以降は、すべて郵送での交換となります。自宅に応募券を忘れてしまった方、新潟戦はどうしても等々力まで来られない方など、28日にトレカの交換ができない方は、ハガキに応募券10枚を添付して、編集部までお送りください。

※トレーディングカードの最終申し込みは2009年12月31日(消印有効)までとさせていただきます。但し、在庫終了の時点で受付を終了させていただきます。ご了承ください。
※119号〜121号までのグレーの応募券も有効です。
※但し、前半戦の応募券(青)と後半戦の応募券(グレー、白)を組み合わせての応募はできません。
※前半戦のトレーディングカードは完全に在庫が終了したため、誠に申し訳ございませんが、交換を終了させていただきました。ご了承ください。

送り先
〒101-0061
東京都千代田区三崎町3-6-4 旭屋石橋ビル4階
株式会社イマジン
川崎フロンターレ・オフィシャルマッチデープログラム編集室

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ