CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/17 (日) 2011

カテゴリー:

等々力青化計画2011

text by

広報部

カテゴリー:

開幕山形戦、それに先日の練習試合横浜FC戦の2試合にご来場していただいた方の中にはお気付きの方もいるかもしれませんが、2011シーズンを迎えるにあたり、等々力陸上競技場がさらに青くなりました。

これまで川崎市のご協力により、年々着々と青くなっていっている等々力陸上競技場。2008シーズン前にはメインスタンド最前列と屋上の手すりが青に。2009シーズン前には等々力緑地近辺のバス停とそこにあるベンチなどが青黒に。2010シーズン前にはホームゴール裏からバックスタンドにかけての1階最前壁面の塗りなおしと1階コンコースから2階に上がる階段の壁、そしてコンコース上の消火栓も青に。そして2011シーズンも様々な場所が青くなりました!

まずはサポーターの皆さんを出迎える7番ゲートの階段。これが鮮やかな青と黒に塗りあげられました。とはいっても開門時の混雑で気に止まらなかった人もいると思います。そんな方は次回是非じっくりとご覧ください。この青黒の階段を上がりながら応援への士気もどんどん高めてくださいね!

続いてメインスタンドとホームゴール裏の境界壁面とホームゴール裏のトイレに続く壁です。これはホームゴール裏のサポーターとスタジアムの一体感が更に増し、等々力独特の雰囲気がアップすること間違いありません! アウェイ側の同じ場所と見比べるとその違いがとてもわかるので是非スタジアムで見比べてみてください。

続いて場外に飛び出し、フロンパークの奥にある広場のジャングルジムも青黒に! 小さな子供達が知らず知らずのうちに青と黒に慣れ親しんでいく。些細なことかもしれませんが、フロンターレを地域に浸透させ、愛してもらうきっかけになるかもしれませんね。

こちらは青化とは直接関係ありませんが、競技場の1つの大きな変化ということで紹介させていただきます。みなさんご存知、「ふれあい小道」が2011シーズンは「ふれあい街道」となりました。名前の通り、小道よりもだいぶ広くなって通行がとてもスムーズになりました。開幕戦の時、「ふれあい街道」ですれ違ったサポーターからの「広っ!」とか「これは楽になったね〜」といった生の声が聞けた時はとても嬉しかったです。

再開試合からも青が増した等々力がファン・サポーターのみなさんをお待ちしています。試合の時はみなさんが身にまとったフロンターレブルーのユニフォームやグッズで更に等々力を青くして、あの最高の雰囲気をまたつくりだしてくださいね。「等々力独特の雰囲気」や「スタジアムの一体感」についてはほとんどの選手が開幕戦後のコメントで触れていましたね。2011シーズンもサポーター、それと川崎市で青く塗りあげた等々力陸上競技場が歓喜に沸くのを本当に楽しみにしています!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ